「身の丈」経営,「身の程」人生

身の丈,身の程を知って生きる・・・・・

六つの観光列車大集合「観光列車サミットin人吉球磨」 - 22日,人吉駅で開催

2019-03-18 00:01:52 | 九州経済(産業,流通)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 



   ⇒⇒ JR九州 ⇒ 観光列車サミット - JR九州
     http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/dreamtrain/resources/pdf/summit.pdf

 

 九州を走る六つの観光列車が今月22日,JR人吉駅に「大集合」します。熊本県人吉市で開かれる「観光列車サミットin人吉球磨」の中の催しです。JR九州によると,同社の観光列車がこれだけの規模で集まるのは初めてです。

 

2011-12-a-4 A列車で行こう

  指宿のたまて箱

 

観光列車は「かわせみ やませみ」 JR九州 肥薩線の熊本―人吉間で導入

「かわせみ やませみ」は,「球磨川沿線の自然や,人吉の町並みの美しさを表す」として命名したとのこと。かわせみ(翡翠)とやませみ(山翡翠)はどちらも渓流に生息する小鳥で,球磨川の流域でもみられるといいます。

  かわせみ・やませみ

  田園シンフォニー(出典:西日本新聞電子版)

 ◎「いさぶろう・しんぺい」号(人吉駅~吉松駅)

 日本唯一のスイッチバック&ループ走行が体験できる「いさぶろう・しんぺい」号
 人吉駅~吉松駅間をつなぐ,古代漆色のレトロな外観、ぬくもりのある木製のインテリアが特徴の「いさぶろう・しんぺい」号。
 上り列車と下り列車で愛称が異なり、吉松行きの下りは「いさぶろう」号。 上りは「しんぺい」号となります。この路線には、日本で唯一、ループ線の中にスイッチバックがあります。 急勾配を緩和するための旋回や、前進・後退を繰り返しながら坂を上るスイッチバック走行を体感できます ! また、えびの盆地越しに望む霧島連山の勇姿は、日本三大車窓と謳われる絶景、列車は一時停車し、客室乗務員が案内してくれます

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・:::::

肥薩線 いさぶろう・しんぺい 人吉~吉松 往復 【Blu-ray Disc】

人吉駅を出発した「いさぶろう1号」は、日本で唯一のスイッチ
バックとループ線が一緒に楽しめる大畑駅に到着する。
駅で数分の停車の後、列車は進行方向を逆にし転向線へ。

ビコム株式会社 ¥ 3,600 

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・:::::   

  サミットは「SL人吉」の運行10周年を記念し,人吉温泉観光協会や県などでつくる実行委員会が開きます。2日間の日程で,22日には人吉駅構内にある111年建築の石造りの機関庫で,シンポジウムもあります。JR九州の青柳俊彦社長やデザイナーの水戸岡鋭治氏らが,観光列車や街づくりについて語ります。

  問い合わせは,人吉温泉観光協会=0966(22)1370

 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:西日本新聞電子版

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




JR九州商事オンラインショップ-九州各地の特産品・焼酎とJR九州の列車グッズ販売 


 

 

地図から探す-熊本県内のホテル・旅館



2011-image-01 大津・菊池温泉・山鹿・荒尾・玉名のホテル・旅館
2011-image-01 阿蘇温泉のホテル・旅館
2011-image-01 黒川温泉・杖立 ホテル・旅館
2011-image-01 人吉・球磨 ホテル・旅館
2011-image-01 宇土・八代・水俣のホテル・旅館
2011-image-01 天草・本渡のホテル・旅館
   
2011-home-02 熊本県の温泉宿 お客さま評価ランキング
2011-home-02 熊本県の温泉・お風呂


『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 人吉駅に六つの観光列車が大... | トップ |  第60回法人企業景気予測調査... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

九州経済(産業,流通)」カテゴリの最新記事