gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

予科練こんなだった、資料・遺書など展示(読売新聞)

2010-02-09 03:22:21 | 日記
 戦時中、海軍の少年飛行兵の基礎訓練を行った「予科練」があった茨城県阿見町で2日、当時の資料を集めた「予科練平和記念館」がオープンした。

 予科練出身者らでつくる資料収集委員が全国から集めた約9500点のうち、家族への手紙や手記、遺書、写真など約300点を展示。予科練で寝食を共にした写真家、土門拳の写真も。

 外壁の約25%はガラス張りの箱を積み上げたようなデザインで、館内から大空を望める。予科練出身で同町の戸張礼記さん(81)は「家族を守るのに必死だった当時の少年たちの思いに触れてほしい」と話す。

初の介護食「パン」を開発=アンデルセングループ(時事通信)
<名張毒ぶどう酒事件>死刑囚側が反論の意見書を提出(毎日新聞)
住基ネット離脱「見送り」を表明…河村市長(読売新聞)
首相動静(1月30日)(時事通信)
「12人大家族」自宅全焼も父強し!翌朝も新聞配達(スポーツ報知)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 政務三役・副幹チームを検討... | トップ | 日ごろ世話になった針を供養... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事