福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

誕生日ディズニーホテル

2018年09月06日 | 日記


連日の自然災害がすごいことになっていますね。

夏から秋への気象の変化は
季節の変化を感じられて嫌いではないのですが

今年は、夏の猛暑といい
どれもこれも最大級で、
どれもこれもすごい被害なのに、それを次の災害が
どんどん塗り替えていく、という状況が本当に怖いです・・・。


被害に遭われた方のご冥福をお祈り申し上げます。




そして、タイトル通り、
今年は娘の誕生日をディズニーにしたついでに
主人がかねてから希望していた
ディズニーのホテルに泊まりました。


もう大盤振る舞いです。


私は、電車で帰れる距離なので
泊まる方がかえって面倒じゃないかなと思っていたのですが、
やっぱり泊まった方が断然ラクでした(笑)。



アンバサダーホテルです。




ホテルの受付ロビーから

待合室に昔のディズニーが流れていて、
子供達クギ付け。


お部屋も子供っぽくなくて
よかったです。




娘も9歳ですので、
あまり子供っぽいのは
もうあまり・・・
という年齢ですので、
程よいミッキーアピールで良かったです。




なるほど





なるほど






ほほう〜




さりげなく入ってますね〜





スタンドもよく見たら





そうだよね





まあ、そうなるよね。



という感じで、素敵なお部屋でした。


翌朝は

朝食を予約してあるのですが、

これも一番人気は
ミッキーがシェフで料理してくれるレストランがあるのですが
そのことを話しても

娘にとって、ミッキーよりも
和食が優先でして・・・・。




和食レストラン「花」を予約しておりました・・・。




おかゆを食べ、小うどんを何倍も食べる娘。
その入れ物が「竹」デザインの容器なので
重ねて竹の形にしていました。
(4杯食べてますね。)


こう考えると、
もはや
うどんとか食べに香川県とかに旅行した方が
喜びそうですね・・・。




チェックアウトが12時なので、

ゆったり過ごしました。


前日遅かったはずですが
この日は6時には起きている子供達です・・・。




レストランへの矢印もミッキー



プールもあったみたいで



(この日は雨でやっていませんでした)


時間がたくさんあったので
泳いでも良かったです。





ラウンジのメニューがランドのイベントに合わせて
夏祭り仕様になっていましたが、
これ、お好み焼きだと思っていたら
パンケーキでした。




優雅なラウンジ。


子供には館内の隠れキャラクターを探すシートがあり
子供達は仲良く2人で探しに行き、
わからないところも、ちゃっかり受付の方に聞き
回答を渡して
シールをもらって帰ってきました。


そういうの自分たちでできるのだね〜と感心します。


ディズニーのホテルではエレベーターに乗った瞬間
ミッキーが声で案内してくれますよね。


あれの声真似を主人がやりすぎていて
娘に怒られていました(笑)。




またまたロビーで昔のディズニーアニメを堪能して帰りました。

やはり、断然昔の方が色も絵も全てが可愛くて
いいですね。

セル画の手作業の温かみというか
大変だったろうけど
いいですよね〜。



ここで帰宅かと思いきや
まだまだ続く娘の誕生日・・・。