「身の丈」経営,「身の程」人生

身の丈,身の程を知って生きる・・・・・

鹿児島のパワースポット アスリートにも人気の最福寺

2013-01-17 00:01:59 | 鹿児島の見どころ

>>>鹿児島のパワースポット アスリートにも人気の最福寺

 最福寺(さいふくじ)は鹿児島市平川町にある高野山真言宗の寺院。山号は烏帽子山。本尊は不動明王。

 室町時代の創立とされるが,廃仏毀釈で廃寺となる。現在の最福寺は1989年(平成元年)に現在の住職である池口恵観により事実上新設された寺である。本尊の不動明王立像は京仏師・田中文哉の作。九州三十六不動霊場第十六番札所でもある。

<最福寺の見どころ>・百万枚護摩行者池口恵觀法主の護摩行
・七福神根本霊場三重の塔
・光明館薬師如来
・大日如来像、不動明王、十一面観音(身丈140cm総高230cm、木曽桧の寄せ木造り)


>>>最福寺の護摩行
 2メートルにも達しようかという火柱を目の前で約1時間、お経を唱え続ける最福寺(さいふくじ)の荒行。全高18.5メートルの木造大弁才天像を大仏殿に備える最福寺(さいふくじ)の荒行は,アスリートに人気があり、柏レイソルの選手達、清原和博、金本知憲、新井貴浩、他作家の家田荘子らがこの寺で護摩行を行っている。

◇烏帽子山 最福寺
〒891-0133
鹿児島市平川町4850-1
    TEL (099) 261-2933
    FAX (099) 261-2242

⇒⇒ YouTube ⇒ 池口恵観 鹿児島最福寺護摩行 (阪神タイガース 新井選手の護摩行)

◆阪神の新井貴浩内野手,1月14日,最福寺で護摩行

 阪神の新井貴浩内野手は,「精神を鍛えるため」とし,04年オフから護摩業を行っている。今年も14日に、広島カープス石原 慶幸(いしはら よしゆき)捕手とともに苦行に臨んだ。燃えさかる炎の目前で不動真言を唱える荒行で、9年連続9度目の荒行を終えた。

     

コメント   この記事についてブログを書く
« 鹿児島銀行本店に「ファミマ... | トップ | 鹿児島 2~3月のイベント一覧 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鹿児島の見どころ」カテゴリの最新記事