ぱんだ日記

旅行・買物・お食事など日々の出来事をつづっていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リゾナーレ

2009-10-02 16:28:36 | 旅行
先日ちょっとお伝えしたように
シルバーウィークに1泊、小淵沢にあるリゾナーレに行ってきました。

なぜここに? というのも
子供と一緒に宿泊する雑誌をたまたま見て
年齢別の離乳食や子供向けのお部屋が有るのでコパンダと行っても楽しめるかも

という甘い期待が出てしまいました。

渋滞もほとんど無く、それでも赤ちゃん連れなので
予想外の場所での休憩もしたから予定より少し遅れて到着。



とりあえずプールに行きました。
カメラを荷物と一緒に預けてしまったので写真がないんです。(><)

コパンダは初の本格プールに泣いてました
だから、1時間もしないうちにプールからは去りました。


では、お部屋へ。。。。今回泊まったベビールームです。



広さは70m2ぐらい

ミニキッチンも有りました。



コルクマットが1部だけですが敷いてありました


おもちゃも少し有りました。


コパンダを昼寝させ、旦那さんも一緒に昼寝している間に
私は大浴場に行きました。
もくもくの湯 というちょっとかわったお風呂でした。

感想は、ぬるかったです。

たぶん子供と一緒に入れるようにそうしているようですが
私的にはイマイチ!


夕食は YYgrill  というビュッフェスタイルのレストランへ

年齢ごとの離乳食が有るということで安心してほとんど何も持たずにレストランへ

「ダメだぁ~ 部屋に帰って離乳食カッター持ってくる
  それから離乳食のおかずだけも~」

安心しきっていきましたが年齢ごとの範囲が広すぎてほとんど食べてくれませんでした。
設定が、0歳用、1~2歳用、2~3歳用 . . . etc

0歳はすりつぶしたものらしいので1歳0ヶ月のコパンダは多分食べない。
なので、1~2歳用をお願いしました。

しかし、うどんは太いし長いし(5cmぐらいあった)味は濃いし
人参は固いしで ほとんど食べれなかった。
だから、泣くし騒ぐし...

仕方なく部屋から離乳食などを持ってきました。

がっかりです

しかし、朝は比較的良かったです。

毎朝パンなので、いつものようにパンを食べさせ
今度はお湯もカッターも持参したので
食べられそうな野菜などをお湯とカッターでコパンダ用にアレンジしました


この旅行で思ったこと。

「離乳食あります」とかにはもう騙されてはいけない!

このリゾナーレは2歳以上ぐらいになれば楽しめる施設なのかもしれないけど
まだつかまり立ちのコパンダにはあまり楽しめなかった。
私も楽しめませんでした。

今度は自分たちが行きたいところに旅行しよう!
もう離乳食完了期に入っているコパンダだから
次回旅行するときはもっと今より食べれる物も増えてるし現地調達も簡単でしょう。

大人も楽しめるところ探そうね
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« リゾナーレ | トップ | さよなら輝くん »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

くちこみブログ集(国内旅行): リゾナーレ小淵沢〔山梨県〕 by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(国内旅行)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「リゾナーレ小淵沢〔山梨県〕」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。