「身の丈」経営,「身の程」人生

身の丈,身の程を知って生きる・・・・・

鹿児島の人気 いまいちのナゼ 3

2009-10-19 08:16:19 | これでいいのか鹿児島
 「ブランド総合研究所」(東京)では,国内1000の市区町村に加え,今回初めて全国47都道府県の認知度や魅力度,イメージなどを調査した「地域ブランド調査2009」の結果を発表している。

 この調査では,全国の消費者3万2124人から回答を得て,消費者が各地域に抱く「魅力」を100点満点で数値化。1位・北海道、2位・京都、3位・沖縄、4位・東京(44・9)5位奈良県(35.8)。下位を見ると,44位鳥取,45位・群馬、46位佐賀,47位・茨城の順。

 九州各県の順位は,9位福岡県(24.9),10位長崎県24.4,13位宮崎県21.4,18位鹿児島県(17.0),22位熊本県(17.0),46位佐賀県(7.0)。「観光立県」を唱える鹿児島県としては,物足りない順序である。

鹿児島県 沖縄県 長崎県
 魅力度17.018位53.33位24.410位
情報接触度32.524位55.56位38.116位

情報接触度:「過去1年間に鹿児島,沖縄,,長崎の3県について,情報、話題などを見たり聞いたりしたことはありますか」。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

 鹿児島県は温暖な気候,そして桜島,錦江湾,霧島高原,指宿,池田湖と海山,湖の見どころは多く,温泉にも恵まれる。
 海産物や黒豚,黒牛,焼酎と味覚も豊富。さらには国民的英雄・西郷さん,篤姫,明治維新にちなんだ歴史遺産・見所も盛りだくさんである。

 だが,魅力度では,九州・沖縄エリアの長崎県,宮崎県,沖縄県に遅れをとる全国18位(魅力度17.0)である。その理由,原因の1つに「情報発信力の脆弱」があげられる。


◆情報発信力が脆弱
 図表の情報接触度とは,「鹿児島,沖縄,長崎の3県について,過去1年間に情報、話題などを見たり聞いたりしたことがあるか」といった,設問の集計結果である。この数字からあきらかなように,鹿児島県は,長崎県に5.6ポイント,沖縄県には33ポイントの差をつけられている。
 ちなみに,検索エンジン「Google」による,検索結果(ヒット数)を,以下に示す。

◆検索エンジン「Google」で,鹿児島,長崎,沖縄を検索してみた。

 「鹿児島」の検索結果 約54,600,000件
 「長崎」 〃     約56,700,000件 
 「沖縄」 〃     約109,000,000件

    沖縄と鹿児島の情報量の差は歴然である。

◆検索エンジン「Google」で,富士山,阿蘇,桜島を検索してみた。
 「富士山」の検索結果 約 9,430,000 件
 「阿蘇」の検索結果 約 3,740,000 件(阿蘇山では316,000件)
 「桜島」 の検索結果 約 1,740,000
 
  「桜島」は「阿蘇」「富士山」に大きな差をつけられている。
  
 「ブランド総合研究所」のブランド力調査データと,上述の2つの検索事例から読み取れるのは,鹿児島県の情報発進力の脆弱さである。


▼関連ブログ
鹿児島 人気いまいちのナゼ.2
鹿児島 人気いまいちのナゼ・1

47都道府県なんでもベスト10―生活文化から政治経済まで (PHP文庫)
全国データ愛好会
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る

コメント   この記事についてブログを書く
« エリアマーケティングセミナ... | トップ | パ・リーグがらみの話題2題... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

これでいいのか鹿児島」カテゴリの最新記事