Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

Door of Adventure 秋2017 ・鮫川 パート3:完全燃焼!1日目 KTM 1050 ADV

2017年10月12日 | KTM 1050 ADVENTURE

YOです!

最近、特に夏頃から。。。廻りの皆さま方より、とてもお褒めを頂いています。
そのお褒めとは?!
そう!史上最強の雨男!その名も「あめふらし2号!」(1号は伝説のお客様です)
 ありがとうございます!名誉ある称号を頂きまして、感激しています!(笑) (褒めてね~ょ?!)

その位、私が登場するイベントには、雨が多いんですね~。
そして、当然の様に。はい!DOAの初日も、雨でございます!^_^。

でも、週間天気予報のピンポイントで100%の予報が出ていたので、DOA参加の皆さんも、
しっかり準備が出来たのでは?ないでしょうか。^_^。

 

YOは今回、WRGK:悪ガキ(KTMディーラー7社で構成)グループとしても、エントリーだったので、
トランポでの参加となったので、手持ちの装備などは何セットも持って行きました。その中でも、
初日に着ている、KTMパワーウェアーの、アドベンチャージャケットの上下がとても優れもので、
初日の様に、雨がずっとシトシトと降る続く、15℃~20℃辺りのウェアーとしてはベストなチョイス
でした。当日も強く降る時もありましたが、このジャケットの上には合羽も着る事も無く、濡れずに
RALLYを1日中楽しむ事が出来ました。

装備がしっかりしていると、競技中も安心して運転に集中できますよね。。。。ん?(笑)

金曜の夕方より現地に乗り込んだ私とI氏は、運良く2日間ともバンガロー予約してあった為に、
夜からの雨にも対応出来ましたが、夜中の地震にはチョッとビックリ!前夜よりハラハラドキドキの
スタートとなりました(^_^;)

≪7日:1日目≫

 

 

RALLYの朝は早く、朝6時には受付開始!4時に起床して簡単な食事を済ませ、マシンとウエアーの
チェックと、結構忙しいんです。そして、受付をすると今回のルートマップが配られ、マップホルダーに
セットする為に、A5サイズに切り揃え、テープ又は糊で繋げていきます。
初日は雨の事もあって、セロハンテープで繋げました。雨には強いそうです。(ICO篠原さん弁)

 

鮫川村の村長様からのご挨拶を頂き。

 

主催者のMr.DOA 山原氏からの注意事項。飴と鞭へようこそ!

 

 

そして、8時からブリーフィング&開会式が行われ、8時30分!いよいよDOAのスタートです!
ゼッケン70番のYOは、2台づつ1分間隔でスタートするので、9時5分辺りのスタートとなります。
全エントリー台数は150台と聞きましたので、1番から150番までのスタート時間は1時間以上も
離れてしまします。

 

今回のエントリー車 KTM 1190ADVENTURE-R 、Husqvarna FE350、KTM250EXC-F SIXDAYS
そして我が KTM 1050 ADVENTUREの4台となります。

 

ニット帽の彼は、オープン近くからの常連さん!このイベント会場のすぐ近くが奥様の実家との事で、
キャンプを共にしました!彼もとてもオフロード好き!次回は出ようね!

 

STARTしましたよ!69番もYOYOチームのI氏

 

≪本文≫

今回は、グループで申込んだので、我がYOYOチーム4名は順番でスタートする事ができ、グループでの
RALLY攻略となりました!あ!もう一人!K&Hの上山社長の5台でのコンボイ!

 

K&H上山社長 BMWの時は、ん?走行でしたが、アフリカツインでは快速で変身してました。

 

経験値の多い、上山さんを先頭に、ビーコムを3人と接続しながらの珍道中が始まります!

初めは、景色の良い所や、休憩場所で写真を多く撮りましょう!なんて?言っていた私と上山さん。。
気が付けば、昼食も取らずに突き進む事に。。。なぜか?いつもより林道のペースも速い!
必死に1050ADVのアクセルを捻る!もちろん順調、いやそれ以上にルートを消化していると・・・
コンパスで方角を決定するナビゲーション区間へ。。。

 

 

このナビゲーション区間がくせ者でした。初めのCAP200°で真っすぐか?右折か?の判断を、私が
ミスってしまって、本コース真っすぐの所を右折してしまい、進む事5km以上。後ろからも違うグループが
来ているだけに、間違っていないと思っていましたが、ルートマップとは違う道筋が・・・。ロスしちゃいました!
この時点では、距離のロスとなりますが、これが長過ぎて時間もロスすると、CP(チェックポイント)の滞在
時間に間に合いません。

DOAはスピード競技では無いので、ルートのミスさえなければ、普通に完走できるRALLYですので、
この後も焦らなければ大丈夫。。。「ゴメ~ン」と謝りつつ本ルートへ復帰して、その後も順調に進んで行った
その時でした!

上山さんの後ろを走って、ルートなどの確認をして、CP1の所で休憩をするという交信の中、ふと?前輪に
目をやると、道幅2メートル強の真っすぐな林道走行中、左に前輪1本分外れて走行していたのを、ヤバいと思った瞬間!

ズルズルッズッド~ンと路肩の崖へアドベンチャーごと落下!草むらと、何メートルか下に薄日が見えたのまでは
覚えているのですが、気が付けば20cm径の木に引っ掛かって停車!私は草むらにゴロゴロと転がりストップ。
そうなんです!不覚にも体力的にそろそろ休まなければならない時に、無理をして走り続けてしまった為に、
疲れの為か、マシンコントロールを失って崖下へ。

幸いにも、雨の草むらの上で滑り易く、ソフトな土地の上で身体は全くの無傷。打撲さえ無し。1050ADVは
1.5m草むらに突き刺さっていて心配。。。こりゃヤバい!リタイヤ覚悟でした。

 

あちゃー!やっちまった~!

 

上から見ると低そうですが、下から見上げると・・・^_^。

 

ロープが出て来て、人足も10名以上!そしてこの写真を撮っているのは誰?(@_@;)

 

中央が、フロンティアの社長!水出氏。     WRGKの打ち上げの時が怖い。。。

 

ゴメンよ~1050ADVENTURE!痛かったろ~に。。。

 

 

≪本文≫

コース上では、私の状況を見て身体的に大丈夫と分かった瞬間!鳴りやまぬシャッターの音(大げさですが)。
でも、運良くYOYOチーム+5~6名のライダー皆さんに、ロープ等で助けて頂いて、更にWRGKの水出さんや
ビーラバーの木下さん達にも手伝って頂き、無事引き出す事に成功!本当に皆さんありがとうございました!
マシンは大きな外傷も無く、左前ウインカーとマフラーガードが外れた位で、走行可能な状態で安心しました。

そこまでのテンションアゲアゲだった私も、自分の情けなさと、迷惑を掛けてしまった事、そしてロスタイムで、
CP1でさえ間に合わない?と。かなりクールダウンする事に。。。申し訳無い。でも。。。^_^。

 

CP1まで、あと少し!

 

CP1到着!です。

 

そして、CP1に到着!小休止か?!と思った瞬間、14:30迄にCP2に行かないとCP2かスタッフが退去するとの
事で、急いで次のQP(クイズポイント)1とQP2のルートへ。ここでCP2に向わないで、ゴールを目指すだけの選択も
あったのですが、YOYOチームはCP2迄は全力を尽くそうと!全員一致。上山さんを先頭に、ガソリン&コンビニでの
小休止を取り混ぜながら、本来ならば小休止ポイントのQP1.2をダッシュで見つけたり、駆け上がったり!

 

 

しかし、無情にもQP2を回答した後に、CP2待ち時間14:30を回り、それでもCP2らしきものが分かれば、そこを過ぎた
時点で考えようと。。。CP2までもミスコースしながら進むと!あった!いた!CP2にスタッフさん達が居ました!
何とラッキー!15:00辺りだと思いますが、CP2を無事全員通過!(笑)諦めないで良かった~!涙。ありがとう。。。

 

後半、一緒に走った、KTM川崎中央の吉井社長!ADVENTUREで初の林道体験!WRGKです!^_^

 

 

本日最後の林道も、長い長い~!

 

そんな色々なハプニングを乗り越えて、YOYOチームと上山K&H組は、無事初日を完走ゴールする事が出来ました!

 

コマ図にもFINISHの文字が!

 

そして、待ってました!地元の料理をめい一杯楽しめる、郷土料理ナイトパーティーが始まりました!
初日の走りを称え、お酒でカンパ~イ!この瞬間がたまりませんね!

 

助けてくれたビーラバーの木下さん。BONSAI MOTOの多川さんも一緒です!

 

日本食ならではの、山の幸を沢山使った食材に、翌日の体力増強にお肉料理も沢山!デザートのあんころ餅なども
最高でした!このナイトパーティーに参加するだけでもDOAの楽しみの最大メリットです!

 

コンサート等もあって、夜も盛り上がりました!

 

WRGKのメンバーと、バンドの面々&お客様。

 

お腹一杯になって、大満足な初日!転倒転落もありましたが、リカバリーに運が味方に付いた事で、明日のRALLYも
何か良い予感がします!

今日は早めの就寝!バンガローには3人川の字就寝!とっても静かなバンガローで、気持ち良く朝を迎えました^_^。
(イビキ無しと言う事です^_^)

PS:今回、YOの転落という事件で、多くの選手にご迷惑とご心配、そしてロスをさせてしまい。
誠に申し訳ございませんでした。体力の無さを痛感致しました!次回は体力と相談した安全な走りと、
マージンをしっかり取って挑みたいと思います。救出ありがとうございました!また宜しくお願いします!?懲りてない?^_^

そして、共に走ったお客様達とK&H上山社長!頑固オヤジと遊んで頂きありがとうございました。

我がKTM 1050 ADVENTUREは、チョッと傷めてしましましたが、最後まで快調に走り切り、やっぱり頼もしい奴だと
再度思いました。ダートが多いと19インチの安定感の無さが、少し疲労度を増しますが、一般道では走り易い特性なのが
捨てきれませんね。21インチもDOA出場では別途用意するのも良いかと思いました。でもやっぱり、1050/1090の
ADVENTUREはコストパフォーマンス抜群だと思います!魅力的です!

明日は!2日目!レポートしますね!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第2水曜日はお休みです。 | トップ | Door of Adventure 秋2017 ・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

KTM 1050 ADVENTURE」カテゴリの最新記事