Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

Husqvarna SVARTPILEN 250 ADVENTURE=NORDEN 250のその後ー2

2021年05月13日 | Husqvarna 情報

YOです!

Husqvarna SVARTPILEN 250 ADVENTUREの続編です^_^ と言っても、大幅なカスタムをした訳では無いので、素の良さを
分かって頂きたい!そんな気持ちで見て頂けたらと思います。

YOはオフロードの経験が長いので、簡単に言うけど、実際にSVARTPILENで走ったら全然違うんじゃないか?と思われるかな?
と思いながら書いていますが、確かに未経験の方ですと、オフロードをメインにSVARTPILENをお買い求め頂くのはどうかな?
と思いますが、ツーリングの先にダートが有って、その先に素晴らしい景色や、今日の宿泊地でまっすく進めば20分のところを
舗装路で迂回すると1時間半掛かる!なんて事がツーリング先にあったりするんですよ(笑)
そんな時に、SVARTPILEN様は頼もしく見えるはず!^_^

先日参加したDOAラリーでは、本格派オフロードモデルでも手強いルートが多々あったにも関わらず、SVARTPILEN-ADVは
多少ペースは落ちますが、心配していた最低地上高が低い事で、マフラーやエンジンのケース、そしてサスペンション廻りなどへの
攻撃が心配されましたが、思っていた程気を遣う事もなく、若干ペースを落として道を選んで走れば、オフロード車としては
足付き性も抜群に良いのと、コンパクトなボディーでコントロールがしやすいのにはビックリでした。

実際にRALLY後半のフラットなダートでは、一緒に並走してくれたSEROW250を駆るTAKEちゃんと、熱いバトルをしたほどポテンシャル
が高いのにもビックリしました!

そして何といっても、舗装路になった時はターマックが得意なモデルですので、気持ちの良い走りが出来ます!コーナーリングも
クルクル曲がって、オフロード車には無い楽しみ方がそこにはあります!なんか異色のマシンですよね!SP250-ADVENTUREって^_^

サスペンションですが、フロントサスペンションは、オイルやスプリングレートはもちろんノーマルのまま。唯一やった事は
フォークの突き出し量を、標準の16mmから8mmまで突き落とした感じで、若干フロント上がりのセッティングへした事です。
これは、クイックなハンドリングを少しでもマイルドにしたかった事と、地上高を少しでも高くしたかった事。これ意外と効いた
感じで、オフロード仕様はこの感じが良い感じ^_^。

 

そしてリヤサスペンションは、標準はオーナーズマニュアルでは2クリックとなっているので、最弱から2番目が標準。それだと
少しのギャップでもお腹が擦ってしまいそうなので、最弱から5番目にセットしました。YOの体重が69kgなので参考にして下さい。
お腹を擦ったのは、ルート中の丸太越えの2回と、その他はギャップで1回の計3回でした。上出来でしょ!?^_^

 

そして何といっても、今回履いたSVARTPILEN 401の標準タイヤ、ピレリースコーピオンラリーSTRが最高のオフロード性能と、
ターマック性能を両立したタイヤでして、殆んどの場面で安心してグリップを感じながら走る事が出来ました。本当にお勧めです。

YOが使用したSP250-ADVENTUREに履いたホイールは、VITPILEN 401の標準ホイールに、スコーピオンラリーを装着したスペシャル
ですが、SP250のキャストホイールにタイヤだけ交換する事でも大丈夫です。ただスタイルやスポークのしなり等、ADVENTUREとしての
キャラクターでは欲しいところですよね。チューブタイヤもパンク時に修理可能なので魅力です。

後は、振り分けバックのエンデュリスタンテールバックの使い易さでした。今回の止め方は片側2点とシート後方の計5か所で固定
しましたので、安心して重めの荷物も積載出来て、荷崩れなども心配全くありませんでした!積載が決ってしまうスバルト/ビットの
シート形状で頼もしいバックに出会えて、使い勝手のフィールドが広がりますね!お勧めですよ!^_^

 

 

 

サブベルトを使用して、バック下部のドリンクベルトと合体!これで大丈夫^_^

 

と言う事で、無謀なチャレンジかと思った、Husqvarna SVARTPILEN 250 ADVENTUREで、YOYOとして、そしてYO個人的にも
新しい遊び方の提案や、オフロード車だけじゃないんだよ!泥遊び!^_^的な、使い方がオートバイの自然体なのかも知れませんね!

そうそう、オートバイって馬の分身ですもんね!鉄馬って感じで書きますから・・・。(^^ゞ

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 火曜日はお休みです。 | トップ | 2021今年最初のサーキット走... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿