Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

Ninja 250 2013Model にマジックインジェクターを施工してみた!

2014年11月01日 | マジックインジェクター

YOです。

冷た~い雨がお昼時より続いておりますが、如何お過ごしですか?
3連休で頑張るぞ~と意気込んでいましたが残念・・・トホホ。

さてここ最近マジックインジェクター記事が多くなってきたYOYOブログですが、
今回もマジックインジェクターでの情報です(笑)

前々回のKTM200DUKEの施工による性能向上に、是非とも実践で戦って
いるジムカーナの大瀧690DUKEに続き、常連さんO氏のニンジャ250
2013年モデルレーサー仕様にも、半ば強引に施工のお願いを致しましたところ、
快くご了承頂き施工させて頂く事となりました。ありがとうございます。

    

O氏は茨城県の筑波サーキットで開催されている250クラスのレースに
出場されており、ただ今上昇気流に乗ってメキメキタイムを短縮しており、
マシンのノーマルポテンシャルを最大限引き出す事として、このマジック
インジェクターは最適なチューニングだと思います。

結果は左右のバランスがノーマル時に調べたところ、かなりの誤差があり、
施工後は2つのインジェクターがほぼ均等の噴霧量になりました。
噴霧量的なものは、1本のインジェクターが良い噴霧量でしたので、その1本と
同じ噴霧量となり2本合計でも増加するという結果です。

↑ 左が施工前、右は施工後の噴霧テストです。これがこのインジェクターの本来の
噴霧パターンなので、これをベースにECU等のアップデートをして頂くことで、更に
正確な燃調が可能となります。

残念ながら、レーサーという事で公道を走る事が出来ず、インプレッションは
お伝え出来ませんが、空吹かしだけでもアクセルレスポンスが向上した感が
ありました。次回のサーキットでの走行が楽しみです。

O氏のインプレッションを楽しみにしていて下さい!

コメント   この記事についてブログを書く
« RL-YOYO 11月の営業日のお... | トップ | KTM 1290 SUPER DUKE R に ぞ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿