福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

和の会公演2018「七人猩々」チラシ

2018年06月05日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


立ち上げ当初から関わらせていただいた
宝生流家元主催の「和の会」ですが、

今年で節目の10年を迎えます。



ホームページはこちらです。
http://hosho-wanokai.com/news/


今回、私が切り下ろしたイメージビジュアルの切り絵ですが、
画面いっぱいに切ったので、
タイトルや日時など必要な文字情報をどうしたものかと

デザイナーの中村さんを大変悩ませました(笑)。


猩々のメインは真ん中の方ですが、
今回は「七人猩々」と言う事で
通常一人のものが七人猩々が出てくると言うのも
今回の見どころ。

周りの猩々も見せたい!
と言う事で
色々試行錯誤してくださり、

今回、こんなチラシになっております!!!!





こちらなのですが

左の文字情報のバナーで画面が隠れているかと思われますが





開いて、
画面が全て見えるようになっています!!!!



そして



過去の10作品も全て掲載してくださっているのです!!!!



素晴らしい!!!!


ありがたい!!!!



さすが!!!!
中村さん!!!







第一回目の「羽衣」から





昨年の「黒塚」まで。


毎回、演じる内容は違っても
使用する面と髪の毛が同じものを使用したりするので

どう演目を表現しようか
悩んだものです。


そういったアレコレを




こちらのトークショーでお話しできたらと思います。




私はあくまでも裏方で、メインビジュアル制作チームですので

舞台の方には全く関わっていなくて
能の舞台には上がったことが無く・・・・。


いや〜
どうしましょう。

緊張します。


しっかり者で舞台慣れしている家元に全てお任せします(笑)!!!



過去の全作品も初めて、全て集結して展示予定です。


お能にご興味のある方、
是非に!!!!






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 展覧会と舞台鑑賞 | トップ | 生き物たち »
最近の画像もっと見る

お知らせ(個展・ワークショップ他)」カテゴリの最新記事