goo気負わすdiary(blog2年目突入です!)

のんびりまったり毎日diaryです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どんと祭⇒松焚祭パート2写真編

2016-01-14 18:19:49 | LIFEエトセトラ
大崎八幡宮PM4:30点火の様子。あっという間に燃え広がります。御神火の周りに裸参りの行列。わかりますか?ユアテックという会社の出発式。含み紙を口に挟んでこの方はミヤテレの新人アナ。これから大崎八幡宮迄このまま歩きます。御神火を周りこのあと本殿で祈祷します。
今日はかなり冷え込んでいるようですよ。
私はテレビの前に座って御神火に家族の無病息災。商売繁盛。家内安全。をお願いしました(^_^;)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« どんと祭 | トップ | あの日・・・ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (asakawayuki)
2016-01-14 19:56:32
大がかりなどんと祭ですね。
テレビ中継されるほど有名なのですね。
小正月、懐かしい言葉です。
こちらの地域でも自治会単位の小さな催しですが、「どんど焼き」と言います。
竹に刺したお餅を焼いて食べるようです。
今週の日曜日に河川敷のグランド行われます。
親方が楽しみにしています。
お祭り好きなんですよ。
こんばんは (koichiw)
2016-01-14 20:25:03
やはり規模が違いますね。
火の熱さが伝わってきそうな感じがします(笑)。
こちらでは左義長と呼ばれています。
Re:こんばんは (rinrinoioi)
2016-01-14 22:37:10
asakawayukiさん。コメントありがとうございます。他の神社やお寺でも遣っているのですがこんなに大掛かりで出店も出るのは少ないんです。実家にいた頃は小正月に団子の木と行って色とりどりの縁起物のオーナメントや三色のお餅をかしの木にさしてお飾りしてました。
Re:こんばんは (rinrinoioi)
2016-01-14 22:41:14
koichiwさんコメントありがとうございます。大崎八幡宮は酒蔵の町の通りに在って元々はその年のお酒の出来を祈願する杜氏のお祭りだったそうです。他の神社やお寺でも遣っているのですが、これだけの規模はこの神社だけです。

コメントを投稿

LIFEエトセトラ」カテゴリの最新記事