みかりんの徒然diary

同タイトルのアメブロ、Yahoo!ブログからお引っ越し。近況報告&思い出覚え書きのためのブログです。

浅田真央展

2018-11-11 21:00:00 | 日記
ある日TVに映った浅田真央ちゃんの後ろに「浅田真央展」の文字が見え、「私も行きたかったなぁ」と思いつつ、調べてみたところ・・・


大阪で追加開催(10/31~11/20)と知り、これは行かねば!ということで、行ってきました(^o^ゞ


会場は泉北高島屋(堺市)
パンジョホール


「浅田真央展」は昨年から今年にかけ開催されていて、近隣府県もあったのに、行きそびれてました・・・

なので、今回の開催情報を知って良かったです。



行きは新大阪から御堂筋線、泉北高速鉄道と乗り継ぎ、最寄りの「泉ヶ丘駅」へ。


無事に泉北高島屋に入るとすぐ、




真央ちゃんがいました。



そして、会場のパンジョホールへ。




到着\(^o^)/
まだ入場してないのに早くも感動。



会場内は撮影禁止なので、以下、大まかに紹介させていただきます。


★衣装いろいろ

真央ちゃんの写真と共に展示してあったので、「これを着て滑ったんだなぁ」と感慨深く拝見することができました。
小さい頃の可愛らしい衣装もありました。


★MAOシアター

幼少期から引退会見まで、真央ちゃんの歴史が凝縮された映像でした。
世界中が感動したソチ五輪のFSは何回観ても素晴らしいです。


★愛用のスケート靴
★メダル

なかでも、バンクーバー五輪の銀メダルは当時の映像も思い出しながら、じっくり拝見しました。



★グッズショップ



↑チラシの裏面より。
この他にもたくさんありました。



私は・・・




ストラップを買いました(*^_^*)





↑裏も素敵なデザインです。



★メッセージボード
真央ちゃんご本人へのメッセージボードが設置されていたので、私も参加させていただきました。






真央ちゃん、感動をありがとう!
素敵な展覧会でした。




フィギュアつながりで言いますと、

「羽生結弦展」は5/5のブログ記事内にて紹介させていただいてます(//∇//)





namie amuro Final Space in 大阪

2018-07-29 21:00:00 | 日記
安室ちゃんの25年の軌跡を辿る体感型の展覧会「namie amuro Final Space」大阪会場に行ってきました。




会場はナレッジキャピタル(グランフロント大阪内)


私は安室ちゃんのFCには入ってないし、ライブに行った事もないですが、スーパーモンキーズ時代から安室ちゃんが好きで、新曲が出るたびチェックしてました。

特に、私が大学時代にCDショップでバイトしてた頃は、安室ちゃんはじめ、数々のアーティストがミリオンセラーを達成していたので思い出深いです。

私も安室ちゃんのCD、
いっぱい売りました(^_^)v



話がそれましたが、いざ入場!



最初は展示の導入となる映像を観ました。この映像がとても素晴らしくて早くも感動。

映像が終わると、展示ゾーンへ。



年代ごとにたくさんの写真や映像(MVやライブ映像)があったり、その映像で安室ちゃんが着ていた衣装が展示されていたり・・・見どころ満載!

安室ちゃんが細いのは分かってましたが、実際に衣装やブーツを見て、その細さに驚愕(ノ゚Д゚)ノ

映像も衣装も一つ一つ丁寧に見ていきました。



最後は「CAN YOU CELEBRATE?」のライブステージが再現されていました。

中央に衣装。曲に合わせ照明も切り替わり、安室ちゃん本人いないのに泣けてくるぐらいでした。



その後は、グッズ売り場など、撮影OKゾーンへ。
















ガチャガチャもありました。

記念にやってみたところ・・・





アクリルスタンドとマグネット。

マグネットの写真はラストアルバムのジャケ写で嬉しい!

もちろん、アルバムは持ってます。
ファイナルツアーのDVDも予約済みです(^_^)v




以下、撮影OKゾーンの感動を
皆さんもどうぞ(* ´ ▽ ` *)ノ ↓↓↓

念のためスタッフさんに確認したら、撮影OKゾーンの写真ならSNSへのアップはご自由に...との事でした。




















↑ 雑誌の表紙の展示はたくさんありすぎて写りきらず。


会場を出た時には、感動で胸がいっぱい。
安室ちゃん、ありがとう!


せっかくの大阪。



その後、やっぱり行きました。





ふなっしーLAND梅田店。

梅田店は今年3周年。
おめでとうございます(*’ω’ノノ゙☆パチパチ





こんな観覧車に乗ってみたーい(*≧∀≦*)





ふなっしーとリカちゃんのコラボ。





楽天vs西武
始球式の写真も展示してありました。





そんな目で見られたら、
買うてまうやろー(笑)





買うてもうた(笑)

巾着入りラムネ。
しかもラムネが、ふなっしー、ふにゃっしー、ふなごろーの3梨揃いで可愛すぎて食べられません!



そして、私が行ったこの日は・・・



かけ時計の発売日。
完売前にGETできました。
振り子がとっても可愛いです。
→部屋に設置済み(^_^)v



以上、大阪の暑さと不慣れな街歩きで疲れ果てましたが、大満足の一日となりました(o^-^o)


おしまい

大阪めぐり♪

2018-05-05 22:38:00 | 日記
まずは・・・



何年ぶりかな?
笑いの聖地「なんばグランド花月」へ。

茂造さんとアキさんに会えました(^^)


本当は公演を観たいところですが、今回はガマン・・・





せっかく来たのでグッズを買いました。

すち子さんのクリアファイル。
ガキ使のファイルもあったので買いました。アメリカンポリス、面白かったですよねw





坂田師匠~(笑)
また来ますね~( ´∀`)/~~



次に、今回の一番の目的・・・





羽生結弦展へ。


私はスケート経験ないし、観に行った事もないですけど、フィギュアスケートが好きなんです。


会場内は撮影NGなので、超大まかに書くと・・・

過去の大会等からのたくさんの写真、インタビュー映像の他、メダル、衣装、スケート靴、直筆メッセージ等の貴重な展示がいっぱいでした。


なかでも私が印象に残ったのは、小学校卒業文集の作文です。
この頃から「感謝」の気持ちを忘れない素晴らしい選手だったんだなぁ(もちろん今も!)と感動しました。




↑会場外に展示されていた写真より。



別会場のグッズ売り場にも行ってみました。







いろんなグッズがありましたが、私は写真集とクリアファイルを記念に買いました。

すると、読売新聞の特別版みたいなのをいただいたのですが、

広げてみたら・・・




すごーい\(^o^)/
読売新聞さん、ありがとうございます。



歩きっぱなし、立ちっぱなしが続き、私の体力が限界に近付いてましたが、せっかくの大阪、




また行きました(^^)

大好きなふなっしーのお店。
ふなっしーランド梅田店。

えらいもんで、ふなっしー見たら元気が出ました(^_^)v




新発売のスーパーおばちゃんふなっしーや、






おばはんふなっしーが迎えてくれました(^^)





新京成電鉄ふなっしートレインイベントでの、ふなっしーの名札も展示されてました。


グッズは紹介しきれないほどたくさんあり、見ているだけで癒されます。




ひょっこりはん?(笑)





ふなっしーがいっぱい。
私の部屋もね(笑)





ふなっしーがふなっしー被ってたり(^^)


私が今回購入したのは、




クッピーラムネとふなっしーがコラボしたクリアファイル。


それと・・・





ペナント

今時ペナント?って思ってましたが、なんだかジワるので買いました。

ふなっしーが右手に持ってるのは「大阪府」です(^^)



予算オーバーしましたが、楽しい大阪めぐりとなりましたヽ(・∀・)ノ

30年ぶりの「山の子会」

2018-04-30 20:10:00 | 日記
閉校時にみんなで埋めたタイムカプセル。

掘り起こすのは、30年後・・・
って、長っ!!!

と思ってましたが、月日が経つのは恐ろしいほど早いもので、約束の年がやってきました。


というわけで、閉校時6年生で最後の卒業生となった私達が幹事となり、タイムカプセル掘り起こしと山の子会(同窓会)を企画しました。

「山の子会」は一般的に言うと、児童会の事です。


最初の打ち合わせは、昨年11月。




打ち合わせを元に、案内状を作成。

閉校時の先生方と元児童のみんなへご案内。

人数は少ないですが、連絡先が分からない子の方が多くて苦労しました。
それでも、下級生の子に協力してもらいながら、なんとか出欠確認はできました。


学校跡地への出入りについての確認や、山の子会の段取りも手分けして進めました。

残念ながら、校舎は解体されましたが、タイムカプセル周辺を残しておいてくださった事に感謝いたします。




当日を迎える前に、タイムカプセル掘り起こしの下見へ、K先生(6年担任)、Tくん、私で行きました。




私は現場監督です(^^)




意外と浅かった。




浸水がひどく、イヤな予感が・・・


本来なら、掘り起こし当日にみんなで確認すべきところですが、タイムカプセルの状態が悪かったので、下見の私達で中を確認してみる事にしました。







絶句・・・


中に入っていた紙が全て溶けてしまっていたのです・・・・

ツンツン触ると、溶けた紙が固まったような感触がありました。


寝込みそうなぐらいショックでしたが、気を取り直して「山の子会」だけでも楽しくやろう!と決めました。

そして、予定変更を参加予定の皆さんへ手分けして連絡。



山の子会当日\(^o^)/


送迎バスに私とTくんも乗り、先生方のお迎えツアーへ(^^)

お一人、またお一人と、懐かしい先生方が乗車されるたびにテンションが上がりました。

余談ですが、ガキ使の「笑ってはいけない」シリーズのバスを思い出しました。私らは、懐かしすぎて笑ってしまうという感じ(^^)


気付けば、バスの中は職員室状態(笑)



そして、会場に到着。

現地集合の先生方や元児童のみんなも揃い、30年ぶりの「山の子会」スタート!


タイムカプセルの事情説明後、校長先生からのご挨拶&乾杯。


懐かしい話、今だからこそ聞ける話があちこちから飛び出し、あっという間に終了の時間を迎えました。


最後はF先生からのご挨拶。
30年ぶりの校歌斉唱。
「山の子の歌」も歌いました。
伴奏(前奏)は、当時、音楽を担当されてたT先生に口ずさんでいただきました(^^)





全員集合!とはなりませんでしたが、懐かしくて楽しい「山の子会」となりました。


ご参加くださった先生方、
元児童のみんなー!

本当に本当に
ありがとうございました(*´∀`)♪


会計報告等は改めてお知らせいたします。
また、後になりましたが、先生方からご厚志も頂戴し、心より感謝申し上げます。



ブログの最後に・・・

タイムカプセル掘り起こしで訪れる予定だった学校跡地を載せておきます。
(写真は下見の時のものです)




登校坂。
冬の積雪時には融雪用の水が流れましたが、それが凍結して余計に危なかった事もあったなー(^^)



運動場は工事中でした。





校舎跡地。






書道の後、筆を洗いに行ってた川。
今はそんな事しちゃダメですよ~!

筆を流された子、結構いたなー(^^)






私達の卒業記念制作「友情の像」。












まわりに全校児童の手形が付いてます。






30年か~。
私も歳をとるはずだ(///∇///)







2006年、私が自費出版した本です。
当時、ご購入いただいた皆様、
ご覧いただいた皆様、
本当にありがとうございました。


大好きな学校の思い出を残したくて執筆したのですが、思いの外、たくさんの方々にご覧いただけたようで、今でも問い合わせをいただく事があります。


残念ながら、出版社事情の関係で手に入りづらくなりましたが、市内の図書館にまだ置いてくださってるようなので、ご興味持っていただいた方がいらっしゃればよろしくお願いします。


閉校となり、校舎も解体されてしまった今思えば、こうして自分なりに思い出を形にできて本当に良かったと思います。



私はこの出版の4年前に思わぬ難病を抱える事になり、その後、何度か命拾いしながら今日に至ります。

難病との付き合いは続きますが、今回、約束の30年目を元気に迎える事ができてホッとしました。
もちろん、これからも元気でいなければ!



以上、長くなりましたが、
「タイムカプセル&山の子会」のご報告といたします。

上方漫才大賞

2018-04-08 21:00:00 | 日記


観覧募集に当選したので、
行ってきました! 上方漫才大賞。
↑写真は当選ハガキです。





会場はオリックス劇場。




当選ハガキと入場券を引き換え。
(無料観覧は2階、3階)



開場まで時間があったので、ランチへ。








たくさん笑う前に、しっかり腹ごしらえ(^^)



ゆっくりランチしてから、再び劇場へ。










思ったより見やすくて近い席でラッキー(^_^)v


この日の生放送を録画してたのですが、TV画面で見ると、





↑画面左上辺りのところです。





席にはプログラムなどが入った封筒が配布されていました。




前説は、からし蓮根のお二人。
その後、キャラクター「漫才マン」も登場。

TV、ラジオの生放送もあるので、拍手のタイミングなど、スタッフさんからの説明もありました。


そして、開演。




↑いただいたプログラムより。

司会は、太平サブローさん、原田年晴アナ、関純子アナ。
放送がCMに入っても、いろんなお喋りをしてくださいました。



まずは、奨励賞候補5組の漫才から。

かまいたち
ジャルジャル
なすなかにし
アインシュタイン
和牛

観たかったコンビばかり。
そして、みんな面白かったヾ(≧∀≦*)ノ〃

その中で、奨励賞は・・・





和牛のお二人、おめでとうございます!


個人的には、なすなかのネタも好きでした。
あと、ジャルジャルワールドも全開でした!後藤→「ゴトー」ってイントネーション違うやつ、アレめっちゃ好きです(^^)



続いて、新人賞候補7組の漫才。

アルミカン
ネイビーズアフロ
祇園
マルセイユ
見取り図
霜降り明星
さや香


新人賞は・・・





祇園のお二人、おめでとうございます!



そして、大賞の発表。





ダイアン ヽ(^○^)ノ

発表された時、会場がどよめきました。西澤くん、津田くん、おめでとうございます!
ゴイゴイスー(*ノ▽ノ)





お祝いに駆けつけた中川家、海原やすよ・ともこのお二組を交えた楽しいトークもありました。



TVでは受賞シーンが以上のように映っていたようですが、私は会場で斜め上から観ていたというわけです(^^)


上方漫才大賞はTVでしか観たことがなかったので、会場での観覧でとてもいい思い出ができました。



あ、そうそう!





漫才マンと一緒に撮ってもらいました(^_^)v


~おしまい~