Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

Husqvarna VITPILEN 701 WHITE TOURING 完成!

2018年11月25日 | Husqvarna

YOです!

Husqvarnaの紹介をさせて下さい^_^。 今年7月よりリリースされた、ハスクバーナの
新たなカテゴリーとも言えるロードモデル、VITPILEN / SVARTPILEN 401・701ですが、
ここにご紹介するVITPILEN 701はその名前の如く、「白い矢」のイメージで、OPTIONの
ホワイトボディーに換装した、標準色のシルバーに比べると表情豊かなイメージ。

更に、積載量が少ないVITPILEN に、これもオプションのタンクバックと、今回新たに
サイドバックを装着しました。

 

ホワイトボディーが眩しいですね!

 

超強力なマグネットで装着されています。

 

両バックとも、完全防水のビニールレザーで構成され、ジッパーも完全防水仕様です。
前後のバックとも、マグネットを利用した装着で、タンクバックはマグネットオンリーですが、
サイドバックは、片側2ヶ所のフックとマグネットを併用しています。

 

サドルバックサポートです。

 

スリムなスタイルは損なわれていません。

 

そして、全てのバックがショルダーとしての、肩ベルトが付いていますので、貴重品などを
1つのところに纏めれば、持ち運べるので安心ですね。^_^

デザインが優先されているHusqvarnaロードモデル達に、これだけの積載アイテムがラインナップ
されている事は、ライダーとしてもツーリングに使用する楽しさと安心があります。

シングル700ccの、トコトコと言う歯切れ良さと、高回転まで綺麗に吹け上がる力強さが共存する
素晴らしいエンジンの持ち主!ハイブリット時代と、歯切れの悪い電気モーターの様な現代エンジンは
正直飽きちゃいます!^_^。

皆さん!KTM/Husqvarnaに乗ってみませんか?^_^。 (笑)

きっと新たな自分を見付けられると思います!^_^

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 28年前のHusqvarna 2サイクル... | トップ | 火曜日はお休みです。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-03-28 21:42:01
サドルバッグはSVARTPILEN701に装着できるでしょうか?
スバルトの設定には無いですね (YOです!)
2019-03-29 18:06:47
まだ確認は出来ていませんが、リヤーフレームが違うのかも知れませんね。実際に車両が入った時でないと分からないですが、何かに干渉するのかも知れません。もう少し時間が必要です。お待ち下さい。

コメントを投稿

Husqvarna」カテゴリの最新記事