goo

神無月つれづれ 芙蓉が咲いています

 

霊園の奥、戸塚カントリーとの境には芙蓉の花が咲いています。

でも、この夏の酷暑のせいでしょうか、花の付きも樹勢もよくないようで・・・

例年に比べて、今年は花が少ないのです・・残念です。

 

それでも、暖かい日差しの中ではたくさんの蝶や蜂が蜜を吸いにやってきます。

 

中にはこんなのも・・ハナグモでしょうか・・・

よく見るときれいな模様で、可愛らしい。

でも、デカかったら怖いだろうな(*_*)

サザンカが開きかけていたり、

夏に咲いていた花の種がこぼれそうになっていたり・・

 

今年は台風の塩害のでせいで、落葉が例年より早いようです。

合掌の郷は少しずつ秋色が深くなってきています。

きょうはここまで。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 2018 秋草つ... 11月の倫勝寺... »
 
コメント
 
 
 
コキア (檀家の家族です)
2018-10-23 17:53:00
合掌の郷の正面入り口(右手)や参道脇に真っ赤に色づいたコキア(ほうき草)が綺麗でしたね。本当に秋がだんだん深まって日増しに寒くなってきました。先日は49日の法要でお世話になりありがとうございました。いつも居た人が居なくなってしまった寂しさが寒さと共にこみ上げてくる毎日です・・・
 
 
 
Unknown (りんしょう)
2018-11-04 15:00:31
49日までのお守り、お疲れ様でした。
おっしゃる通り、寒くなるこれからが本当に寂しくなる時期かもしれません。

温めてもらった手のぬくもりを思い出すだけで、泣けてきますね・・

心が故人様に向いた時が手を合わせるときと思います。
生前の笑顔を思い出しながら名前を呼んであげてください。
少し、心が軽くなるかも、です。

 
 
 
今年を振り返って ((檀家の家族です))
2018-11-12 09:10:43
ありがたい御言葉をありがとうございます。
今までに出来なかったこと、やり残した事をこれから
少しづつ始めて行こうと思います。
草木と同じように人にも四季があるように感じます。
私はもう晩秋か?初冬か?残された時間を大切に暮らして
行こうと思います。
 
 
 
Unknown (りんしょう)
2018-11-15 20:31:47
渋い燻銀のような人生もありますよね。でも、まだまだご活躍ください。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。