愛知県理容組合講師会

講師会の活動報告等

2018ニューヘア『PANE』『『Tlish』発表会

2018年10月28日 | 日記

平成30年10月16日(火)午後2時より、理容会館3階大ホールにおいて「ニューヘア発表会」が開催されました。

第29回目となる今回の来場者は約200名です。

最初に伴野隆人理事長代行、中島明照講師会会長から挨拶があり、講師会副会長の矢田正明講師の司会進行で発表会が始まりました。

今回は技術解説を多く取り入れ、来場者にスタイルをより理解してもらえるような発表会となっています。

第1部は、全理連ニューヘア『Tlish』。レディスパーマ解禁を市場規模拡大のチャンスとすべく、昨年に続き女性メインの全理連ニューヘアです。

担当の尾関之一講師が、女性モデルとモデルウイッグを用い、女性らしい自然な丸みを生み出すカットの考え方など細部にわたる丁寧な説明をしながら、

大人の女性におすすめしたい上品で知的なショートボブの全理連ニューヘア『Tlish』が完成させ、モデルのウォーキングで第1部が終了です。

第2部は、県ニューヘア『PANE』です。担当は神谷泉司講師(チーフ)、光田正人講師、片桐寿彦講師の設定委員3名で、

ステージにはオシャレな男女が休日の公園を散歩する雰囲気を感じさせるように、ベンチにテーブルそして観葉植物が配置され、コンンセプトのイメージが演出されていました。

神谷講師がプロジェクターを使用しながらネーミング、コンセプト、スタイルの特徴を説明する中、ホールに用意された特設ステージでは光田・片桐両講師が技術を披露しました。

続いてスタイリングでも、設定委員3講師が異なるシチュエーションで使えるバリエーション豊富な『PANE』スタイルを発表しました。
3講師は各々の技術を活かし、豊かな表現力で作品を提案していました。スタイル完成後には、第1部と同じくモデルウォーキングがあり、第2部の終了です。
フィナーレでは、第1部・第2部の講師4名と、それぞれのモデルが舞台上一列に並び、会場からは大きな拍手があがりました。
その後、田口豊教育部長が挨拶され、発表会は閉幕しました。

 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 全国理容競技大会訓練会 第1... | トップ | Men's&Lady'sパーマ専科 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事