落語コーディネーター菊池明美の公式ブログ

神奈川県川崎市のNPO法人リール理事長の菊池明美です。落語で人と街と世界をつなげます。落語会開催のお手伝いをいたします。

明日は金曜午前寄席

2017-08-31 22:22:54 | 落語会

9月1日「金」午前10時30分開催の「駒込落語会プレゼンツ・金曜午前寄席」に円楽一門の前座さんが出演いたします。

三遊亭西村さんと三遊亭はち好さんです。

はち好さんは駒込落語会初出演です。

そして私も明日初めてお顔合わせします。

愉しい2人の会になることでしょう!

コメント

今日の歳時記、金魚

2017-08-31 22:21:17 | 俳句

夏も終わってしまいます。

今日の金魚がやけに冷え冷えと感じます。

金魚の季語・・・夏

あるときの我をよぎれる金魚かな・・・中村汀女

紙の網あやふくたのし金魚追ふ・・・篠原梵

金魚大鱗夕焼の空の如きあり・・・松本たかし

コメント

あれつ!帯が…?

2017-08-30 23:14:32 | 落語会

帯が手拭い?

「味のきょうしろう・33」で高座に上がった師匠の帯が・・・

ご自身がおっしゃらなければ帯だと思っていました。

なんと手拭を締めていたなんてまるで気がつきませんでした!

余りにも普通に見えてしまいました。

緊急以外には手拭で帯の替りはしませんが・・・機転が効いています。

コメント

今日の歳時記。夏の果

2017-08-30 15:16:04 | 俳句

夏の終わりの海に出かけてみました。

沢山の家族連れが夏を惜しむように水遊びをしています。

私は日差しの熱い中を波打ち際の貝を拾いました。

夏の果の季語・・夏

夏の果人形海に流れ出て・・川崎展宏

ゆく夏の幾山越えて夕日去る・・・飯田龍太

ひとり灯を低くして読む夏の果・・・森澄雄

 

コメント

噺家の噺(344)

2017-08-29 22:40:35 | 落語会

1週間の始めはLIVEで聞いた落語の演目と噺家名を記入いたします。

1.柳家喬志郎・・・「芋俵」「孝行糖」

「喬志郎の魔訶不思議シリーズ」の3席です・・・・「木の葉狐」「胴斬り」「一眼国」

2.三遊亭好吉・・・「寄合酒」午前寄席で良くかけられるネタです。

3.三遊亭鳳笑・・・「胡椒のくやみ」珍しい演目をかけてくれました。顔が少しふっくらして見えました。

★今日の写真は9月3日「日」午後2時開演「スターブル藤崎寄席」の会場の入り口風景です★

コメント

今日の歳時記。茗荷の子

2017-08-29 22:35:36 | 俳句

みょうがの花のなんて清らかな事!

茗荷の子の季語・・・夏

茗荷汁ほろりと苦し風の暮・・・日野草城

茗荷汁愛なき恋は忘れたく・・・東浦六代

茗荷汁にうつりて淋し己が顔・・・村上鬼城

 

コメント

今週の駒込落語会(8月30日~9月3日)

2017-08-28 21:42:20 | 落語会

8月30日(水)~9月3日(日)の駒込落語会のご案内

1.8月30日「水」午後7時~「味の喬志郎・34」・・・毎週水曜日開催します。柳家喬志郎噺会です。

毎回古典を3席口演いたします。
木戸銭:1000円 

2.9月1日「金」午前10時30分~「駒込落語会プレゼンツ・金曜午前寄席」

円楽一門会の前座さん2人の口演です。

三遊亭西村さんX三遊亭はち好さん

木戸銭:500円

3.9月3日「日」午後2時~「スターブル藤崎寄席・其の1」

川崎市川崎区藤崎4-9-1「スターブル藤崎集会室」

川崎で9月から新しくスタートします。毎回落語+講談で楽しんでいただきます。

落語:前座さんの三遊亭西村さん・柳家喬志郎師匠 

講談:宝井梅湯さん

木戸銭:1000円(お楽しみ抽選会あります。)

ご予約:080-4446-9090

a.ribbon.work@docomo.ne.jp

 

 

コメント

今日の歳時記。パイナップル

2017-08-27 15:27:23 | 俳句

完熟したパイナップル!
なぜか奄美の海を連想します。

パイナップルの季語・・・夏・晩

属名:鳳梨(あななす)・・・アナナスのナナは「香り高い」の意。

パイナップルは桃源郷の匂ひかな・・・出口一点

鳳梨の皮の緑や那覇の夜・・・岡野ひさの

鳳梨を買ふ吾も亦船の客・・・荒木宗平

 

 

コメント

だしの喬志郎・3 

2017-08-26 18:55:54 | 落語会

「だしの喬志郎」は月1の開催です。

毎週水曜日に開催しています「味のきょうしろう」から、

その月に口演したネタでのリクエスト演目やお勧めの演目を口演いたします。

★次回

9月30日「土」午後2時~3時30分

コメント

だしの喬志郎・其の3

2017-08-25 23:54:24 | 落語会

柳家志郎師匠の「だしの喬志郎」は月1の開催です。

8月26日「土」午後6時~7時30分開催です。

木戸銭:1000円

ご予約:080-4446-9090 菊池

コメント

今日の歳時記・夏の日

2017-08-25 21:27:35 | 俳句

残暑となってやっと夏の日を感じる日々です。
夏の陽射しをたっぷりと草花が浴びています。

やがて来る季節を前に夏の日をたっぷりと浴びます。

夏の日の季語・・・夏(三)

夏の日の少女が弓を張りにけり・・・角川春樹

夏の日や一息に飲む酒の味・・・路通

夏の日に寝物語や棒まくら・・・去来

コメント

三遊亭好吉さん

2017-08-25 10:51:05 | 落語会

金曜午前寄席の最初に上がったのは「三遊亭好吉さん」です。

開口一番に「この会場はゆるーい感じで始まります・・・」と。

好吉さんから「金曜午前寄席」は「神田連雀亭」と同じスタイルでの会と高座で説明されましたが。。。。

でもちょっと違います。まず出演者の人数は1~2人です。

円楽一門会の前座さんも出演いたします。

・・・一番の売りはこじんまりとした「家庭的・秘密倶楽部的」な「駒込落語会・午前寄席」です。

「秘密倶楽部的駒込落語会」を体験してみてください。

コメント

今日の歳時記。金魚

2017-08-24 22:54:49 | 俳句

大好きな金魚柄のグッズに囲まれていたい夏ももう終わり。

金魚の季語・・夏(三)

あるときの我をよぎれる金魚かな・・・中村汀女

いつ死ねる金魚と知らず美しき・・・高浜虚子

灯してさざめくごとく金魚かな・・・飯田蛇笏

コメント

駒込落語会プレゼンツ・金曜午前寄席

2017-08-24 22:52:05 | 落語会

毎週金曜日の午前中は「金曜午前寄席」です。

出演者は三遊亭鳳笑さんX三遊亭好吉さん

ともに円楽一門会です。

コメント

今日の歳時記。ハイビスカス

2017-08-24 13:54:11 | 俳句

待ちに待った熱い陽射しに向かって大輪のハイビスカスが咲きます。

蕾を沢山つけながら・・・

ハイビスカスの季語・・・夏

恍惚と旅の寝不足仏桑花・・・渡辺千枝子

ハイビスカス鬼も希望も沖より来・・・石井五堂

 

コメント