あちこち散歩みち

近畿圏内を小さくあちこち歩き・たまに寺社めぐり・日々のとりとめない暮らしなどを書いています

落ち着かない日々

2018年09月08日 | 暮らし

大型台風21号の爪痕。

日常の生活がいかにもろいものかと痛感しました。

我が家も築年数が経っていて、屋根瓦が懸念材料でした。

見事的中!

 

瓦が2枚ほど隣家に落下しました。

そのうち1枚が隣家のスチール製雨戸に当たってしまいました。

これには! びっくりしました。

よそ様に迷惑だけはかけたくないのに・・・

ショックでした。

胃の調子が悪いほどショックでした。

 

あとは、

数枚の瓦が浮き上がっていました。

樋も欠けて、我が家の庭に落下しました。

屋根やさんに連絡しても70軒以上の順番待ちです。

なかなか我が家に回ってきそうにありません。

 

ブルーシートが市から配布されるとの緊急メールが届きました。

それも、整理券発行で1000枚限定です。

夫を急かせて・さらに急かせて、発行のセンターへ駆けつけました。

 

長蛇の列!

小走りで最後尾にやっと並ぶことができました。

センター近くに住む方々はとても有利です。

すぐに並ぶことができるのですから。

 

炎天下

日傘と帽子と凍らせたお茶とフリスクのおかげで

2時間半立ち続けることできました。

でもこれは、前哨戦に過ぎません。

 

・・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 大阪に強風吹き荒れている | トップ | 整理券もらったけど »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変でした (りたいあまん)
2018-09-08 16:46:58
いやいや大変でしたね。
瓦が落下。隣家にまで被害が及ぶとは。
炎天下の順番待ち。よくがんばりましたね。

大阪や関空の災害があったばかりというのに
北海道で大地震がありました。
私の弟ら親戚が札幌市に住んでいますが
何ごともなく無事でした。

お疲れさまです。
Re:落ち着かない日々 (あちこち)
2018-09-09 00:43:03
大阪も大変だったけどそれにもまして、
北海道の地震の映像をみて、驚愕でした。

連なる山々の削られた後の光景は、
何のことか最初は分かりませんでした。

液状化の住宅地の映像にもただただびっくりです。
液状化は海岸地の埋め立て地でおこるものだと
思っていましたが・・・

沢や田んぼのあとを埋めた時にもおこるのですね。
昔からの地形が、物語るのでしょうか?
人間の小さな力は自然の大きな力には、到底およびませんね~




コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事