りんたろうのきときと日記

『きときと』=富山弁で「生き生きとした」「若々しい」「新鮮な」「混じりけのない」・・・そんなBlog

ラ・メゾンのタルト♪

2006年12月31日 01時12分30秒 | 食べ歩き♪
☆ラ・メゾンの「スペシャルフルーツのタルト」
寒いですね~(>_<)
師走ですね~(>_<)
今年も残すところあと1日ですね~(>_<)
僕は年末・年始の追い詰められたような、寂しくモノ悲しい空気が嫌いです(>_<)
早く稽古始まらないかなぁ☆

新宿に買い物に行くもどこも激混み。
早々に退散。
ラ・メゾンでタルトを買って帰る。
地元中野&高円寺も人、人、人で激混み(>_<)
ごめんなさい、長い時間持ち歩いていたためバナナ変色してしまいました(^-^;(笑)
フルーツが「これでもか!」ってくらいたっぷりのっています♪
とにかくパインがデカイ!
ここまで大きなのがのっているケーキは初めて(^-^)
で、これが甘酸っぱくて、クリームとひじょ~に合います☆
ヤバイ、旨いです☆


☆同じくラ・メゾンの「モンブラン」

こちらは濃厚なモンブラン。
モンブランなのにシナモンが効いてます。
僕はシナモンが苦手なのでちょっと・・・(^-^;
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DVD「ブロークン・フラワーズ」&「トリック劇場版2」観ました♪

2006年12月30日 00時54分44秒 | 映画(DVD)
☆「ブロークン・フラワーズ」
監督:ジム・ジャームッシュ
出演:ビル・マーレイ、ジェフリー・ライト、シャロン・ストーン、フランセス・コンロイ、ジェシカ・ラング、ティルダ・スウィントン


かつてのプレイボーイが、自分の息子がいるという差出人不明の手紙を手に、昔の恋人たちを訪ねる旅に出るという、実際自分の身におこって欲しくない内容の作品(笑)
ビル・マーレイが哀愁漂う主人公を演じています。
出演者(女優陣)も豪華です。
最近のビル・マーレイは「ロスト・イン・トランスレーション」や「ライフ・アクアティック」(僕は両作品とも大好きです♪)のような作品が多いせすね。
僕がビル・マーレイという役者さんに初めて出会ったのは「ゴースト・バスターズ」でした(^-^)面白かったなぁ☆
ある日突然「実はあなたの子供がいます」なんて手紙がきたらどうしよう(^-^;
果たして僕はどんな行動をとるだろう?



☆「トリック劇場版2」

監督:堤幸彦
出演:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、片平なぎさ、堀北真希、平岡祐太、綿引勝彦、上田耕一、北村有起哉、大島蓉子、池田鉄洋


人気シリーズ映画化第2弾。
お馴染みの山田・上田コンビが霊能力者である筺神佐和子率いる宗教団体「箱のゆーとぴあ」と島の謎に挑みます。
正直TV版の方が面白かったなぁ(^-^;
今回は内容もテンポもいまいち。
途中少し睡魔に襲われる・・・
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

揚州商人の「タンタン麺」♪

2006年12月29日 20時40分20秒 | 食べ歩き♪
☆揚州商人の「タンタン麺」+小チャーハン&皿蝦ワンタン
寒いですね~(>_<)
一昨日の暖かさはどこいっちゃったんでしょう?
高円寺に新しく出来た揚州商人へ。
ここは麺が刀切麺(刀削麺)と普通の麺が選べ、刀切麺を選択。
タンタン麺は結構あっさりしていて、僕はもう少し濃厚な方がいいかな。
皿蝦ワンタンは皮がもちもち、エビはぷりぷりで美味しかったです(^-^)♪



☆コンビニで生八ツ橋やモミジまんじゅうなどのご当地名産が販売されていました。
帰りに生八ツ橋を購入♪
デパートなんかでもいろいろ名産が売っていますね。
今は地方に行かなくてもたいていの物は手に入る世の中。
うれしい反面、少し有り難味が薄くなるかな(^-^;
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

下落合の韓国料理♪

2006年12月29日 07時03分17秒 | 食べ歩き♪
☆愛のガーデンの「プルコギ定食」
昼休憩に同期のみーくん、ハルカちゃんと稽古場近くにある「愛のガーデン(韓国料理屋)」に行く。
写真は僕が注文した「プルコギ定食」



みーくんが注文した「生姜焼き定食」


ハルカちゃんが注文した「石焼ビビンバ」

☆寒い、あまりにも寒くて目が覚める。
エアコンのリモコンを見たら暖房のはずが冷房になってました(>_<)
そりゃぁ寒いです(T-T)
今年最後の稽古。
来年は5日から稽古なのでしばしのお休み。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ショコラベルアメールのチョコケーキいろいろ♪

2006年12月28日 04時33分35秒 | 食べ歩き♪
☆ショコラベルアメールの「デリスショコラ」
昨日の雨もあがり今日は晴天、暖かかったですね~☆
朝から稽古だったのですが、昼は屋上で休憩とってました。
気持ちよかった~(>_<)☆
稽古後、とんかつが食べたくなり、恵比寿へ行ったのですが夕飯時だったのでお店には行列が。
並ぶのが嫌だったので今日はあきらめ、中目黒のベルアメールでケーキを買って帰る事に。
たっぷりの果物がのった「デリスショコラ」
周りをかこんでいるのはセロハンではなく薄いホロ苦ビターチョコレート☆
中にはチョコムース&チョコケーキがキレイな層となってます。
とにかく濃いです(>_<)☆
濃厚です♪
上にのってる甘酸っぱい果物がまた合います☆
でもやっぱり濃いです(>_<)☆

☆「チョコバナナロール」

チョコバナナに弱いです(>_<)☆
こちらも濃厚、甘さ控えめ☆
バナナとたっぷりのチョコクリームがチョコケーキで巻かれています・・・って当たり前ですよね(^-^;
大人の味で旨い!

☆「エクレールプラリネ」

厚めのしっかりしたシューにこれまた濃厚クリームがたっぷり☆
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

「無花果の顔」観てきました♪

2006年12月27日 01時06分08秒 | 映画
☆「無花果の顔」
監督:桃井かおり
出演:山田花子、桃井かおり、石倉三郎、高橋克実、岩松了、光石研、辺真起子、HIROYUKI

僕の大好きな女優さん桃井かおりの脚本・監督デビュー作。
独特の世界観でまさに桃井ワールド☆
なんか舞台作品を観ているような感じがしました。
正直1回観ただけではよくわかりません(^-^;
でもすごく心に残り温かくなる作品。
僕はハマったなぁ(>_<)
桃井かおりの演技さすがです☆
すごく自然なんですよね。
どこまでが台本通りで、どこまでがアドリヴなんだかわからない(^-^;
これが全部台本通りだったらすごい(笑)!

研究所時代、声楽を教えてくれていた小城さんが、桃井かおりの入所試験の時の様子を話してくれたなぁ(^-^)
「他の受験者と違い華があった」と。
僕にとって松田優作ももちろんの事、桃井かおりも尊敬&憧れです☆

他の出演者もイイ!
中でも山田花子よかったです(>_<)
全編いつもの関西弁ではなく標準語が新鮮☆
撮影時はそうとう苦労したと聞きますが、演技も自然。
なんかすごく綺麗に見えてしまいました(^-^;

「リトル・ミス・サンシャイン」とはまた違った家族愛。
食事のシーンがすごく効果的に描かれており、観終わった後、コロッケが食べたくなり買って帰る☆
ラストは少々あっけないかな(^-^;
ホント1度観ただけではとくわからないのでDVD出たらまた観たいです(^-^)♪
コメント (8)   トラックバック (9)
この記事をはてなブックマークに追加

ぎりぎりメリークリスマス!

2006年12月26日 01時33分34秒 | 食べ歩き♪
☆9時過ぎに納会が終了。
その後解散となり、「なんか甘いものが食べたい!」ということになり、急遽同期の塚ちゃん、岡ちゃん、ゆりあちゃん、ハルカちゃん、おーほと高田馬場にあるコージーコーナーへ。
女の子の中に男が1人、ハーレム状態(>_<)(笑)
今日はクリスマス!豪快にいこう!ということで、5号のクリスマスケーキを塚ちゃん&ゆりあちゃん&僕の3人で注文!
お店でホール食べるのは初めてですよ(^-^;(笑)
えぇ、3人で完食しました( ̄^ ̄)♪


甘いものは別腹!僕らの快進撃はまだまだとどまることを知りません。
さらに塚ちゃん&ゆりあちゃん&僕の3人で注文した「ストロベリーシャンテリー」
はい、これもあっさり完食( ̄^ ̄)♪



納会で結構お腹いっぱいになっていたので「ホールはちょっと・・・」という岡ちゃん&おーほが注文した「紅芋モンブラン」&「かぼちゃのモンブラン」



ハルカちゃんが注文したチョコレートケーキ。

さすがにこれだけのデザートが並ぶと皆のテンションもあがり、ホールケーキのローソクを「公演成功しますように!幸せになれますように!」と願いをこめ皆で吹き消す☆
予想外にぎりぎりクリスマスを祝え幸福な気持ちに(^-^)☆
幸せ!
でも太る・・・(^-^;(笑)
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

稽古場大掃除&納会☆

2006年12月26日 01時04分35秒 | 芝居・舞台・お仕事
☆本日演研稽古納め。
っといっても僕と数人は来月あたまの劇団公演に出させていただいてるため、28日まで稽古があるのですが(^-^)

稽古後俳協ビルの大掃除が。
劇団俳協はとても恵まれていて、地下には劇場、1階はロビーに事務所、楽屋。
2階3階は稽古場。
4階は小さな部屋&屋上となっています。
写真は3階稽古場、綺麗です☆

☆大掃除終了後、納会。

普段あまり接することのない劇団員の方々と交流ができるチャンスです☆
会場はすごくアットホームな雰囲気♪

劇団員の方が作ってくれた鍋を美味しく頂きました(^-^)☆
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「リトル・ミス・サンシャイン」観てきました♪

2006年12月25日 00時32分58秒 | 映画
☆「リトル・ミス・サンシャイン」
監督:ジョナサン・デイトン、ヴァレリー・ファリス
出演:グレッグ・キニア、トニ・コレット、スティーヴ・カレル、アラン・アーキン、ポール・ダノ、アビゲイル・ブレスリン

“夢と希望を乗せて、黄色いバスは行く”

全米が“負け組家族”に大喝采!
娘をミスコンに出場させるため、一路会場を目指す家族の可笑しくてちょっぴり悲しい感動のロード・ムービー。
いや~泣けました(>_<)☆
登場人物はヒトクセもフタクセもある人たち。
でも実際にこんな家族いそうで、なんかリアルで魅力的(^-^)
道中次々と問題が起こり、それを乗り越えるたびにちぐはぐだった家族がじょじょに再生されていきます。
なんやかんや言っても家族は家族なんだなぁ・・・
ピンチに陥っても最後まで諦めない家族愛。
ラストの「リトル・ミス・サンシャイン・コンテスト」には感動(>_<)☆
思わず拍手したくなりました(>_<)☆
娘のオリーヴ役のアビゲイル・ブレスリンがイイ!
バスに乗っている時、ずっとCDを聴いているのですが、その姿がキュート☆
オリーヴはぽっこりお腹なんですが、子供用ファット・スーツを着こんであのような体系にしていたらしいです(^-^)

昨今は「勝ち組」「負け組」という言葉が流行したせいで、どちらかに分けられてしまいがちで、お金持っているやつが「勝ち」貧乏は「負け」という風潮が。
まぁ、お金持ってるのに越した事はないけど(笑)
そういった意味では今の僕は「負け組」の方に属すわけですが(^-^;(笑)
僕のまわりでも「肩書き」に弱い人はひじょ~うに多いです。
自分より偉い者に媚びる人。
少数ではなく、多数の意見に流される人。
僕の一番嫌いで嫌悪するタイプ。
そんな人にはまったく魅力感じないです。
世の中いったい何が「勝ち」で何が「負け」なんだろう?

24日のイブということで場内はカップルだらけ(^-^;
23日に公開したばかり&都内では渋谷と池袋、立川の3館のみの上映なので混んでました(^-^;

入場前にピンバッチもらいました☆
ほのぼの感動、観終わった後幸せな気持ちに、さらに時間が経つにつれて感動が増していく心温まる作品でした(^-^)♪
コメント (17)   トラックバック (24)
この記事をはてなブックマークに追加

ぼちぼちのお好み焼き♪

2006年12月24日 02時13分36秒 | 食べ歩き♪
☆大阪下町の味お好み焼ぼちぼちの「ねぎ焼き」
芝居仲間のまさるが今月末からしばらく実家の大阪に帰るため、しばしのお別れという事で高円寺にあるお好み焼き屋ぼちぼちへ。
ここは俳優の伊原剛志さんが経営するお店で、高円寺店はFC店。
まずは「ねぎ焼き」
たっぷりの青ねぎにあっさり目のしょうゆソースが☆

☆「焼きそば」

ぼちぼちの焼きそばはもちもち歯ごたえのある太麺。
甘辛いソースが食欲をそそり旨いです(>_<)☆

☆「チーズ焼き」

熱々とろけたチーズがたっぷり☆
カリカリが香ばしくて旨い!
ボリュームたっぷり、食べ応えあります(^-^)♪

まさるにはひじょ~にお世話になってます☆
見た目は細く小さな体とはうらはらに、バイタリティたっぷりな女の子。
僕は彼女に腕相撲瞬殺されたっけかなぁ・・・フッ(-_-)y-~~~
地元大阪でも芝居をつづけるかどうかはわからないそうですが、すぐに戻ってくることでしょう(^-^)☆
頑張って~☆
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

スペーステクノロジーのアイス☆

2006年12月23日 01時17分33秒 | 食べ歩き♪
☆水原家デート(その2)で指輪を探している時に発見した「宇宙食アイスクリーム」
なんでもNASAとスペース財団が認めた、NASAで開発された技術を利用してつくられた宇宙時代の冷たくないフリーズドライのアイスクリームだそうで(ホントかよ(笑)!?)
実際にこのアイスを宇宙飛行士は食べたのかな(^-^;?
さすがに「ラ・メゾン」では開けられないので、食後に場所移動。
ワクワクしながら封を開けると・・・

こんな感じ☆
すでに割れてました(^-^;
味はストロベリー、バニラ、チョコ。
恐る恐る口にすると、落雁かマカロン?メレンゲを固めたものか、はたまた富山のお菓子「月世界」のよう。
口の中に入れると、フワ~っと熱くなり溶けます。
味濃いです(>_<)
不味くはないのですが、旨くもない・・・
アイスだと思って食べると違和感ありますが、お菓子だと思えば・・・(^-^;
1回食べればもうよいかな(^-^;

2人が出した結論!
宇宙飛行士さんはこんなのを食べているんだ。
大変だ~(>_<)
でも宇宙には行ってみたい!
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

La Maison(ラ・メゾン)のディナー♪

2006年12月23日 00時44分34秒 | 食べ歩き♪
☆LaMaison(ラ・メゾン・アンソレイユターブル)のディナーセット
稽古後、小道具で使う指輪を探しに、3月の舞台で僕のもう一人の奥さん(Bキャスト)役のハルカちゃんと新宿へ水原家デートその2(^-^)☆
シンプルな安い指輪を探したのですが今の時期は売っていないのね(^-^;
結局見つからず、お腹も空いたのでルミネにある「LaMaison」で遅めのディナーを(^-^)♪
お店の前には行列&美味しそうなタルトが!
僕が注文したのは「渡り蟹のスパゲティ」♪
ニンニク&タカのツメが効いた蟹のエキスがたっぷりしみこんだパスタ☆

☆ハルカちゃんが注文した「きのこの煮込みハンバーグ」☆


セットにはタルト&ドリンクも付いてます(>_<)☆
美味しそうタルトの中から僕が選んだのは
☆「チョコレートのタルト」

濃厚なチョコに落ちそうなほどのたっぷりの生クリーム☆
その上には極細のチョコレートがハリネズミのように刺さってます(笑)
タルト生地は香ばしくてサクサク(>_<)♪
このサクサク生地がまた旨い!!!
グレープフルーツジュースには固まりの果肉が入っています♪

ハルカちゃんが注文した
☆「いちごみるくのタルト」

甘酸っぱいいちごがたっぷり!
さっぱり系でこちらも旨いです(>_<)☆
他にも美味しそうなタルトがいっぱい!
目移りしてしまいます(>_<)☆
今度はテイクアウトでタルトを買いに行こう♪
コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

舞台「bambino+ (バンビーノ プラス)」観てきました♪

2006年12月22日 01時17分54秒 | 芝居・舞台・お仕事
☆bambino+ (バンビーノ プラス)
脚本/演出:堤泰之
出演:森山栄治、伊藤陽佑、吉田友一、三浦涼介、鷲尾昇、篠田光亮、JURI、Takuya、渡航輝、竹尾一真、斉藤祐介、柏進、水谷あつし
映像出演:斉藤祥太、岡田亮輔、加藤和樹

稽古後ケーキをお腹いっぱい食べた後、文学座演劇研究所同期だったカズマの舞台を観に新宿シアターアプルへ。
今年3月から4月にかけてシアターサンモールで公演された新宿2丁目のウリセンバーを舞台にそこで働く若者の姿を描いた物語「bambino」の番外編、歌あり、ダンスあり、コントありのイベント。
座席数700の劇場には女性、女性、女性のお客さんだらけで、男は20人いるかいないかって感じ(^-^;
冒頭からキャ~、キャ~、黄色い声援。
すげ~(^-^;圧倒されっぱなし。
せめて一生に一度くらいはキャ~、キャ~、言われてみたいものです(>_<)
初めてカズマのダンスを観る(^-^)
よく何曲もの振り覚えたなぁ、すごい☆
舞台で活き活きと演じるカズマの姿を観て、なんだかうれしくなり、少し涙する☆


養成所時代から僕は彼のセンスと発想のすごさには一目おいている。
そして僕にとってカズマは何人かいる恩人の一人でもある(本人は知らないかもしれないけど(^-^;)
今年初め、僕は芝居(人生)に行き詰まり、芝居を辞め就職しようかと思っていました。
でも未練タラタラ、辞める決意ができない僕の弱気な「もう少し頑張ってみようかな・・・」というメールに対して、「もう少し?一生やっていくでしょう(笑)」との返事。
他の人にしてみれば、何のことだかわからない普通の文章かもしれませんが、僕にとってはこの一言がどれだ勇気付けられ、どれだけ救われた事か。
その後僕芝居を続ける事を決め、もう一度1からやり直すため劇団の研究生となり今にいたるわけですが(^-^)☆


同期が活躍しているのを観たり聴いたりするとすごく励みになる。
彼らは着実に自分の居場所を探し出し、見つけている。
そんな中、僕は研究生に逆戻り、未だに自分の居場所が見つからず探し続けている。
果たして僕はどこにいくのだろう?
同期の連中の活躍がうれしかったり、うらやましかったり、自分が情けなかったり。
帰り道、そんな事を考えてたらなんか涙が出てきた。
果たして僕はどこに行くんだろう?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

稽古場ビュッフェ♪

2006年12月21日 23時43分56秒 | 芝居・舞台・お仕事
☆来年1月9日~14日に行われる劇団俳協公演「Frozen」の稽古終わりに1階ロビーにて劇団員の石川順さんのご好意でケーキをごちそうに(^-^)♪
贅沢にも5種類ものケーキが、ビュッフェ状態で並びます☆
全種類食べちゃいました(^-^;
少し早いクリスマスって感じで幸せ~(>_<)ごちそうさまでした♪

☆劇団俳協公演「Frozen」

来年1月9日~14日
僕はセリフありませんが出させていただいてます☆
よろしければ観に来てください(^-^)♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

DVD「ディセント」&「ザ・フォッグ」観ました♪

2006年12月21日 01時08分24秒 | 映画(DVD)
☆「ディセント」
監督:ニール・マーシャル
出演:シャウナ・マクドナルド、ナタリー・メンドーサ、アレックス・リード、サスキア・マルダー、マイアンナ・バリング、ノラ=ジェーン・ヌーン


洞窟という逃げ場のない密室を舞台に、閉じ込められた6人の女性たちを襲う恐怖を描いたホラー。
冒頭のホラーとは思えぬ爽やかとは打って変わって、洞窟に入ってからは流血の嵐。
ただ、これがあまり怖くない(^-^;
地下で遭遇する地底人(?)も体白く塗ったくって顔に少しメーク施しただけで、さほど強くもなくピッケルで頭串刺し状態。
そもそもこいつらのいる場所は国立公園の中、意外と近いところにいるのです(笑)
で、腹が減ったら地上に出て人や動物を襲っているらしいのですが、いいの?そんな都合の良い設定で(^-^;(笑)
迷い込んだ女性陣も最初はキャー、キャー逃げまくりますが、そこはそれ、さすが女性は強い(^-^;☆反撃開始したとたん殺人マシーンのような力を発揮します。
画面が暗いうえに、皆ヘルメット被っているので、誰が誰だか見分けつかず。
スケールデカそうで、こじんまりした作品。
ラストは少し物悲しかったです。


☆「ザ・フォッグ」

監督:ルパート・ウェインライト
出演:トム・ウェリング、マギー・グレイス、ラデ・シェルベッジア、デレイ・デイヴィス、ケネス・ウェルシュ、セルマ・ブレア


1980年ジョン・カーペンターによる異色ホラー「ザ・フォッグ」のリメイク。
幼い頃観た時はもう少し怖かった記憶があったのですが(^-^;
全体的に地味ですね。
裏切られた一族の復讐劇で、ホラーというよりはどちらかと言うと悲しいファンタジーという感じ(^-^;
別にリメイクするほどの作品なのかな?
コテコテお決まりのパターンでセクシーなギャルはさっさと殺されます。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加