Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

効果テキメンとの事!インジェクターチューニングボルトHusqvarna TE250i

2019年02月02日 | ショップ スタッフ

YOです!

もうお馴染みの、NGC-JAPAN製のインジェクターチューニングボルト。静電気除去装置と言われる、
先端のギザギザしているところから、静電気を空中放電するというSpecialボルトなんです。
詳しい説明はNGC-JAPANのHPでの説明を読んで頂くとして、
今回の場合は、Husqvarna TE250i 2019モデルに、インテークマニホールドとスロットルボディー
とのジョイント部に、インジェクターチューニングボルトを装着した仕様です。

 

Ownerは、ふと立ち寄った2輪部品販売店で、NGC-JAPAN社のデモンストレーションが行われていて、
最近仕入れたFMFのチャンバーを付けた際に、チョッと低速のボボ付き感が増えてしまい、高回転は
満足いくことでしたが、その低中速はどうにかしたいと思っていたのですが、2019年モデルは
2サイクルインジェクションと言う事もあって、セッティング変更と言う事が手軽に出来ず、どうにか
したいと考えていたところ、今回の装着となったそうです。

 ≪KTMのロゴが残念・・・Husq用だとロゴがしっかり入ってますからご安心下さい≫

Ownerは、今まで所有してきた車両にも装着していた経緯が有ったので、効果は期待できると確信して
いたそうですが、それを上回る効果が感じられ、低中速のボボ付き感はほぼなくなりクリアーになった
そうで、それ以上に低中速の廻りがアクセルにリニアに反応するようになって、とても乗り易く、パンチも
出たとの事でした。

 

NGC-JAPANさんが言うところ、2サイクルエンジンの方がとても分かり易く、変化の幅も広く効果適メン
だと言う事で、セッティングが後少し・・・と思っている方にはとてもお勧めだと言う事です。^_^

 

YOのTE250にも装着してみようかなぁ~!あ!プライダースで使用するYZF-R25でも良いかなぁ?!(笑)

そして、こちらもその様に効果があるものだそうで、チタン製でエアーバルブキャップを交換するだけ。
前後セットで¥8.000位だったとOwner様の弁。。。ん~バルブキャップだよなぁ・・・(^^ゞ

 

よ~し!取扱い出来るか早速調べてみよう!っと!^_^。

さあ!明日も元気良く営業しちゃいますよ!ご来店お待ちしています!^_^


 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Husqvarna SVARTPILEN/VITPI... | トップ | Husqvarna FE250 にビックタ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おかもと)
2019-02-06 14:14:41
初めましていつもブログ見させてもらってます。
250EXC TPIに乗っているのですが、
今回のボルトすごく気になります!
詳しく教えていただきたいです。

他のブログでフレームなどにアーシングしている物を見たのですが、
ボルトの方が手軽で自分で出来るかと思いました!
詳しくは・・・^_^ (YOです!)
2019-02-09 00:24:55
おかもと様
お問合わせありがとうございます!ご回答遅くなり申し訳ございません。正直申しますと、その効果を私自身体感をした事が無く、このTE250iのお客様からの情報ですので、実際に自分のTE250にも付けてみたいと思っています。詳しい原理は、NGC-JAPANのホームページに書いてありますので、お読み頂ければと思いますが、オーナー様曰く、FMF製のチャンバーを入れて、低速からパワーバンドへ移る際に、ノーマルよりもたつく感があった物が、これを装着した事で全く無くなってしまったとの事。それ程体感する事が出来たそうです。オーナー様は別に所有するバイクにも装着していて、とても満足している様子でした。おかもと様も是非付けて頂き、インプレッションを書き込んで頂けたらと思います。宜しくお願い致します。

コメントを投稿

ショップ スタッフ」カテゴリの最新記事