福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

福島県二本松市「重陽の芸術祭2018」設営②

2018年10月16日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


はーい。

設営2日目です。


夜は冷えまして、ホテルにストーブの貸し出しがあったので
早速ストーブ点けちゃいました。

おかげで快適でした。



生家にて。




実行委員の皆様も芸術祭のオリジナルT−シャツ来てくださっています。



本日のメインは

子供達のワークショップ作品「金包(かなづつみ)」こと「福助」75作品を
どう展示するか!

これは前回打ち合わせしたのですが、
明確なビジョンをお持ちの芸術祭の総ディレクター渡邊さんが来ないとわからなかったので
ようやく取りかかれました。
(その後、主人も参加している南相馬の会場に行かれました。)




取り付けをしている実行委員の皆様がとても楽しそうで
幸せな気分になります(笑)。

というのも、子供達の作品がとても可愛くて
それを1つ1つ見ながらの設営でして、
一人、誘い笑いをお持ちの方がいらっしゃって
ほとんど笑い袋状態になっており、
(タレントの松本明子さんみたいな)
箸が転がっても面白い状態になっていました。




ああ、楽しい。



2階部分の切り絵も、
実行委員の方も切ってきてくださり、



無事に「ち」「え」「こ」が出来上がりました。



日が暮れたら、建物の光で外側に文字が見えるはずです。




前回の油井小学校でのワークショップの時に
宿題にしたのでどれくらい集まるだろうかと心配しましたが



みんな沢山素敵に切ってきてくださいました〜!

ありがとうございます。





1階を覗ける障子にも貼ってみました。



室内が暗いので、外光だけでこんなによく見えます。



この日の一番メインだった子供達の福助も




無事に75名分吊るすことができました!

わーーーー!
綺麗ー。


こちらの生家は普段は建物に上がることが出来ず
中庭に面したたたきからしか見れませんので
そこからいかにみんなの作品が見えるようにすべきか
四苦八苦しました。


手前の人物は映像を担当している古田さん。
養泉院さんの取材や、アトリエでの制作も同行してく映してくださり
映像を編集して持ってきてくださいました。
最後に現場で撮影して、それも入れてくださるそうです。


こちらの福助の横のモニターにて見ることが出来ます。



それぞれの作品が




無事に





展示すべき場所に



収まりました。





こちらが今回のコラボラベルの大七さんの梅酒。
原画と共に。




土間には




鯛のオカザリとか。


こちらが4点ある新作のうちの一つ。



智恵子の心の病の原因の一つとも言われた
更年期障害を表した作品です。


2階の智恵子の居室は



幼年期のいい時期を過ごしたので



可愛らしく千鳥で。





養泉院さんのオカザリ。





私のオリジナルのオカザリ。






酒屋、重陽の芸術祭、ということで
お酒の精霊であるめでたい猩々の作品をメインのお部屋に持ってきました。

今年の宝生流のファイナルの演目です。


ここが帳場になっており、後ろに大きい神棚があるのです。
昨年からオカザリを飾ることを考えていました。


地元の上川崎和紙も昨年からいただいており、
ここは必須でございました。



この日は午前中には終えて東京に帰れるかと思いましたが
そうは問屋が卸さないわけで
やっぱり閉館時間近くまでかかりました。

市の文化課の方もお越し下さり、無事に色々進みました。
智恵子の生家のスタッフさんにも大変お世話になり、
みなさんの協力があって無事に展示が終えました。

よかった〜。



福島大学の生徒さん、重陽の芸術祭実行委員の皆様、本当にありがとうございました。


他の方の展示も見たかったのですが、
どこにも寄れず、駅に直行しました(涙)。



窓辺のライトアップも見れなかったのですが

この日の夜には実行委員の熊本さんが様子を
送ってくださり




無事に「ち」「え」「こ」が読めて安心です。

しかし、下の福助は見えないので
これだけ調整することになりました。


福島ビエンナーレ 重陽の芸術祭は9/9から行われており
私の展示は10/13〜11/27で智恵子の生家で見れます。

智恵子の生家は、普段は建物に上がることはできませんが
土日祝は2階に上がることが出来ます。

どうぞご覧くださいませ。


詳細はこちらから

http://wa-art.com/bien/bien2018/


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 福島県二本松市「重陽の芸術... | トップ | 福島県二本松市「重陽の芸術... »
最近の画像もっと見る

お知らせ(個展・ワークショップ他)」カテゴリの最新記事