獏の食わず嫌い

プロ野球を好きになってほんの40年です。阪神のせいでネガティブ根性が骨まで染み付いております。

勝ちは大勝、負けは惜敗

2018-09-17 21:06:45 | 野球

さっぶーー


今日は久しぶりにゆっくり野球の試合をテレビで見られました。

ふと検索するといつも見られない西武のホームゲームがBS朝日で見られることに気づき、パリーグの天王山と交互にハマスタの試合をみていました。

方や強いリーグ(パ)の首位攻防戦(天王山)
方や弱い方のリーグの最下位攻防戦(天保山)


スコア上では天保山の方が良い試合のように見えますが・・・・
中身は雲泥の差、
超凡戦でした。

西武ソフトバンク戦はソフトバンクが試合前の事故で柳田が、試合中に今宮が離脱する不運、西武も外崎や試合途中でウルフが打球を受けて退場するなど刺し違える様なヒリヒリした背景で西武が得意の空中戦に持ち込み最終的に大差をつけましたが・・・
三連戦全部は見てませんが、とにかく塁に出たら走るんですよ。そして刺されるw
今日は4回刺されました。すげーな甲斐キャノンwww

それに対する辻さんのお答えがこちら

「盗塁4つ失敗で、それでも(走りに)行く。甲斐もすごいが、“こいつら、すごいな”と。自分だったらびびって絶対に行けない。彼らには思い切りがある。前向きなところがいいんじゃないですかね」


勝ったから言えることなのかもしれませんが・・・
西武ライオンズは黄金時代はちょっと違うけど、伊東さんが監督をやって以来、ずっとこんな感じで思い切りの良さをチームのバックボーンにしています。
初球から振って振って走って走って


それに反して今日ハマスタでやっていた試合は真逆
ポイントは七回裏の攻防

ピッチャーは球児
先頭のロペスにツーベースを打たれ、送りバントを決められるのだけど、球児のフィールディングでロペスの足ならサード行けたんじゃないかなあ・・と思うのですね。
フォーメーションがどうだったかは見えなかったんですが

で、ワンアウトランナーサードで伊藤光はライトに十分な距離のフライを打ったように見えたんですが、糸井の肩とロペスの足を秤にかけて自重(マジか?)
にも拘らず、糸井はレーザービーム(ツーバウンド)でバックホームするも、梅野がバウンドに合わせられず後ろにそらす。(球児ナイスバックアップ)それでもロペス突っ込まず。

まあ、どちらも石橋を叩いて尚且つ渡らない(苦笑)チャレンジしないさせない
これがスポーツと言えるだろうか?全く面白くない(; ・`д・´)



結局その回はDeNAは無得点。
8回の表に陽川がタイムリースリーベースを放って勝ち越したものの
球児の回またぎは急激にガス欠を起こすので要注意だったんですが、まあ打った宮崎も天晴でしたよね。見事なホームランでした。


ドリスは前にも打たれていましたが、私はドリスは責められないですね。
去年あんなに働いたクローザーで、今年パフォーマンスが落ちないはずがない。

自信も無くしているのかも知れませんが、明らかに球速が落ちてますし、蓄積疲労が原因じゃないかと思っています。



メッセンジャーも不調(怪我?)で抹消になりましたが、今年かなり痩せていたのはとても気になっていました。
一年スタミナ持つのかな?と心配でしたね。絞りすぎて失敗する投手は少なからずいますしね。
毎年凄い球数を短いサイクルで投げているのでメンテが必要なんじゃないかと思います。




さて、それで岡本が投げた訳ですが、こんなに便利使いされる投手になるとは思っていませんでした。
まるで昔の菊地原。。
今のロッテの大谷君、ちょっと前の牧田のようですがな(-_-;)


これから岡本がどう使われていくのかちょっと楽しみではありますが・・・・




そして、藤浪君ですよ
満塁ホームランは素晴らしいですが、求められてるのはそこじゃないから(つ´∀`)つ
投げてるとこは見てないんですが、五回4失点か・・・・なんだろな・・・・こんなもんなのかな?( ̄▽ ̄;)判断が付きにくい結果ですね。


そして大山君ですよ。
確変とか言うレベルではないですね。
大山は素晴らしい守備力なので私は打てなくても使うべきだと思っています。
こんな素敵なサード考えたら掛布以来ですよ。

ちょっとバカ当たりしすぎて店仕舞いが早くなり過ぎないか心配ですね。
シーズン終わるまで燃え尽きないでね。
今日の内角打ちを見た感じではまだまだ続きそうではありますが・・・




追記

昨日睡魔に負けて書けなかった事ですが、前の甲子園のヤクルト戦の2試合目をラジオで聞いておりました。
で金本監督が前日の敗戦コメントで「若手の思い切りが足りない」とコメントしたことを受けてアナウンサーが亀山努氏に「若手の問題なんでしょうか?」と尋ねたところ亀山氏が

「若手の問題でしょう。監督コーチの言うとおりにして失敗しても使ってもらえないんだから監督コーチの言う事聞かないで自分で考えて成功したら試合に出してもらえるでしょう?」
と、若手選手の自己責任論を展開したのですが・・・・





そうか?




いや、監督コーチの言う事聞かないで成功した選手が干されてるからみんな萎縮してるんじゃないの?


今年は特に「なんで?」って言う事多いですよ。
良く金本監督は若手はとっかえひっかえと言われてますが、中堅選手に対してはもっとひどい扱いだと思いますよ。
なので私は大和には頑張って貰いたいんですよね。

大山君が今になって大当たりしてますが、この選手は物が違うのは明らかでした。
ただ、妙なコンバートに明け暮れた結果疲弊した挙句右打ち指令でまたおかしくなったという事で・・・・

キャンプで妙なコンバート→使いたい選手から使うのでポジション重複→専門ポジションの選手を軽く扱う→練習不足→怪我→ベテランの息切れ→成績下降

三年間同じことの繰り返しです。
去年までは和田政権でくすぶっていた戦力を着火して小爆発を繰り返し繋いで行ったのですが、いかんせん日に当てたり風を避けたり支え棒をしたり良いタイミングで肥料を与えなかったのでネタも出尽くした様子です。

こう言った根本的な問題を解説者がちゃんと解説しないのはまあ大人の事情で良いとして(良くないけど)若手だけの責任にしてしまうとは・・・・・





解説者、マスコミがそんなんだから・・・それを鵜呑みにするファンがいるから・・・

打たれたドリスに「帰れ!」なんて怒鳴る女性ファンが生まれるし(お前が帰れ)
甲子園で萎縮するんですよ。


もういい加減にして欲しいのはこっちだよ。このチームは中継ぎ抑えから受けた恩をこんなに簡単に忘れるものなのか・・・・情けないです。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 20連戦ってマジですか? | トップ | 藤浪二刀流開眼 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
中国では (Ryuhey)
2018-09-18 01:34:12
さすがに詳細わからないんですが、
二軍で矢野が超積極野球を標榜して首位を快走とか。

なんなんやろね?
間違いなく鍛えることは成功していると思う。
活かし方を教えられるコーチを希望。
監督はたぶん、そのへんは苦手('A`)
Ryuheyさん (りさ・ふぇるなんです)
2018-09-18 13:43:34
>二軍
二軍だからできてると言うのもあると思うんです。CMやショートムービーが得意な監督が長編ダメとかあるのでそのまんま一軍にあてはめられないと思うのです。
これから加筆修正しますが、阪神を勝てる集団にするにはそれなりに大人の政治力とか采配が必要だなと思わせる事がありました。
矢張り星野さんの様な存在が必要なんでしょうね。
143試合消化できるのか (西田辺)
2018-09-21 13:47:25
本来ならこの3年目にはもっと打力、と言うか得点力を強化して投手陣の
負担を軽くしてくれる予定だったんでしょうけど、ロサリオがあれで若手も
ズタズタになったまま誰も帰還してこない。
かろうじて、「あいつらの言う事を聞いててもダメだ」と気づいた選手が、
後半になってようやく姿を見せ始めたくらい。
頼みの投手陣も、シーズンが進むにつれボディブローを効かされた様にズルズル
と沈んでいく。
先発投手は序盤から球数を抑えられず、しかも失点を伴うもんだから首脳陣も
我慢が利かなくなる。
それに中継ぎ陣も引っ張られるように登板回数の増加と、去年からの蓄積された
疲労とでここまで保っているのが不思議なくらい。
今まで散々人をコロコロ、守備位置をコロコロしてきたくせに、8月終りから
妙な固定を始めて、それに伴ってチーム成績が急降下。
私的には、ある選手の固定が後半の低迷を加速させたと思っています。
まぁ、本人の名誉の為に名は伏せますが(笑)
何位で今年終わるか分かりませんが、コーチ陣の変更は必須でしょうね。
今のコーチ陣の中で、3年間チーム作りを段階的にでも成そうとしている人なんて
一握りしかいない。
この3年間の成績は、監督が辞任しないなら誰かが責任を持たないとダメでしょうね。
西田辺さん (りさ・ふぇるなんです)
2018-09-22 23:13:09
>「あいつらの言う事を聞いててもダメだ」
そこで役に立ったのがノリの動画とか・・・・だめだこりゃ
原口は骨折していましたが当てられたのは14日・・・はああ・・・

>ある選手の固定
色々歪が出ています。
そう言えば確変短かったですね。

>3年間の責任
そこなんですが、本当に監督辞任しないんですかね?最下位でも・・・・

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事