風に吹かれて旅ごころ

はんなり旅を楽しむはずが、気づけばいつも珍道中。

がんばれ熊本・島原渡航 3

2017-01-10 | 九州
2日目からの続きです。

● 雨続き

今回の熊本は、雨続き。台風の季節だから仕方がありませんが、この日も大雨注意報は出たままで、降水確率100%。
暑いし大雨だし、まるで亜熱帯です。
復興工事の妨げにならなければいいんですが。



今日も一日みっちり会議。
コーヒーブレイクには生フルーツのジュースサーバーが設置されて、とても国際会議っぽい感じです。



ただしスイーツは、前日以上に駄菓子屋っぽくなっているような気が…(笑)。



● お土産復興支援

ランチタイムになりました。
仕事仲間は連れだって赤牛がぶ飲みワイン酒場に向かいましたが、私はそれを見送り、昨日に続いてお城の中の城彩館へ行きました。
ランチをお預けにして、お土産タイムにあてたのです。



今回は、自分ができる震災の復興支援をしようと、私のちいさな手荷物トランクに詰められる限りの熊本土産を買って帰るつもり。
空港が縮小営業中のため、お土産はここで揃えておくほうがよさそうだと思ってのことです。
名産の馬刺しや辛子レンコンを買って帰りたいところですが、どちらも要冷蔵品。
この猛暑と高湿の中を持ち運ぶのはやめることにしました。

● 熊本くま焼酎

熊本から帰った翌日には、長野へ向かいます。
お世話になる友人はお酒好きなので、お土産に持っていこうと思いますが、下戸なのでどんな銘柄がいいのかさっぱりわからず。
そんな私でも、さすがに「九州は焼酎」というのはわかります。

店員さんに「熊本の焼酎は芋と麦、どちらがメインですか?」と聞いたら、「どちらでもありません」と言われました。
まさかの返答。あれっ、私、いじめられてる?
「熊本は、米なんです」
「こめ!?」
米焼酎ですか!あることも知りませんでしたよ~。
球磨(くま)焼酎というそうです。



コーナーに案内してもらいました(いじめられてなかったみたい)。
球磨焼酎はかなりのラインアップ。
どれも飲んだことがないし、とても自分では選べないので、一番人気の「誉の露」にしました。
県外では売られておらず、県内でも4店舗しかないレアものだそう。
かつて入手困難な宮崎の「百年の孤独」をゲットするのに、八方手を尽くしたことを思い出しました。



熊本土産を大人買いしたら、かなりかさばって一人で持つのがやっとになりました。
そういえば、外は嵐だったのを、忘れてたー。
大雨の中、お土産を詰めた大きな紙袋を両手で抱えて、よろよろと会場へ戻ります。
大きな荷物は隠しようがなく、お昼から戻ってきた参加者たちに「それ、どうしたの?」と口々に聞かれました。

● ホテルごもり

会議が終わってもまだ暴風雨は続いています。
その中を、ため息をつきながら、紙袋を抱えてそろそろとホテルまで帰ります。
全身が雨に濡れてしまって、お風呂に入った後はもう観光する気になりません。

たまにはホテルの部屋でゆっくり過ごそうっと。
居心地のいい広い部屋。ツインベッドの使わない方に、買ってきたお土産を広げてみたら、なかなかの量になりました。



● 市内城内安全マップ

会場でもらった熊本市街地の安全マップを広げて、被災状況を確認します。
「武蔵の心は残っています」うん、どういう意味かな?
宮本武蔵が籠った熊本の金峰山のことだと思いますが。



熊本城敷地内の安全マップも広げてみました。
「安全にご覧いただけるエリア」は、赤くないところ。
ほとんど赤くなっていて「ご覧いただけないエリア」ばかりです。。。



● マンホール

カラフルな花柄を基調とした、熊本市内のマンホール。



上はアサガオだと分かりますが、下は何でしょう?



ちゃんと「ひごつばき(肥後椿)」と書いてありました。親切です。

● ブラックモンブランの謎

城彩館で陣太鼓アイスを食べるつもりが、時間がなかったため、ホテルの部屋で「ブラックモンブラン」を食べました。
佐賀のアイスですが、九州全体のソウルアイスだそう。



いつも「ブラックサンダー」とごっちゃになってしまいますが、あちらは北海道のお菓子。
ブラックモンブラン、食べるのは初めてですが、なじみのチョコクランチ味でおいしかったです。

ところで、なぜブラックモンブランというんでしょう?
モンブランとは、フランス語で「白い山」。
つまり「黒い白い山」という意味になってしまうんですが??

フラ語をかじった身としては、気になってモゾモゾしてしまいます。
食べてみても、分からなかったので、調べてみました。

「前会長がアルプス山脈を訪れた際に(この白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞおいしいだろう)と思ったのが由来」だそうです。
うーん、まあ納得ですが、チョコモンブランじゃダメだったのかしら?

TVを付けると、大雨警報のニュースばかりが続いています。
カーテンを開けても、窓をたたきつける雨で視界はいまひとつ。
外出もはばかられて、普段以上に時間をかけてパッキングをしながら、最終日は暮れていきました。

4日目に続きます。
『熊本県』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がんばれ熊本・島原渡航 2 | TOP | がんばれ熊本・島原渡航 4 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アネッティワールド)
2017-01-11 17:39:20
自分流復興支援ご苦労様です。
実際に目の当たりにすると
辛いものがあるでしょうね。


チョコモンブランがいいね。
アネッティワールドさん (リカ)
2017-01-12 10:10:53
大地震から3か月たってもまだ余震が収まらない時期だったので、復興に着手できていない場所も多かったです。
さらに、前の年に訪れていたので、変わり果てた街の様子に心が塞ぐ思いでした。
せめて復興支援を!という名目(いいわけ?)のもとに、食べて飲んできましたよー!!

アイス美味しかった~♡

post a comment

Recent Entries | 九州