福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

ゲゲゲな調布

2017年10月28日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


打ち合わせがあり、
調布に行ってまいりました。




調布駅


学生時代に来たことがあると思うのですが、

とても変わっていました。

聞くところによると、つい数日前に駅ビルがオープンしたばかりだとか。

どうりで。


電車ももっぱら地下に入ってしまい
随分と景観が変わりました。
東京オリンピックの関係でまだまだ随時工事している模様です。


ほほ〜。




そして、調布といえば

ゲゲゲの鬼太郎で有名な
水木しげるさんがお住まいでした。


主人も尊敬している水木先生。
(水木さん自身がご自分のことを「水木先生」とおっしゃっています。)




あるんですね〜。









サインだ〜。





手形だ〜!


確実に水木先生が住んでいた!と感じれる調布でございます。


思わぬ遭遇に一人で沸いたのでした。








翌日は

注文していた額装が出来上がり、
朝一で取りに行きました。




ふむふむ、大丈夫かな。

本当は別の色が良かったけど、
お祝いの場だったので豪華なゴールドにしてみました。



そしてそれを手持ちで撮影所へ。




いつもありがとうございます。





東京・フォト・アーガスさんです。


主人が参加している池袋PARCOの『ウルトラセブン」展も、
ほとんどの作品を撮影したそうです。


お疲れ様です。


これをそのまままた手持ちで持ち帰り、

速攻配送したのでした。



なかなか一日で
額の完成をチェック&受け取り→撮影→配送
となると自分の手持ち&電車が早いのですが

作品が大きいので、しかも今回は駅までの道を間違えてしまい、

(乗り換えが面倒でいつもと違う駅に向かいました。)

なんだか手間が増えて疲れましたね。



天気が良かったので、歩こうと思ったのですけどね。



週末は天気が崩れるのに外用事。
荷物配送と、新幹線が心配です。


つかの間の秋晴れは気持ち良かったです。

10月は雨ばかりでしたね。
さすがにもっと晴れて欲しいです〜。














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 静岡新聞広告賞2017表彰式 | トップ | フジ物産株式会社60周年記念式典 »
最近の画像もっと見る

お知らせ(個展・ワークショップ他)」カテゴリの最新記事