「身の丈」経営,「身の程」人生

身の丈,身の程を知って生きる・・・・・

鹿児島カレンダー 「3月の祭り・イベント」薩摩のひなまつり:3/1 鹿児島マラソン中止,

2020-02-23 18:43:22 | 鹿児島の祭り・イベント
鹿児島市は,新型コロナウイルスの感染拡大を受け,3月1日に市内で開催予定だった「鹿児島マラソン」を中止した。 . . . 本文を読む
コメント

野村克也さんの名言・至言ーその4 「

2020-02-19 15:44:24 | 「身の程」人生
門外不出の「ノムラの考え」      出典: 産経新聞 2020年2月19日 17面 清水満-  引き出しの奥にしまった小冊子を久しぶりに取り出した。B5サイズにコピーされたのは「ノムラの考え」。142㌻にも及ぶ。1999年、野村克也さんが阪神の監督に就任した。まずは監督の考えを選手に徹底させる。ミーティングでは欠かせぬ教科書だった。 「ヤクルト時代はワシの考えをノートに事かせたが、阪神では印刷 . . . 本文を読む
コメント

野村克也さんの名言・至言-その3 「幸せだったか」

2020-02-18 00:10:49 | 「身の程」人生
 鋭い観察眼と深い洞察力で,多くの人から尊敬された野村克也さん(享年84)が2月11日,虚血性心不全で亡くなった。 photo出所:NHKテレビニュース画面   ありがとうを言えなくて   野村克也  野村さんは,2017年12月に45年連れ添った最愛の妻・“サッチー”こと沙知代夫人(享年8 . . . 本文を読む
コメント

野村克也さんの名言・至言-その2

2020-02-16 00:00:39 | 「身の程」人生
 photo出所:ウィキペディア  現役時代はプロ野球の南海,ロッテ,西武で活躍し,ヤクルト,阪神,楽天の監督を務めた野村克也さんが死去した,84歳だった。1975年,通算600号本塁打を打った時に「長嶋や王はいつも太陽の下に咲くヒマワリ,僕は人の見ていない所にひっそりと咲く月見草みたいなもの」と語った。550号は一番乗りだが,600号は王さんに次ぎ二人目,マスコミに大きく取り上げてもらおう . . . 本文を読む
コメント

星野リゾート,鹿児島・霧島に進出 高級温泉旅館オープン

2020-02-15 12:31:26 | 「身の丈」経営
 星野リゾート(長野県軽井沢町)は,鹿児島県霧島市に高級温泉旅館「界 霧島」を建設する。同社が鹿児島県に宿泊施設を開業するのは初めてで,2021(令和3)年のオープンを目指す。 同社は,霧島神宮近くにあり2016年に閉鎖した宿泊施設「霧島ハイツ」(霧島市霧島田口)の土地を取得している。計画では,錦江湾を見渡せる約10万平方メートルの敷地に,延べ床面積5000平方メートルの施設を建設する。客室数 . . . 本文を読む
コメント

「山中静夫氏の尊厳死」-死を通じて生を語る-

2020-02-14 16:04:47 | 安楽死・尊厳死・緩和ケア
 平成30年10月に佐久市で撮影の「山中静夫氏の尊厳死」(村橋明郎(あきお)監督)は,末期がんの患者の人生のエンディングを静かに描く。患者と医師を演じるのは,中村梅雀(64)と津田寛治(54)。 . . . 本文を読む
コメント

野村克也さんの名言・至言-その1 

2020-02-12 15:29:37 | 「身の程」人生
 photo出所:ウィキペディア  プロ野球で戦後初の三冠王に輝いた名キャッチャーで,監督としても日本一に3回輝いた野村克也(84歳)さんが11日,虚血性心不全のため亡くなった。現役時代には,元巨人の長嶋茂雄さん,王貞治さんと自らを比較し「王や長嶋がヒマワリなら,オレはひっそりと日本海に咲く月見草」とたとえた。  photo出所:NHKテレビニュース画面  〝生涯一捕手〟を座右の銘とした . . . 本文を読む
コメント

イオン 九州地区三社の経営統合は先送り

2020-02-11 00:56:28 | 九州の流通業界(商業・サービス)
 イオンが進める食品スーパーマーケット事業再編では,九州地区はマックスバリユ九州,イオン九州,イオンストア九州の三社は経営統合する。計画では,新たな持ち株会社を設立し,食品分野とそれ以外の子会社二社に再編する。1月10日に発表された第3四半期の決算では,イオンストア九州が減収減益,マックスバリユ九州は売り上げは前年を上回ったが,減益であった。業績の回復を待っての経営統合となると,今期の実現は難しそ . . . 本文を読む
コメント

日本の緩み,綻び--≪国難を国難として気づかず≫

2020-02-10 00:00:16 | 明日のために・持続的発展
>>>安倍首相が珍答弁 「募っている」けど「募集」ではない    出典:朝日新聞ウェブサイト 2020-1-28 https://www.asahi.com/articles/ASN1X6H4XN1XUTFK024.html 募っているけど募集はしていない――。28日の衆院予算委員会で、安倍晋三首相から「桜を見る会」をめぐる「迷答弁」が飛び出し、現場は騒然となった。  首相の地元事務所名で、 . . . 本文を読む
コメント

【追悼】梓みちよさん,そして 『こんにちは赤ちゃん』に思うこと

2020-02-09 00:00:10 | 人生100歳時代
 先月29日に亡くなった梓みちよさん。昭和天皇の前で披露した『こんにちはあかちゃん』は「初の天覧歌謡曲」として話題になった。『こんにちはあかちゃん』がヒットした1693(昭和38)年は,高度成長の真っ只中にあり,日本は元気一杯だった。この年には166万人の赤ちゃんが生まれている。1人の女性が一生の間に産む子供の数,合計特殊出生率は,2・00だった。将来,少子化が深刻な問題となるとは,だれも夢にも思 . . . 本文を読む
コメント