ひろしま里山放浪記

自然とのふれあいなど気儘な書込み

多飯ヶ辻山等登山(1)  MAP &  概要

2015-07-05 | 日記

平成27年7月3日(金) 晴れ 28/20℃

二週続けて雨で中止になり、久々の金曜登山となりました。

行先は庄原市東城の 多飯ヶ辻山(1040.3m 三等三角点)でした。

中国自動車道の東城IC傍の道の駅(遊ゆうサロン東城)に10名が二台の車に分乗して集合しました。

竹森林道の登山口迄は二ルート有り、二台の車は

県道12号経由及び県道450号経由の別ルートにて登山口に到着しました。

赤い屋根の民家近くの、道路が広くなっている所に駐車。

多飯ヶ辻山登山口の前の石仏(牛供養のお地蔵様)に安全登山を祈願し登山開始。

広い林道を暫く登り、黒地県有林や綺麗に整備されたヒノキ林等を登り

突き当りを左折、水平のような巻道をしばらく登るとかなり傷んだ祠(大杣智明大明神奥の院跡)が有りました。

祠からは直ぐに多飯ヶ辻山の山頂に到着、三等三角点を確認しました。

雑木等が伐採され見通しの良い南側斜面で昼食後、西側へ数分の展望地へ行ってみると、

各地の有名な山々の名前と方向を示した方位板の残骸が散らばっていました。

十数年前迄は立派な展望地だっただろうと想像しながら、様変わりした展望地を後にしました。

往路を早足で下山の後、時間に余裕が有ったので、

広島県神石高原町と岡山県高梁市に接する 猪辻山(731m二等三角点)にも登ることになりました。

 


概略の行程は次のようになりました。

10:40  駐車場出発            

10:44  登山口出発            

10:50  黒地県有林入口看板        

10:54  大谷堰堤辺りを通過        

11:00  大谷沿い林道終点(桧林入口)   

11:50  巻道突き当り左折         

12:00  大杣智明大明神奥の院跡      

12:08  多飯ヶ辻山 登頂         

12:57  展望地(方位板跡)         

 13:00  下山開始               

13:34  堰堤辺り通過            

13:43  駐車場到着             

 


7月3日の参考データ

登山口間総歩行数 : 約9000歩

登山口間総歩行距離 : 約4350m

登山口間総歩行時間 : 約3時間00分(休憩・昼食含む)

 登山口間累積標高差 : 約482m   


 

 多飯ヶ辻山登山MAP

 

 

 

多飯ヶ辻山登山断面

 

 

(つづく)

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早朝山歩(6月19日~29日) | トップ | 多飯ヶ辻山等登山(2)  ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事