「今日のあらた」 西調布のリラクゼーションストレッチ&整体ボディケア・フットケア 新(あらた)より

お店の予約状況や何気ない日常での出来事をゆる~い感じで載せていきます!

あらたのひとくちメモ(交互温冷浴編)

2015年01月14日 | ブログ
交互温冷浴には、身体の疲れ、冷え症の改善、自律神経のバランスを整える効果があります。

☆交互温冷浴のやり方☆
少し深めのバケツを二つ用意して、冷たい水と熱めのお湯をそれぞれのバケツに入れます。
(出来れば膝まで浸かる深さがいいです。)
① まず水のバケツに足を30秒程浸ける
② 次にお湯のバケツに足を3分間程浸ける
③ ①と②を3回程繰り返す
④ 最後は水のバケツに足を入れて終了

足には血液を心臓に押し戻すポンプの役目があります。
弱ったポンプ力を復活させることで、血液や体液の流れがスムーズに循環するようになり
老廃物が流れて身体の疲れが解消されます。

※バケツを用意するのが面倒だなぁ~って方は、
お風呂にお湯を溜めて、シャワーで冷水をかけてお湯に浸かるやり方でもO.Kです!
ぜひぜひ一度やってみて下さいね♪

体調不良を吹き飛ばしましょう!^^
コメント (2)