落語コーディネーター菊池明美の公式ブログ

神奈川県川崎市のNPO法人リール理事長の菊池明美です。落語で人と街と世界をつなげます。落語会開催のお手伝いをいたします。

落語と講談の会

2015-04-30 22:34:01 | 落語会

5月1日「金」午後2時開演致します「NPO法人リール寄席」の出演者は柳家一琴師匠と神田松之丞さんです。

リール寄席で初めての「落語と講談の会」です。

コメント

和船に乗る

2015-04-30 15:57:19 | 落語会

江東区に「和船」体験が出来る場所があります。

「歌太郎・松之丞二人会」の出演者2人とともに「横十間川親水公園」にでかけました。

のんびりと和船での舟遊びは春の爽やかな風を受けながらスリル満点でした。

コメント

和船に乗る

2015-04-30 15:54:13 | 落語会

まさに「船徳」噺に出てくる船頭さんの船に乗った気分で舟遊びをしました。

なぜか舟はまっすぐに進みません。岸辺に近づいてきます。

でもこの日はもう一人船頭さんがいます。上手に舵をとってくれます。

きっと二人とも「徳さん」の気分を味わった事でしょう!

 

 

コメント

今日のフォト・躑躅

2015-04-29 17:20:31 | 花だより

真っ赤に咲いた躑躅!季節が足早に初夏を教えます。

花言葉・・・赤色の躑躅「恋の喜び」山躑躅「燃える思い」

盛りなる花曼荼羅の躑躅かな・・・「高浜虚子」

映りたるつつじに緋鯉現れし・・・「高浜虚子」

死ぬものは死に行く躑躅燃えてをり・・・「亜浪」

 

コメント

真打襲名披露興行

2015-04-29 17:18:49 | 落語会

4月29日「祝・水」は柳家さん助師匠の池袋演芸場での襲名興行が開催されました。

開場前から長い列です。当日売りも列が出来ています。

開場とともにあっと言う間に席はふさがりました。立ち見がでて、とても華やかに賑わっています。

池袋演芸場での口上で印象に残ったお祝いの言葉に「手をとりてともに登らん花の山」と三遊亭円歌師匠の言葉を受けて柳家さん喬師匠が自身の真打襲名の口上でも同じお言葉をいただいたと。一門のお弟子さんの門出を祝う師匠の温かな気持ちが今日も各師匠から伝わって感動しました。

さん助師匠は今日で4つの寄席興行が終わりました。

これから国立演芸場が開演します。5月15日「金」の夜席と5月18日「月」の昼席です。

あと2公演で真打襲名興行も終わりますのでぜひ残り2公演にお出かけください。

襲名披露が終わりましたら「柳家さん助」として寄席に登場いたします。

「柳家さん助」という名前を寄席で見かけましたら襲名披露の感動をまた味わえますのでお立ち寄りになって応援してみてください。

 

 

コメント

リール寄席は会場が変更になります

2015-04-28 22:34:51 | 落語会

5月1日の「NPO法人リール寄席」の会場が変更になっています。

「東大島リール寄席」から「NPO法人リール寄席」に名称と会場の変更がありました。

川崎市川崎区大島5丁目の会場から「にこぷら新地・アートXコミユニテイスペース」が会場です。

東急田園都市線二子新地駅西口下車です。改札口をでて道なりに高架下を歩いていきますと、すぐです。

当日は西口改札口で会場のご案内をします。くれぐれも「東口」に出ませんように!。

ご予約:080-4446-9090 菊池

コメント

今日のフォト・二人静

2015-04-28 18:45:34 | 花だより

春先の庭には春から夏の野の花が咲いています。毎年、お花が季節を教えてくれます。

★二人静

薄暗いひっそりとした場所で花穂を二本出しています。目立つ事のないこの花を悲恋の静御前に因んで偲びます。

沢風に二人静の触れ合ふも・・・「沢野生末子」

岩かげり二人静のしづかなる・・・「吉本逸郎」

★紫らん

月落ちてひとすぢ蘭の匂ひかな・・・「大江丸」

蝶死せり続い散れり蘭の花・・・「雨人」

 

コメント

今日のフォト・繭

2015-04-27 19:24:42 | 日常の風景

柳家喬志郎師匠の新作落語の「くわばら」を聞いた後に「繭」を連想しました。

蚕が桑の葉を食べながら繭玉を作ります。

その桑には雷が落ちないとか・・・「くわばら! くわばら!」と蚕が繭を作っているのかしら。。。。。

隠れ家の如く幽かに繭ごもる・・・「高浜虚子」

繭ごもるこの世のあまり明る過ぎ・・・「鷹羽狩行」

白繭のいのち静かに透けてをり・・・「相川やす志」

月光に目覚めて繭の中にあり・・・「青柳志解樹」

コメント

落語と講談の会

2015-04-27 11:47:07 | 落語会

5月1日「金」午後2時開演します「NPO法人リール寄席」の出演は柳家一琴師匠と講談の神田松之丞さんです。

落語と講談で楽しんでいただきます。

一琴師匠は2席口演致します。そのうちの1席は「転失気」です。この「転失気」はNPO法人リールにとっても印象に残る演目です。

かつて川崎7区7校の小学校に一琴師匠と一緒に行きました。「国語」の授業として「落語」を生徒の前で口演しました。

私は川崎の小学校7校で7回一琴師匠のこの「転失気」を聞きました。7回とも可笑しくて可笑しくて大好きな演目です。筋書きが知っていても笑いの壺にはまってしまいます。期待通りに可笑しくなるのです。決して大げさなくすぐりなど入れていません。寺の和尚が小僧を呼ぶところから想像してしまいます。ながーい廊下を急ぎ足でやってくる場面からどこか可笑しくて可愛らしくていいのです。まだまだこの噺の始まった場面なのに。。。。期待に心が躍ります。

お問い合わせ:080-4446-9090 菊池

 

 

 

コメント

噺家の噺(242)

2015-04-26 21:37:36 | 落語会

1週間の初めはLIVEで聞いた演目と噺家名を記入します。ちょっといい話などを織り交ぜながら・・・

1.柳家喬志郎・・・「ぶんぶくで復縁」・「くわばら」黒色に黄色の稲妻が走っている扇子が印象的!さん喬師匠のお手製の扇子とか。「くわばらくわばら」と雷が鳴ると呪文を言うのは今は昔・・・

2.林家たこ平・・・「明烏」・「ねずみ穴」ひょうひょうとした印象と違って高座では大きな声で頑張ります。

3.林家正蔵・・・「読書の時間」何度聞いてもおかしいのです。4月だけでもずいぶんとこのネタを聞きました。

4.柳家一琴・・・「田能久」・「心眼」・「品川心中」3席ともネタだしとの事です。「田能久」で全力を出してしまったと!噺家28周年公演で一琴師匠の2人の息子さんの成長に驚きました。大学生と中3になっていて背も親を越していました。そしてきびきびと落語会のお手伝いをしています。数年前に会った時の下のお子さんのあどけなさが印象的でしたが頼もしく成長していました。「折り紙上手ですね」と言いましたら「にこっと!」と爽やかに笑って答えてくれました。

5.柳家小はぜ・・・・「子ほめ」

6.柳家はん治・・・「らくだ」

はん治師匠のとりネタ「らくだ」の口演の前、紙切りで「駱駝」を切っていただきました。舞台の下で小はぜさんが紙切りの照明などの前座仕事をしていたので私の紙切りの注文の「駱駝」に気がついたと言われました。

 

 

 

コメント

今日のフォト・紫陽花

2015-04-25 22:20:24 | 花だより

花の色がだんだんに変化する事から花言葉は「移り気」「浮気」。雨の似合う花で梅雨時が似合う花です。

紫陽花となるまでのただ無色かな・・・「平井照敏」

あじさゐやなぜか悲しきこの命・・・・「久保田万太郎」

花二つ紫陽花青き月夜かな・・・「泉鏡花」

紫陽花やはなだにかはるきのふけふ・・・「正岡子規」

 

コメント

ご来場ありがとうございます

2015-04-25 17:47:14 | 落語会

なかまち落語会にご来場ありがとうございます。

出演は「林家たこ平さん」です。初出演ながら熱演いたしました。ネタ帳を見ながら「いろいろ出ていますね!」と。

「大ネタでもかけますか?」との問いに・・・「ねずみ穴を勉強させてくださいと!」

1席目の「明烏」に続いて「ねずみ穴」を2席口演しましたがしっかりお客様をひきこんでいました。

私はたこ平さんの前座時代のイメージが強かったのでこうしてじっくりと人となりを感じることができて良かった。

「なかまち落語会」はランチ付きの落語会ですがこんなに美味しそうに昼食を食べた噺家さんと久しぶりにお会いしました。チョコパフェも幸せそうに食べていました。

また「なかまち落語会」にお呼びしたいと思います。どんなネタを口演してくれるか楽しみです。

コメント

5月1日の落語会会場入口

2015-04-24 21:59:30 | 落語会

NPO法人リール寄席では初めて田園都市線「二子新地」にて落語会を開催致します。

二子新地駅西口からすぐの会場です。

NPO法人リールは、この地域の皆様方と新しい出会いを楽しみにしています。ご来場をお待ちしています。

 

コメント

5月1日の落語会会場

2015-04-24 21:58:06 | 落語会

NPO法人リール寄席が5月1日「金」午後2時開演いたします。(開場午後1時30分)

会場は「にこぷら新地・アートXコミユニテイスペース」川崎市高津区2-6-47です。

東急田園都市線二子新地駅(西口)下車・高架下をまっすぐ歩いてください。すぐに黒と茶色の建物が見えます。なお西口改札口の前でご案内を致します。

出演は柳家一琴師匠と神田松之丞さんです。

木戸銭:1000円(お楽しみ抽選会+茶話会あります)

ご予約:080-4446-9090 菊池

 

コメント

今日のフォト・マーガレット

2015-04-24 21:56:48 | 花だより

花壇のマーガレットがきれいに咲いています。春の風に真っ白な花弁が揺れます。

花言葉は「恋を占う」花びらを一枚づつ取りながら恋の行方を占います。なんかいいですね!

マーガレット猫額の庭満たしけり・・・「中村汀女」

 

コメント