ヘッドスパ 頭皮ケア 東京 渋谷 新宿 Ritt's/リッツ ブログ

トータルヘッドケアサロン リッツ/東京新宿・渋谷からのヘッドスパ・頭皮ケアの情報。

ヘッドスパ・頭皮ケア リッツ/Ritt's


渋谷店予約03-6418-5075/新宿店予約03-5909-5676

髪の乾燥に補修力のあるシャンプーで修復力アップ☆

2017-10-31 12:14:22 | 美容

  

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

こんにちは。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ渋谷店の村山です。

昨日は東京でも木枯らし一号が吹き、今朝の冷え込みも一段と冷たくなっていました。

これからの時期は夏場の紫外線の影響から、髪の毛の水分が抜けている状態で空気が乾燥してくるので、パサつきなどがより一層分りやすくなってきます。髪の毛の水分が抜けると、髪の触り心地が硬く感じます

トリートメントでアミノ酸や何らかの油分を補ってもあまり変わった感じがしない…

そんな時はありませんか?

もしトリートメントしているのに効いてる感じがしない、髪の硬さが気になる…という方がいらっしゃったら、まずはシャンプーを変えられてみてはいかがでしょうか?!

シャンプーをしている時には髪のキューティクルが開き、栄養分が抜け出ています。シャンプーに補修効果があると、その後につけるトリートメントの効果がグンと上がります!

▲リッツの内部補修用シャンプーは、CMC・18MEA配合で、本来髪が持っている内部の疑似成分でしっかり補修してくれます♪

これから更に乾燥しやすい時期に入ってきますので、今からしっかり保湿をして潤い分を与えることで髪のツヤが戻ること間違いなしです!!

こちらのシャンプー・トリートメントを付けた時は、コーミングをしてから流すことがポイントです。

施術ではヘッドスパ&ヘアエステBコース(90分)で実際に使用しています。販売用も取り扱っていますよ。

スルッとしたくし通りと髪のツヤが出てきますので、ぜひお試し下さい

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ヘッドスパ×スキャルプケア 頭皮につけるケア剤の効果は?

2017-10-30 09:17:43 | ヘッドスパの効果

  

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

今日は台風の影響も心配されましたが、東京では昨日の夜がピークだったようです。気候の変化が激しく体調も崩しがちですが、冬に向けてしっかりと身体の調子を整えていきたいですね。

この所シャンプーや育毛剤の知識をいくつか書いてきましたが、今日は頭皮の健康キープについて、ヘッドスパでどういうことをしているのかを書こうと思います。

リッツでは主に、「毛穴のクレンジング」、「ツボ押しシャンプ―」、「頭皮トリートメント」、「ヘッドマッサージ」の順でコースが進んでいきます。

クレンジングやトリートメントはなんとなく効果が分かりそうですが、今日注目したいのはヘッドマッサージの時につけていく頭皮用のローションや栄養剤について。

施術の途中ではリラックスしているので、何をつけられているかあまり覚えていない、という方もいらっしゃると思います。つけていくものはコースや肌の調子によって違いますが、今日は代表的なものを3つご紹介したいと思います。

まずはスキャルプローション

ゆったりヘッドスパコースでのマッサージの時に頭皮に塗布していきます。こちらはアルカリイオン水がベースとなっており、アミノ酸の一種であるアルギニンが配合されています。頭皮を清潔に保ち、固まってしまいやすい頭皮を柔軟に保つ効果があります。保湿効果も高いので、乾燥しやすい人にも向いています。

 

そして、頭皮ケア商材として栄養剤2種類

こちらは頭皮ケアコースでのマッサージの前につけていきます。

▲まず一つは抗酸化成分“フラーレン”を配合したナノエッセンス。ビタミンCの172倍という強い抗酸化力を持っています。皮脂の酸化、頭皮の老化の原因となる“活性酸素”を吸収無害化し、その効果は長時間持続します。“アラントイン”という保護成分も入っていますので、頭皮をいたわりながらケアができます。

そしてもう一種類、“セファランチン”という血行促進成分を含んだ栄養剤。髪の毛の栄養は血液を通して送られてきます。これからの寒い季節は血行も滞りがちになりますので、マッサージの前に塗布することでさらに血流を良くしていきます。

頭皮ケアコースの栄養剤2種類は、2つとも“ATPアデノシン”という毛母細胞を活性化する成分も含んでいます。「アデノシン発毛理論」に基づき、頭皮の健康と同時に髪の毛の成長も促しますので、抜け毛などでお悩みの方にもおすすめのコースとなっています。

マッサージはそれだけでも頭皮を柔軟にしたり血行を良くしたりという効果がありますが、マッサージの前にこれらを塗布することでさらに効果アップが期待できます。今日ご紹介したものはオプション追加しなくても元々コースに含まれているものですので、施術の際にスタッフが頭皮に合っているものを選んでコース選択をしていきます。

今日は最もベーシックなコースで使われているものをご紹介しましたが、また別の機会に他の商材の事もお伝えできればと思っています。また読んでみて下さいね。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

コメント

@rittsspa LINE@よりお得情報配信しています

2017-10-29 08:34:54 | ヘッドスパ・頭皮ケアスタッフ日記

 

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

今日はLINE@からの配信情報についてお知らせです。

IDは @rittsspa 

 

▲こちらのアイコンが目印です。友達登録をして頂くと、リッツからのお知らせが届くようになります。

 

主な配信は毎月始めに配信しているキャンペーン情報。その月々でお得になるメニューのお知らせや、おすすめのコースなどをご案内しています。

そして、不定期にはなりますがオプショントリートメントやマッサージのクーポンが届くことも

お誕生日特典など、メール配信で行っているものもありますが、LINEの方が身近で受け取りやすい、という方も最近一層増えているようです。まだ登録していない方はぜひこれを機に友達追加してみて下さい。

さらに!新たに登録していただいた方には、友達登録特典としてクーポンが一つ届くようになっています。内容はお楽しみに

通知が多いと感じた方は、LINE画面内のトーク設定より「通知」をOFFにしてみてください。

本日は比較的強い雨になりそうですが、リッツ渋谷店・新宿店ともに通常通り11時から19時までの営業となります。ご予約の方はお気をつけてご来店ください。当日予約も受け付けております。お気軽にお電話ください。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

コメント

シャンプー・育毛剤の豆知識 『界面活性剤』の種類は?

2017-10-28 09:05:18 | 頭皮ケア

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

昨日に引き続き、シャンプーの豆知識を。

成分表示の見方について書きましたが、その中でも触れた「界面活性剤」。大体においてシャンプーの成分表示の中で水の次に書かれているものです。

以前にもこれについては何度か書いていますが、まずはこの界面活性剤についておさらいを。

界面活性剤は、水と油を混ぜ合わせることのできるという性質を持っています。水分に馴染む『親水性』と、油分に馴染む『親油性』、この2つの兼ね備えている、というのが特徴です。

頭皮についている皮脂分や汚れを落とすには、界面活性剤が含まれたシャンプーの泡でそれらを包み込むことで、シャワーのお湯で流しやすくする必要があります。お湯だけでも表面の油分は落ちますが、それだけだとべたつくケースもあります。肌のタイプにもよりますが、基本的には1日1回のシャンプーをおすすめしています。

ここで注意したいのはシャンプーのすすぎ残し。シャンプー剤とは泡で汚れを包み込む、つまり汚れを吸着させる役割を持っています。その泡が残っているという事は、汚れを吸着しやすいものが残っている、という事。すすぎ残しはさらなる汚れにつながってきますので、シャンプーの後は全体にしっかりすすぐようにしましょう。

さて、今日の本題・界面活性剤についてです。その種類をいくつか具体的に紹介していきます。

高級アルコール系

・・・いわゆる市販のシャンプーで最も多く使われているのがこれ。『高級』とは高価なという意味ではなく、アルコール中に含まれている炭素の量が6つ以上のものを『高級』と呼んでいるだけです。泡立ちがよく洗浄力も高いです。安価で手に入るので、一番の利点はコストパフォーマンスかもしれません。

ラウリル硫酸Na

ラウリル硫酸TEA

ラウリル硫酸アンモニウム

ラウレス硫酸Na

ラウレス硫酸TEA

これらが高級アルコール系です。注意したいのは、洗浄力が強いという事は皮膚への刺激も強い、という事。毎日使い続けていくことで頭皮にはストレスがかかってきます。必要な油分までとりすぎてしまう事で、かえって皮脂分泌が過剰になったり、逆に乾燥しやすくなったりというトラブルにもつながってきます。

アミノ酸系

・・・主にアミノ酸系の成分で洗浄していくもの。髪の毛もアミノ酸というたんぱく質でできているので、髪との相性がよく、洗浄成分としてもやさしいので、頭皮をいたわりながら洗っていくことができます。

ラウロイルグルタミン酸Na

ラウロイルメチルアラニンNa

ラウロイルアスパラギン酸Na

ココイルグルタミン酸Na

ココイルグルタミン酸TEA

他にもありますが、主なものはこれらです。皮脂分を摂りすぎることがないため、頭皮の保護や保湿に役立ちます。育毛や頭皮ケアが目的の場合もこれらを主成分としたシャンプーで洗う事をおすすめしています。

今日紹介した2つ以外にも石けん系やグルタミン酸系など、色々な洗浄成分がありますが、特に多く見かけるのがこの2つです。シャンプー剤選びの参考にしてみて下さい。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

コメント

シャンプー・育毛剤の豆知識 『添加物』ってどういうもの?

2017-10-27 08:43:35 | 頭皮ケア

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

今日もシャンプーや育毛剤の知識として憶えておきたいことを書いていこうと思います。

よく耳にする『添加物』。食品などではおなじみですが、シャンプー剤や育毛剤にも多くの添加物が使われています。これらは文字通り「添加されたもの、付け加えられたもの」という意味です。使用を控えた方が良いものとしてたびたび紹介されていますが、実際はどういうふうに頭皮や肌に影響してくるのでしょうか。

まずよく目にする『エタノール』。これは俗に言うアルコール類に含まれます。昔は“エチルアルコール”と呼ばれていました。

消毒や殺菌のために用いられることが多いですが、高い揮発性があるため、皮膚に触れると表面の水分が蒸発して乾燥を招きます。特にアトピー性皮膚炎の方はこれが含まれている商品には注意が必要です。もし頭皮につけた時に乾燥や赤み、かゆみなどが表れたら使うのを控えるようにしましょう。

 

そして防腐剤として使われる『パラベン』パラオキシ安息香酸エステルという長い正式名がありますが、これも皮膚炎や湿疹などのアレルギー反応をおこす可能性があるものとして、入っている商品には明記することが義務付けられています。また、配合量は全体の1%以下と定められています。多少のアレルギー反応はあるものの、製品として腐敗を防ぐために少量配合される、という事ですね。

しかし、『無パラベン』、『パラベンフリー』などのシャンプーも目にすることがあります。それらの防腐効果はどうなっているのでしょう?

添加物に頼らない天然系の防腐剤として、ローズマリーエキスチョウジエキスがあります。無添加のシャンプーや育毛剤のボトルの裏面を見ていくと、中にこの2つの名前が出てくることが結構多いです。

ここで一つ、成分表示の見方について解説します。

シャンプー剤などは薬事法により全成分表示の義務があり、配合されている量の多いものから順に表記されています。シャンプー剤なら「水」や「精製水」などが先頭に来ていると思います。その次に表示されているのが『洗浄成分』。何を用いて洗浄していくのか、そのシャンプーに含まれる「界面活性剤」がこれで分かります。

後ろに行くほど配合量が少なくなっていくわけですが、全体の1%以下しか配合されていないものは順不同で表記してもいいことになっています。 

もう一つ、見ておきたいのがフェノキシエタノール。防腐殺菌剤としての役割を持っています。“エタノール”という名前はついていますが天然に存在する成分でもあり、比較的毒性は弱く、エタノールよりも刺激は無いです。アルコールとは別物と思って良いでしょう。緑茶や玉露などにも含まれているものです。

自然派の商品も増え、健康志向が高まっている中ではたくさんの商品が生まれてきます。知識を持っておけば選ぶ時の基準にもなりますので、これからもこのブログなどで紹介していこうと思っています。次回もお楽しみに

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

コメント

ちょっとした空き時間におすすめ☆ショートタイムメニュー☆

2017-10-26 08:44:07 | ヘッドスパ

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

本日はリッツ新宿店・渋谷店ともに比較的当日予約も取りやすくなっています。ご予定に余裕のある方、ぜひお気軽にお電話ください。

あまりヘッドスパは受けたことがない、という方にも気軽にできる『ショートタイムメニュー』をご紹介します。

シャンプーAコース ¥2,570(20分)

爽快ツボ押しシャンプーでリラックス。ヘッドスパコースのシャンプーだけをしていくメニューです。お時間の無い時でもスッキリ。仕事帰りやちょっとした空き時間にもできるのでおススメです。

シャンプーBコース ¥3,290(25分)

上記Aコースに5分間のヘッドマッサージをプラスしたコース頭のツボから耳周りのリンパ、首まわりまでほぐしていきます。

シャンプーCコース ¥4,940(40分)

上記Aコースにさらにリクライニングでの15分マッサージをプラス。ヘッドスパのマッサージ部分を抽出したコースなので、頭や首、肩の疲れが出やすい方に人気です。頭には目のツボも集中していますので、眼の疲れのある方にもおすすめ。

表示価格は税込みです。(髪の長さに応じて+ロング料金を別途頂戴しています。肩につく長さで+¥720、鎖骨くらいで+¥1,030)

ラフドライ込。髪の毛を乾かすところまでさせて頂きます。

さらに、時間に余裕のある方はオプションメニューとの組み合わせでマッサージ効果・トリートメント効果アップ

アイケア 15分 (¥2,160)

眼の周りのツボのマッサージ。デスクワークなどで疲れた目にじわっときいてくるマッサージです。リッツの人気オプションの一つ。スマートフォンやタブレットなどをよく使う方にもおすすめです。

オプションヘアエステA  (2種類のトリートメント ¥2,160)

保湿効果の高いセラミドを含んだ内部補修と、中に入った栄養分をしっかりとキープするキューティクル補修。2種類のヘアトリートメントをしていきます。しっとりタイプとサラサラタイプをご用意していますので、髪のツヤや手触りにも差が出てきますよ。

組み合わせによって短くても充実したコースをつくることができますので、ぜひなさってみて下さい。お電話お待ちしています。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

コメント

シャンプー・育毛剤の豆知識 『薬用』ってどういう意味?

2017-10-25 10:01:33 | 頭皮ケア

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

シャンプーや育毛剤を選ぶ時に、よく『薬用』と書かれているものがあります。いわゆる普通のシャンプーや育毛剤とはどう違うのでしょうか。

まずこれらの商品は『医薬品』・『医薬部外品』・『化粧品』の3つに分かれます。

「医薬品」は病気の治療を目的とした薬を表します。配合されている有効成分の効果が厚生労働省により認められています。主に医師が処方するものですが、薬局・薬店などで購入することもできるものもあります。

「医薬部外品」は治療というよりは症状の防止を目的に作られているもの。肌荒れやにきびを防ぐ、シミ・ソバカスを防ぐなど、症状に合わせた効果のある有効成分が配合されています。医薬品と化粧品の中間のものととらえるのが良いと思います。

「化粧品」とは、医薬部外品と比べてさらに効果が緩和されたもの。肌を清潔にする、美しく保つ、健やかに保つ目的で使用されています。
医薬部外品のように効能・効果は認可されていません。

『薬用』とは上の3つの中では、「医薬部外品」に当たります。

つまり薬用シャンプーにはフケやかゆみを抑える、抜け毛を予防する、脂性を予防する、などの目的を持った有効成分が配合されている、という事です。

育毛剤も同じで、薬用トニックなどの表示があるものは、頭皮環境を整え、保湿効果や消炎作用を持ったもの、抜け毛予防の効果のある植物エキスやその他の有効成分が含まれています。

▲リッツのオリジナル“Rplusシリーズ”のシャンプー・コンディショナー・ヘアトニックも薬用の商材としてたくさんの方に使っていただいています。

香料や着色料、保存剤など、本来不必要なものは含まれておらず、生薬の薬効成分を豊富に使用しています。特に薬用トニックはアロエの生しぼりジュースに栄養をとかして作る独自の製法ですので、敏感肌の方にも安心して使っていただけます。

シャンプーは2タイプ。敏感肌用のαシャンプー普通肌~脂性用のβシャンプーがありますが、どちらもノンシリコンタイプです。ケラチンやコラーゲンなどの吸着タンパクが髪の毛のダメージ部分を補修しながら洗いますので、これで洗うだけでもスッキリ滑らかに洗い上がります。

今使っているシャンプーや育毛剤がどの区分に含まれるのか見てみると参考になるかもしれませんね。今日はシャンプー・育毛剤の豆知識でした。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

【ヘッドスパ×東洋医学】育毛に効くツボは?

2017-10-24 12:50:01 | ヘッドスパ×東洋医学

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

ここ数日間は育毛や脱毛症について書いてきましたので、それらに効果的なツボを東洋医学の観点から見ていこうと思います。

まずはツボの効能についておさらいを。

鍼治療などでよく「得気(とっき)」という言葉を耳にします。得気とはツボに鍼をした時に現れる身体の感覚の事で、いくつかの種類があります。

「酸(さん)」…電気的にビリッとする感じ。少しだるくなる感じ。

「麻(ま)」…しびれる感じ

「脹(ちょう)」…腫れぼったくなる感じ

「重(じゅう)」…重たくなる感じ

「痛(つう)」…心地よい痛み

これはあくまで鍼治療をするときの感覚ではありますが、指圧でも同じツボを押していきますので、ピンポイントでツボにあたると体の中に「響く」ような感覚がする時があります。

血流を良くすることで脱毛を予防する育毛のツボをいくつかご紹介します。(画像内赤色の丸を見て下さい。)【参考:経絡・ツボの教科書】

【百会(ひゃくえ)】

▲ブログでも何回か登場したおなじみのツボ。体の中心線・「督脈」に位置しています。育毛のツボとしてよく挙げられることが多く、精神安定やストレスの緩和、頭痛にも効いてきます。

【通天(つうてん)】

▲百会の位置から少しだけ少し横にずれた所にあります。抜け毛や円形脱毛症にも効果的と言われています。足の太陽膀胱経という経絡に属していて、そこを通るツボの中では最も高い位置にあるため「天」という字が使われています。ここから上にある百会に気を送り、循環させるため、気が「通る」ことから「通天」となりました。

頭にあるツボだけではありません。身体のツボにも育毛効果のあるツボがあります。

【中府(ちゅうふ)】

▲鎖骨の下の部分のくぼみを「鎖骨下窩(さこつかか)」と言います。そこから外側に進んでいくと「中府」のツボがあります。自分の指で押しても少し鈍い痛みがあると思います。わきの下のリンパの流れにも近いため、身体の老廃物が溜まりやすい部分でもあります。こちらも抜け毛や円形脱毛に効果的。

他にもいくつかありますが、これらは特に自分でも押しやすい場所なので、この3つだけでも憶えておくと良いでしょう。シャンプーをしている時や身体のストレッチをしているときなど、ちょっとした合間にツボ押しの習慣をつけていくと良いですよ。ぜひやってみて下さいね。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

育毛トライアルコース☆ベーシックな育毛コースの流れをご紹介します

2017-10-23 09:18:56 | 発毛・育毛

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

昨日は強い雨の中たくさんのお客様にいらして頂き感謝しております。本日も交通機関の乱れなどが予想されますが、リッツ渋谷店・新宿店ともに通常通り営業致します。平日は12時から夜9時30分までとなりますのでよろしくお願い致します。

昨日の記事で書いた「びまん性脱毛」。おすすめコースとして育毛トライアルコースをご紹介しましたが、今日はその内容についてもう少し詳しく見ていきます。

まずはクレンジングについて。トライアルコースでは、有機ゲルマニウム水を使って毛穴に詰まった脂分をスチームで浮き上がらせていきます。

▲ゲルマニウム水の効果はクレンジングだけでなく、血行を促進したり、新陳代謝を高める作用があります。ヒマシ油やヤシ油などの天然成分で洗浄していきますので、脂性の方でも敏感肌の方でも対応できる優秀なクレンジング剤です。

そして、薬用シャンプーを使って浮き上がらせた老廃物をきれいに洗い流していきます。シャンプーで大事なのは洗浄成分。香料や着色料、保存剤など、本来必要でないものは加えず、植物エキスや地肌にやさしい界面活性剤で頭皮をいたわりながら余分なものだけ落としていきます。

 

▲毛穴に皮脂分が詰まっているとこの後の育毛剤の浸透を妨げてしまいますので、まずはしっかりと頭皮環境を整えていくことが大切。この後いよいよ機械の施術に入ります。

昨日もご紹介したイオン導入。薬用トニックをつけた状態で上から低周波の機械を当てていきます。約15分程度ですが、頭皮に機械が当たった時に少しチクッとする感覚があります。痛いのを我慢する必要はありません。少し刺激があるかな、というくらいがちょうど良いです。

▲そして、次は高周波を当てていきます。こちらがビームライザー。機械からオレンジ色の光が出ています。中からオゾンが発生していて、これに殺菌・抗菌効果があります。過剰な脂の分泌を内側から押さえていく効果もありますので、こちらでもう一度頭皮環境を整えていきます。

最後に頭と首のマッサージを。

5分間ほどツボ押しでほぐしていきます。マッサージを10分追加し、15分のヘッドスパと同じマッサージにすることもできますので、お疲れをとりたい方はぜひ長めのマッサージになさってみてください。(マッサージ追加分 ¥1,610)

最後はブロードライで乾かすところまでさせて頂きます。お飲み物もお出ししていますので、リラックスして下さいね。育毛というと深刻なテーマに考えがちですが、ヘッドスパの延長で、専門的なケアができるところが魅力だと思います。

もちろん男性でも女性でも可能な施術ですので、ぜひお気軽にご相談ください。 

~ 育毛トライアルコース ¥11,880(税込)


★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

髪の毛のボリュームダウンの原因・『びまん性脱毛』について

2017-10-22 07:20:45 | 発毛・育毛

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

台風も近づき強い雨が降っていますが、リッツ渋谷店・新宿店ともに通常通りの営業予定です。日曜日は11時から19時までの営業ですので、ご予約の方はお気をつけてお出かけください。

今日は特に女性の方に多い『びまん性脱毛』について書いていきます。

頭皮についてのカウンセリング時によくお悩みとして聞くのが、髪の毛全体のボリュームダウン。

以前に比べて、、、

「髪のボリュームが減ってきてしまった」・「生え際やパート部分の地肌が目立つようになってきた」・「髪の毛にハリやコシがなくなり、全体に細くなってきた」など、特に30代以降の女性にこのような声が多くなっています。

原因として考えられるのは女性ホルモンの減少。女性ホルモンは25歳ごろをピークにして、35歳くらいから分泌量が減っていってしまいます。40歳以降になると、分泌量はピーク時の半分くらいになると言われています。

この年代の女性は出産の時期にあたることも多いため、ホルモンバランスが崩れ、それによってもヘアサイクルが乱れることがあります。その他ストレスダイエットによる栄養不足なども関わってくるため、変化を感じやすい年代なんですね。

いわゆる薄毛の傾向として、男性では頭頂部や生え際などの部分的な薄毛が特徴的ですが、女性の場合は全体的に髪が少なくなってきます。これがびまん性脱毛と呼ばれるものの特徴です。

びまん性脱毛の対策は・・・

女性ホルモンの分泌を安定させること

言ってしまえば簡単ですが、年齢とともに女性ホルモンはどんどん減ってきてしまいます。女性ホルモンと同じ働きをすることで有名なのは大豆イソフラボンですが、大豆製品を食べ物から摂取することでも体の中に栄養として取り入れることができます。それらと一緒に外側からもアプローチできるとより良いケアにつながります。

育毛剤による頭皮の外側からの栄養補給

▲ご自宅用の育毛剤はシャンプー後に頭皮に直接つけることで抜け毛予防などを目的としていますが、サロンでの育毛施術ではこの上からさらに機械を当てていきます。低周波を当てることで内部の細胞を活性化させ、細胞と細胞の間に隙間をつくり、その隙間を通って栄養分が中へ浸透していくように働きかけます。

まずおすすめしたいのは・・・育毛トライアルコース(¥11,880)

リッツのベーシックな育毛コースです。クレンジングや薬用シャンプーによる頭皮の洗浄、上記の低周波機器と、リンパの流れや新陳代謝を整える高周波の機器も入った約70分程度のコースです。

痒みやにおい、敏感肌によるフケなどの頭皮トラブルのある方にもおすすめです。地肌改善としても役立ちますので、お悩みの方はぜひご相談なさってください。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

ヘッドスパと一緒に受けてヘアカットがお得に☆髪型もスッキリ☆

2017-10-21 08:18:50 | 美容

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

美容院に行く周期は人それぞれですが、ヘッドスパでおすすめしている来店ペースは大体月に一回くらいです。髪の毛や皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)のリズムに合わせ、クレンジングやトリートメントをすることでより健康的な髪に近づいていきます。

髪の毛を切るペースは男性だと平均して大体1ヵ月から1ヵ月半くらい、女性でもショートヘアの方だとこのくらいでしょうか。

ロングヘアの方だともう少し長くて2か月くらいに一度くらいの方が多いと思います。

リッツでは、ヘアカット60分以上のヘッドスパ・頭皮ケアメニューを一緒に受けて頂くと、カットが少しディスカウントされます。

通常4,940円が4,320円。少しお得になりますので、ご一緒に受けられる方も多いですよ。

組み合わせ例:

ゆったりヘッドスパ or 頭皮ケア60分コース + ヘアカット ¥12,340 (¥8,020+¥4,320)

ゆったりヘッドスパ or 頭皮ケア80分コース + ヘアカット ¥15,820 (¥11,500+¥4,320)

 

特に週末はゆっくり自分のための時間がとれる時ですので、リラックスすると同時に髪もスッキリ。美容院とヘッドスパサロンを分けて2つの所に通ってらっしゃる方もいるかと思いますが、同日にできるのがリッツの強み。いつもはどちらかでご利用の方もぜひ一緒になさってみて下さい。

新宿では美容メニューはヘアカットのみですが、渋谷店ではヘアカラー・パーマも取り扱っています。

パーマ施術とマッサージシャンプーは相性を考えて同日のヘッドスパは避けさせて頂いておりますが、オプションのヘッドマッサージやトリートメントは同日でも大丈夫です。ヘアカラーは地肌に薬剤がつく塗り方もありますので、むしろクレンジングや頭皮トリートメントと一緒にできる方が望ましいんですよ。

本日は新宿店の方は3時以降はまだ予約がとりやすくなっています。当日予約も受け付けておりますので、ご予定の決まっていない方は是非お電話ください。ご来店お待ちしています

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

白髪とメラニン色素の関係☆『チロシナーゼ』とは?

2017-10-20 08:26:49 | 頭皮ケアの効果

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

最近白髪が目立つようになってきた、という声をよく聞きます。白髪は見た目に分かりやすい髪のトラブルの一つですので、みなさん気になりますよね。

これまでにも白髪の原因や対策については何度か書いてきましたが、今回は少し科学的な面から見ていきたいと思います。

まず押さえておきたいのは、髪の毛は元々白いものであるということ。黒い髪が白くなっていくわけではなく、もともと黒く見せていたものの働きが弱まって本来の無色の状態になっていくという事なんですね。マイクロスコープなどで拡大してみていくと、白髪の部分は透明に透き通って見えます。

髪の毛を黒く見せる色素細胞の事を「メラノサイト」と言います。白髪はこのメラノサイトの働きが鈍くなることにより起こります。

ここで注目したいのが、「チロシナーゼ」という酵素。メラニン色素を作り出す細胞・メラノサイトがメラニン色素を作りますが、この時にチロシナーゼが必要になってきます。このことから白髪予防に必要な栄養素を考えていきます。

●まずチロシナーゼの働きを活発にさせる栄養素として、『銅』が挙げられます。銅は体の中では作ることができない成分なので、食事から摂るようにしなければいけません。主に含まれているのは、、、

大豆や納豆などの豆類、ゴボウや、パセリなどの野菜類、お蕎麦や玄米などにもよく入っています。

●メラニン色素の原料になる『チロシン』。もともとチーズから発見されたものですが、乳製品にはよく含まれています。

チーズ類や乳製品、カツオやマグロなどの魚類、果物ならアボカドにも含まれます。

●細胞の代謝を促進する『ヨード(ヨウ素)』

以前栄養学の記事でも取り上げたヨードですが、白髪予防の栄養素としてこちらも有名です。昆布やひじきなどの海藻類にはヨードが豊富でしたね。これもメラノサイトの働きを助け、活発になるようにしてくれる栄養です。

この3つが白髪予防のカギになりますが、併せて摂ることで相乗効果も期待されます。生活の中に取り入れてみましょう。

血行不良も白髪の原因の一つと言われていますので、身体の冷えやすいこれからの季節はマッサージも特に大切。ヘッドスパによるリラクゼーションもストレスの緩和に効果的です。ぜひサロンにもいらして下さいね。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

眼精疲労に効果的☆美容にも “陽白”のツボ

2017-10-19 08:13:47 | ヘッドスパの効果

 

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

今日は自分でも指圧できるお顔のツボ“陽白(ようはく)”について。

少し前に詳しく書いた『足の少陽胆経(しょうようたんけい)』に属していて、眼精疲労のツボとしてよく挙げられます。

▲場所は眉の少し上、黒目の延長線上に少し上がった所にあります。大体眉毛から指一本分くらい上と思うと良いでしょう。

前頭筋という筋肉がある場所なので、顔の表面を覆う表情筋にも影響してきます。長時間パソコンやタブレットなどの画面を見る習慣がある場合は、このツボを刺激することがおすすめです。

東洋医学としては『気』や『血』などの流れを整えていきますが、額部分の血流を良くすれば眼精疲労を和らげる事にもつながります。

その他、美容に役立つ効果として、おでこのたるみやしわ、眼の周りのくまの改善・予防にも効果的と言われています。

 

このあたりのツボを押していくメニューは・・・『アイケア』15分 (¥2,160)

15分のショートメニューとしてこれだけでも可能ですが、おすすめは他のヘッドスパとの組み合わせ。

今月はキャンペーンで60分コース・80分コースとの組み合わせがお得です!(今月のお得メニュー

☆デスクワーク等での疲れ目に☆
~アイケアで目元すっきりキャンペーン~

ゆったりヘッドスパ or 頭皮ケア60分 + アイケア

¥10,180→¥9,000

ゆったりヘッドスパ or 頭皮ケア80分 + アイケア

¥13,660¥12,500

※キャンペーンのご利用はお現金払いのみとなります。

ぜひご利用ください。

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

秋は“抜け毛”の季節 毛母細胞も入れ替わる?

2017-10-18 12:01:55 | 頭皮ケア

   

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

今日は久しぶりに気持ちいい秋晴れですね。曇りや雨が続いていましたので貴重な晴れ間です。本日はリッツ新宿店・渋谷店ともにまだ当日予約の空きもございますので、ちょっとした空き時間に、お仕事帰りにぜひリラックスしにいらして下さい。

さて、このところ多いのが“抜け毛”のお悩み。

秋は抜け毛の増える時期ですが、実際にはほかの時季とどう違うのでしょうか。通常人間の髪の毛は一日に60本~80本くらい抜けています。秋はこの倍くらい抜ける事もありますが、夏の間に受けた強い紫外線や、エアコンの乾燥などによる頭皮のコンディションの乱れが大きく関わっています。

この所大きな温度変化もありますので、体調も崩しがちですよね。このような負担が少しづつ蓄積し、結果的に抜け毛のような症状として現れてきます。特に抜け毛のお悩みが多いのは女性の方です。ダイエット等の食事制限をしている方もいらっしゃるので、髪に必要な栄養素が不足していることも多いですね。

もう一つ知っておきたいのは毛母細胞の入れ替わりについて。

▲以前も見たことがある発毛効果の高い領域“バルジ”。そのさらに奥の、毛乳頭の付近に毛母細胞があります。

毛細血管から運ばれてきた酸素や栄養を毛乳頭が受取り、細胞分裂を繰り返して髪の毛が作られていきます。細胞は常に生まれ変わっていますが、毛母細胞の入れ替わりが行われるのがちょうど今くらいの時季。

木々などの植物の葉も落ちていく季節ですよね。 夏の間に気温が上昇し、秋になると低下していきます。これまでの葉に栄養分が行き渡りづらくなり、古い葉が新しい葉に代わっていくタイミングですので、自然の流れの中で人間の体と髪の毛にも同じ仕組みが働いているという説もあります。

時期的な抜け毛はいずれおさまってきますが、毛根部の状態に注目すると内部の様子が少しわかったりもします。

▲拡大写真を見てみましょう。通常の抜け毛はマッチ棒のような膨らみがあります。これが自然脱毛で、毛根部は少し白っぽく見えます。

▲脂分の付着した“脂漏性脱毛”。脂分が過剰に分泌されていたり、シャンプーで落としきれていない時には、毛根の周りに付着物が見えます。

▲先端にしっぽのような付着物がある“ひこう性脱毛”。地肌に対して刺激の強いヘアケア商品を使っていたり、栄養分が不足していたりする時に出てきます。

元々の毛量が多い方は抜け毛も多いケースがありますが、心配な方は施術でのシャンプー時に排水溝にネットを張り、実際の抜け毛の本数と、毛根部の状態のチェックをすることもできます。気になる場合はスタッフまでお申し付けください。

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

髪の毛とpH <その2> 膨潤作用と収れん作用

2017-10-17 09:26:08 | ヘッドスパ

   

 ヘッドスパ・頭皮ケアリッツ

おはようございます。ヘッドスパ・頭皮ケアリッツです。

昨日に引き続き、髪の毛のpHについて。今回は酸性・アルカリ性それぞれの状態で髪の毛の内部で何が起こっているか見ていきましょう。

髪の毛のpHは4.5~5.5の弱酸性でしたね。この数値の範囲内を“等電点(とうでんてん)”と言います。

ここよりアルカリ性側に傾いていくと、外側のキューティクルが開き、髪の毛が膨潤していきます。じょじょに髪の毛の弾力が失われていき、髪の毛がやわらかくなってきます。

この作用が行われているのが、パーマ液の1剤をつけた時。ロッドを髪に巻き付けて、最初の薬剤をつけた時ですね。この時のパーマ液はアルカリ性で、やわらかくなった髪の毛が巻いたロッドの形状に合うようにタンパク質を変性させます。

ストレートパーマでもこれと同じことが行われています。ロッドを巻くことはしませんが、ストレートパーマでも髪の毛をどんどん柔らかくしていくことで、その後でクセを矯正しやすくします。

この時髪の毛は本来の状態(弱酸性)からどんどん遠ざかっていっています。そのため、最も髪の毛がダメージを受けやすい環境になっていますので、この後酸性側に呼び戻す必要があります。

髪の毛が酸性側に傾いていくと、もう一度髪の毛のタンパク質が変性し、外側のキューティクルが引き締まっていきます。この事を収れん作用と言い、先ほどと逆の現象が起きます。

パーマ液やストレートパーマ剤の2剤がこの役割を持っています。パーマの場合は巻き付けたロッドの形状に髪の毛が定着するように再び弾力を戻していきます。柔らかくした髪をもう一度引き締めていくんですね。

なぜアルカリ性だと髪が傷むのか?

髪の毛が膨潤していくと水分を吸収しやすくなり、体積が増えて一時的に太くなっていきます。髪の毛が太くなっても、キューティクルの数が増える訳ではないので、キューティクル同士に隙間が生じて栄養分が流出しやすくなります。このため開いたキューティクルはできる限り速やかに閉じる必要があるんですね。

ちなみにシャンプー剤は【アミノ酸系シャンプー】【石けんシャンプー】【高級アルコール系シャンプー】などの種類に分けることができますが、アミノ酸系は文字通り弱酸性側、高級アルコール系(市販のシャンプーによくあるもの)と石けん系はアルカリ性側になります。

アルカリ性側のシャンプーは洗浄力も高いですが、皮脂分を取りすぎてしまったり、地肌のストレスの原因にもなってきます。石けん系シャンプーを使用したことがある人は髪の毛のきしみやごわごわする感じを経験したことがあるのではないでしょうか。これは石けんの製造工程の中でアルカリ分を反応させるため、洗浄成分が弱アルカリ性となるためです。環境の事を考えた場合は石けんシャンプーも良いものですが、髪の毛や地肌に対するストレスは知っておくほうが良いでしょう。

今ではアミノ酸系シャンプーでも洗浄力を損なわずに洗えるものがありますので、髪の毛や頭皮に近いもので洗える分そちらの方が人気があります。

今日も少し科学的なお話になりましたが、髪の毛の内部についてだんだん詳しくなってきたのではないでしょうか。このような豆知識も載せていこうかと思っています。次回もお楽しみに

 

★★予約はこちらから★★★★★★

 ヘッドスパ・頭皮ケアなら東京新宿・渋谷のリッツ

渋谷店03-6418-5075
新宿店03-5909-5676

★★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキング参加中♪ 良ければポチっと押して下さいね★ にほんブログ村 美容ブログ エステ・スパへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

コメント

東京・新宿・渋谷の頭皮ケアとヘッドスパ


渋谷店予約03-6418-5075/新宿店予約03-5909-5676