Takashiの部屋
    
徒然なるまゝに日暮し




以前から一度はパソコンを作ってみたいと思っていた。
色々な「自作パソコン紹介ページ」を見ている内、3週間程前に作ることを決めた。
とは言っても何分初めてなので、個々の部品にはあまり贅沢をせず、
   CPU:Intel Core i5-6500     メモリ:4GBx2枚           記憶装置:SSD 240GB
   電源ユニット:650W       液晶ディスプレイ:19.5インチ     ファン:空冷
などとした。
その道の専門家からは、せめてCPUはCore i7でファンは水冷をと勧められたが、これを使ってゲームや動画の編集を
するつもりは全くないので、ディスプレイも今まで使っていたノートパソコンより少し大きいものに止めた。

いざ注文した部品が届いてみると、その数の多さに「果たして本当に作れるものだろうか?」と一抹の不安がよぎった。
          
「自作パソコンの紹介ページ」を見ながら、工作キットの組み立てよろしく作業を続けた。
しかしながら組み立て自体は直ぐ終わったが、電源を入れてもファンは回るが肝心のBiosが起動しない。
これには随分と悩まされたが、結局マザーボードの交換で乗り切ることが出来た。
また、起動したもののヒートシンクの接触不良でCPUが熱暴走し、あわててシャットダウンもした。
      
ディスプレイには、地震対策として耐震マット(耐震ジェル)を敷いた。
一応、OS,Office(Word,Excel),ネットにメールが使えるようになった時点でホットした。
ただ、ノートパソコンにインストールしてある100を超えるソフトやこれまでのデータ、その他様々な設定をし終える
には、まだしばらくはかかる ・・・・・・・ まあ今後の楽しみとしてゆっくりやりたいと思っている。

尚、ノートパソコンは寝室に置いてネット検索専用とし、将来はプロジェクターで映画を観るのにも利用したい。
それに、今までは1台だったので、トラブルが発生した時に検索も出来ずに困ったが、これでサブが出来たので、
安心感が増した。
とにかくいい経験になった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 新しいメール... 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧 Peopleの削除 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。