広告する日記

詩人・絵詞作家・内田麟太郎オフィシャルブログ

正しい人より 楽しい人

2021年12月05日 17時54分46秒 | 日記

 鬼ヶ島通信社

 私も少年詩二篇を掲載していただいています。
 野上暁さんの追悼「那須正幹さんと神宮輝夫さんを偲んで──その人と作品と功績から──」のなかに出てくる、マンガ「ドラえもん」をめぐる那須・神宮のやりとりはとても面白いものでした。
 那須さんと私は数ヶ月違いですが、やはり馬場のぼる「ポストくん」のファンだったと知り、少年時代が甦ってきました。

 今日は、大牟田へ送る本にサインしクロネコで送ったり、少年詩を。 

 昨日のテレビである起業家が「正しい仕事」より「楽しい仕事」といっていて大いに頷けました。

 正しい読み聞かせより 楽しい読み聞かせ。
 正しい絵本美術館より 楽しい絵本美術館。
 正しい正方形より 楽しい正方形。
 (ありますわ、🎲)緋牡丹お龍

 

     とぶ        
 
  ペンギンは鳥だから
  ときどき空をとぶ
 
  みつからないように
  みつからないように
 
  だからペンギンはしっている
  ダチョウも鳥だから

  みつからないように
  みつからないように
  とんでいるのを
 
  カボチャも鳥だったのかしら
コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 美しい詩画集 『ともだち』 ... | トップ | なにもない日 »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
哲学 (木枯らしモンジャロウ)
2021-12-05 21:20:48
「正しい読み聞かせより 楽しい読み聞かせ。
 正しい絵本美術館より 楽しい絵本美術館。
 正しい正方形より 楽しい正方形。
 (ありますわ、🎲)緋牡丹お龍」
子どもには、こうした世界の方がのびのび育つと思います。

「カボチャも鳥だったのかしら」のような哲学が、世界に広がるともっと豊かになるような気がするんですが……。
いつまで続くか「正しい読み聞かせ」 (ひでちゃん)
2021-12-06 04:35:06
内田麟太郎さま
カボチャ、もうすぐ冬至ですね。お龍さん、チンチロリンもやるんですかね。入ります、チンチロリン。
教えられました (内田麟太郎)
2021-12-06 10:14:27
木枯らしモンジャロウ様
 正直に告白すれば、ともだちや絵本美術館の私のイメージは正しい絵本美術館だったのです。11月に訪ね、目から鱗。「楽しい絵本美術館が断然いい!」を目を開いてもらいました。嬉しかったですよ。

ひでちゃんさま
 チンチロリンじゃ、藤純子さんが可哀想。 (^o^)
 

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事