みかりんの徒然diary

同タイトルのアメブロ、Yahoo!ブログからお引っ越し。近況報告&思い出覚え書きのためのブログです。

いいざか祭 ボランティア

2018-04-21 22:40:00 | ボランティア関係
今年も利用者さんの付き添いボランティアで参加してきました。

その数日前の予報は荒天でどうなる事かと心配しましたが、当日は天候に恵まれました。



私が付き添いさせていただいたのはAさん(男性)です。

ボランティア打ち合わせ後、Aさんのもとへ。
職員さんから、Aさんは退院したばかりと伺いましたが、お元気そうで安心しました。


開会に合わせ、Aさんと外の会場へ。

各種模擬店、バザーなど、お店がたくさんあり、一般のお客さんもたくさん来られ賑わっていました。


Aさんはゲームコーナーで輪投げに挑戦。近くから投げさせてもらったとはいえ、5投全て入りました。

景品は駄菓子だったんですが、職員さんに確認したところ、やはりAさんは食べない方がよいとの事で、職員さんに預けました。

あてものでは、小さなコマをGETできました。


いいお天気で喉が乾いたので、一緒にジュースを飲みました。


お昼は館内に戻って模擬店メニューをいただきました。

Aさんは特別食と聞いてましたが、模擬店から直接いただく分でOKとなり、
焼きそば、たこ焼き、うどん、白いたい焼き(ミニサイズ)を召し上がりました。


私もいただきました!



白いたい焼き。
生地がモッチモチですっごく美味しいですよ(o^-^o)


私は焼きそばも食べてお腹いっぱい・・・
のはずが、後から職員さんにいただいた「白いたい焼き」も食べました(^^)


午後、Aさんは館内でのんびり過ごされました。
ご家族が来られていたので、Aさんの部屋に飾ってある写真を私も一緒に見せていただきました。



少し時間をいただき、私は外の会場巡りをさせていただきました。




お昼のピークは過ぎてましたが、まだまだたくさんの参加者で賑わっていました。





ある作業所さんのお店で買いました。
ケーキセット(o^-^o)



くじ引きのお店では、



こんな可愛いのが当たりました(^^)
使い道が分からないけど(笑)






ステージではいろんなパフォーマンスが披露されてましたが、最後のコーラス(利用者さんとボランティアさんによるコーラスグループ)だけ観ることができました。






帰り、駐車場から見た空。
いいお天気になって本当に良かったです!




後日、施設からいただいた写真。




今回はAさんが館内で休憩中の時に撮っていただきました。


ありがとうございました(*´∀`)♪
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 上方漫才大賞 | トップ | 30年ぶりの「山の子会」 »
最近の画像もっと見る

ボランティア関係」カテゴリの最新記事