Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

ライバルも知らないと。(^^ゞ Africatwin Adventure sports 義丹Special!

2019年07月12日 | ショップ スタッフ

YOです!

今日は、6月の舞台も終えて、チョッと一休み!という感じで、大鶴義丹氏が来店してくれました。

明日、仲間達とオフロードで遊ぶという事で、お仲間のFE250のオイル交換とご一緒に、
今、ダートスポーツでも連載されている、HONDA CRF1000L Africatwin Adventure sports
という、ホンダのオフロードキングモデルでの登場です!

このマシン、何かが違うんです^_^。 というか別物?

 

元々、Adventure sportsモデルは、ノーマルのAfricatwinと比べても、24Lのビックタンクや、
ストロークを増やしたサスペンション、そしてエンジン関係でもトラクションコントロールや、
ドライブモードのバージョンが上がったりと、かなりの力の入れようなのですが、
そこは大鶴義丹氏の長年のオフロード経験と魂で、このSpecialマシンを更にモディファイ!

 

大柄になったモデルで、初めは少し手こずったと大鶴さん。そこで先ずは足付き性も含めて、
長距離の移動でも、素晴らしく快適なライディングを約束する、職人上山氏が作るK&H製
ミディアムスポンジにブルーと黄色のステッチが美しいSpecialシートを選択!


黄色のステッチがワンアクセントでお洒落ですよね!(上山さん!こんな感じでイイ?(笑))

 

 MOTREKのアドベンチャーパック も色を合わせて装着。デイパックにもなります。

 

ACERBIS製の BONSAI MOTO社のXファクトリーハンドガード!これは丈夫ですよ。

 

そして、パッと見た目の印象を変えるのは、ホイールでしょう!

サスペンションのプロフェッショナルが作り出す、TGRホイールキットは、アルミのREDハブに、
DIDのダートスターレーシングホイールを選択!もちろんニップルもREDで統一する所は抜かり無し!
ビードストッパーだって前後にバシッと装着!重量車だからこそ大切な装備ですよね。^_^。

 

そして、タイヤはDUNLOPのD908RRをチョイス!オールラウンドタイヤとしてはDUNLOPの自信作!
センターにブロックを集中させたリヤタイヤは、ビックオフロード専用と感じる耐摩耗性を向上させた
パターンが魅力です。もちろん大鶴さんも、大パワーに対応したとても良いタイヤだとの事です。^_^

 

そしてメーンアイテムは!テクニクスが総力挙げて製作、そして大鶴さんを含めてプロライダー達が
プロデュース&セットアップを行った、

フロントフォークはナイトロンNTR TVT PRO をセットアップ。元々Africatwinには設定されているのですが、
大鶴氏のADV-Sにはロードの部分を少々犠牲にして、オフロードサスペンションに特化したセッティングの
Specialカートリッジサスペンション!なんです。

 

 

そして!リヤにはナイトロンADVENTURE R3 seriesを採用!3WAYのダンピングアジャストが出来て、
簡単にセッティング変更が出来る優れもので、もちろん大鶴Specialとしてリセッティングされています。

 

 

押した感じは、特にフロントは柔らかさの中に、しっかりとバリアブルな腰があり、かなりオフロード向きです。
そしてリヤサスペンションは、とてもソフト!ストロークがあるって余裕があり、セッティングが柔らかく出来る
メリットがありますよね!
そして足付き性も、ノーマルの時よりも良い感じですし、安心感が増しているサスペンションでした。
乗ってみたいですね!日野カンで(笑) 冗談です。林道で。^_^

大鶴さん!忙しい中、ご来店ありがとうございました!次はBETAの試乗も兼ねて、遊びに行きましょう!

 

PS:義丹氏がKTM 790 ADVENTURE-Rを見て。。。これ、ずるくない?(>_<)って。
   予約しておきますよ!大鶴さん(笑)

 

コメント