【セラピールーム オーブ】 あなたの”変わりたい!”を応援します!潜在意識の根本原因から癒し、人生を想いのままに創造する

多次元ヒプノセラピー(インナーチャイルド・前世) エンジェル、レイキ、オーラチャクラヒーリング、DNAアクティベーション

犬の気持ち

2006年12月09日 | 徒然
先日テレビを見ていたら、
『まだ2歳にもならないのに突然歩けなくなった犬に
 アニマルコミュニケーターの方が話をする』

という番組をやっていました。

その犬は今では自分で立つことも、食事をすることも、トイレをすることも
出来なくなってしまったのに、病院へ行って検査をしてもどこも悪いところはない
という診断だったそうです。
そして、日に日に生きる気力さえ失われていくようだったそうです。

そこへ、アニマルコミュニケーターの方がそのわんちゃんへ意識を向けて
コミュニケーションを取ると、そのわんちゃんは
『家族から笑顔がなくなってしまったのが何故なのかわからなくて悲しい・・』
『歩けなくなった自分は家族のお荷物になっているんじゃないか・・』
『見捨てられてしまうんじゃないか・・』

そう想ってとても不安だったそうです。

そして、家族がわんちゃんへ
『見捨てたりしないよ。ずっとずっと一緒だよ。』
ってメッセージをコミュニケーターの方から伝えてもらうと

自力で立つこともできなかったそのわんちゃんが立ったんです

そして、なんと足を震わせながら一生懸命お母さんに向かって
歩き始めたんです

コミュニケーターの方から、そのわんちゃんが
『私がんばるから。がんばりたいの。』
と言っていると伝えられました。


もう、もう、ものすご~く感動です
心を大きく、大きく揺さぶられちゃいました。(涙)


家族の一言で、こんなにもこのわんちゃんに生きるパワーを
与えられるなんて。
こんなにも真っ直ぐに、素直に家族の愛を受け取ってくれるなんて。

そして、私たち人間も犬たちからどれだけたくさんの愛情を
もらっているんだろうって改めて想います。


犬は飼い主のことが、家族が大好きなんですよね。
そして、いつもいつもすごく家族をみています。


我が家の『はな』も毎日、毎日、毎瞬、毎瞬常にいっぱいの愛情を
真っ直ぐこちらへ向けてくれます。

はな、本当に本当にいつもありがとうね。


--------*--*-------*------*-------*--*--------
◆ ご予約可能日 
      12月はこちら ⇒ 12月

◆ 交流会・イベントのご案内  
      12月19日(火) ドリームマップ作成ワークショップin所沢 受付中!

◆ セラピールーム オーブ の新ホームページ 
       こちら ⇒ http://homepage2.nifty.com/auberm/

コメント   この記事についてブログを書く
« 年末スペシャルイベント企画♪ | トップ | 気温差 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然」カテゴリの最新記事