スローライフでいこうよ

自由気ままな3台のバイクを中心としたブログです。どうぞ宜しくお願いします。

バビューンと弾丸...

2019-05-28 18:43:19 | DR-Z400S
お上からのお達しで休むことになりました。

働き方改革ってやつです。

平日休みを有意義に使って普段は混んでる場所へ行こうと思います。

少し遠いですが福島県の

「磐梯吾妻スカイライン」へ!


行きは高速道路でバビューンと一気。

東北道、二本松ICで降りると道の駅つちゆで空気圧を落とします。

折角の遠征なので、しっかり楽しみたいと思います。

道の駅を出て本丸の磐梯吾妻スカイラインの入口に着きました!



が.....

まぢですの!?



まさかの噴火なんちゃらで通行止め💦

聞いてないよ...

つーか...

調べなかった己の凡ミス。

楽しみにしてたけど仕方ない。

メインディッシュ抜きで帰ります。

変態は下道でね🎵

磐梯吾妻スカイラインから磐梯吾妻レークライン。

そこから磐梯山ゴールドライン。

スライドするバイクは数台。恐るべし平日のワインディングロード♪

一通り走ってトイレ休憩で寄った道の駅ばんだいで一枚パシッ✨


会津若松を抜けて日光街道(会津西街道)を南下。

水を張った綺麗な田んぼを横目にお昼休憩に寄ったのは

大川ダム茶屋。あゆそばが有名らしいです。




この辺りから黄色い三角木馬が容赦なく襲う!

お尻痛い。背中痛い。手首痛い。身体中痛い😵


南会津に入ると、見慣れた風景が加味してちょっとだけ元気に♪


お尻ポジションを変えながら霧降高原の大笹牧場へ。


本日1番楽しく走れたのが、大笹牧場の会津側、鬼怒川の谷間から大笹山の峠へ一気に上がる峠ルート。

ここの激しさがたまりません😁

大笹牧場でコーヒーブレイク☕



ここもビバ平日!ガラガラです。

霧降高原ルート下りも気持ち良く頂いて東照宮渋滞もなし。

所々軽く雨に打たれながらも無事に帰宅。

めちゃくちゃ汚れます。










走行距離は540キロ

朝5時半出発、午後4時半帰宅。

メインディッシュ抜きのずっこけ弾丸ツーリングでした。。。











コメント

涼を求めて

2019-05-27 08:08:31 | FLSTC
バイクにとって乗ってやるのが一番のメンテナンス。

記録的な猛暑が襲った日本列島ですが、涼を取りに走ります。

関東圏でもこの辺りなら新緑を感じながら気持ち良く走れるのでは...

と向かったとこは水上奥地で尾瀬ヶ原に程近い関東屈指の峠越えルート。





気温35度の下界に対してここは約20度。

緑の匂いと程よい風を全身に浴びながらワインディングロードを頂きました。

雪解け水がゴーゴーと勢いよく流れる渓谷沿い





季節はずれの迫力ある残雪。

森の中に拡がるバイクの鼓動。

エンジンを切れば力強い雪解け水と野鳥の鳴き声。


こういった非日常が明日への糧へとなります。


今日はいい笑顔で仕事ができそうです。

さて、一日頑張りますか(^-^)




コメント

そろそろ奥多摩へ

2019-03-30 09:20:03 | DR-Z400S
桜の開花情報が聞こえてきたので、そろそろ楽しく走れるか!?

という訳で、年度末に有給休暇をブチ込みストレス発散に向かった先は...

奥多摩周遊道路❗

ヒラヒラ楽しめる大好きなワインディング道路。

気温は低めです。こうなると、

バイクの燃料よりトイレの心配💦

だいたい計算してこまめに休憩します...。

秩父周辺、芦ヶ久保。


平日はこんなに空いてますね。


奥多摩湖の大麦代パーキングでも少なめの3台。


そして目的地の奥多摩周遊道路は平日ってことで空いてます。

一回も詰まることなく自分のペースでヒラヒラサクッと進み、奥多摩湖を一望する展望台でタイヤのザラつきチェック。




低めの空気圧が◎だったようで良い感じ!

滑ることなく調子が出てきたとこで都民の森。



やはり走るバイクで遊びに来ると奥多摩はホント面白い!

ハーレーもいいけど、やっぱり走るバイクは自分の人生において必須!

上手くいったコーナー立ち上がり...
ニタニタしちゃいますね🎵

これからはバイク乗りが一番気持ちいい季節です。

事故には気を付けて自分のスペックで楽しみましょう(^-^)











コメント

春っぽいのでお山に突入!

2019-03-21 18:02:36 | TL125フィールドトリッパー
ちょっとフライング気味ですが、春っぽいので久々にTLでアタックしてきました。

朝は雨が降っていたが晴れることを祈って山の中へ!

おっと...


入山早々スタック。久々のアタックで息は上がるし、体力はかなり落ちている。ちょっとデブになったし...。

つーことでここはしっぽを巻いて逃げまして...

もう少し走りやすいとこをチョイスすることに。



尾根になっている真っ直ぐな道。

両脇は崖でちょっと怖いがとても気持ちがいい😊



この辺りでやっと青空となりバイクを止めて深呼吸、

仕事のストレスぶっ飛びますね😁


雪もなくシングルトラックの獣道へ!




この先で地獄ようなダウンヒル。

下ったら上がるのがこの辺りの地形な訳で、

体力も自信ないし上がれなくなったら地獄を見るし...。

エアーを抜くのも面倒。

今日は単独アタック(いつもだろ💦)

うん、止めとこう🎵

ルートを変えてエスケープ出来るようなとこを走ります。間違いない❗




この時季は倒木が半端ない。

それもまた面白いのですが、やっぱり体力が問題💦

一発ジャンプすると息が上がりあっという間に汗だくです。

普段どんなけ動いてないのか良くわかりました😢

あと怖いのが熊❗

気配を感じると鹿❗

また鹿❗

バイクに驚くのか今日は鹿群が横切る😲

魚群は聞いたことあるけど鹿群かよ。
プレミアリーチっぽいので気を付けて進みます。

熊と大当たりじゃまったく嬉しくない😢

倒木で通れなくなると、こんな道なき道を進む。



本線に戻るのにどうにもこうにもならないときは崖を下ります。

去年あたりでしょうか、ジムニーが作った深い轍。


そして倒木






結構な轍とキャンバー。

どうしても行きたくないから見てしまう轍。

するとどうでしょう、すっかり轍のレールに乗ることに。

へ、ヘルニア発動したらどうしよう😱💧


などと考えながら疲れたのでここらで一服🍵


汗だくになり、一枚脱いでリュックへ。

グローブも薄手にチェンジ!







ここ何年も入ってない廃道。

エンジンを切ると静かな山の中。

やっぱりオフ車でお山遊びは最高じゃねぇ🎵


コメント

C型クランプでDIY

2019-03-11 10:59:47 | DIY
バイクに乗るにはちょっと寒い冬の日曜日

思いつきでDIYです😁

用意したのは...

1,格安の杉の材木

2,フラットバー

3,C型クランプ

まずは杉の材木に雑巾で着色します。着色したのは家にあった余り物の適当な色



次はフラットバーをほどよく切って長さを決める

C型クランプの塗装をサンダーで削り、均等な感覚でフラットバーの上に並べる

そしたらフラットバーとC型クランプを溶接します





溶接後、バールと真鍮ブラシを使って綺麗にする



これまた適当な物で脱脂して塗装が乗るように拭き上げる



次もまた家にあった適当な安物ラッカースプレーで黒く吹く

やっぱり若干弾いたので何度かに分けて吹きました







光りすぎてるので乾燥後に2000番の紙ヤスリで乱雑に傷を付けてやれ具合を出します


これで完成、

壁掛けバイスフックハンガー👍

では勇気を出して玄関にバシッと決めたいと思います❗

取り返しはつかない...😣

一度、木とフラットバーを外して、木を壁に75ミリの木ネジでしっかり3ヵ所固定

その木ネジの目隠しで、次にフラットバーを固定

無事にノーミスで完成です😁







バイクの油絵と無骨なバイスハンガーがいい感じで想像通りワイルドな仕上がり😊









バイク好きってわかる玄関が完成👍







コメント