そしてロードへ

クロスバイク歴2年半
2012年1月、とうとうローディーデビューを果たしました。

奥武蔵ライド 200km(後編)

2018年10月26日 00時38分36秒 | ロードバイク

奥武蔵ライド 200km(後編)

高篠峠を経由し


ポビー坂の上り口に到着


ここから5kmのヒルクライム

この日の天気は曇り
最高気温も20℃に満たないのような肌寒い陽気
上は半袖ジャージにアームウォーマー
下は長パンジャージと言う出で立ちで家を出ましてが、平地はちょうどいいけど、上りは暑く、下りは寒い

アームウォーマーを付けたり外したり温度調節が大変

やっぱり自転車のベストシーズンは真夏だな
朝から晩まで暑いだけ
半袖・半パン以外に選択肢なし


まぁ、それは置いといて
アームウォーマーを外してポピー坂アタック


これまた厳しいプチデビルにとっては大変な激坂


ガーミンの勾配は13%
時速は6km/h


今にも止まりそうな速度でえっちらおっちら


ふれあい牧場に近づき牛がお出迎え




と、思いきや
まだまだ長え!!


天空を彩るポピー畑に到着
ちょうど種まきが終わった頃でしょうか?


ポピー畑を過ぎると一旦緩斜面
これで終わりと思いきや


最後にもう一踏ん張り
大した坂には見えませんが


11%




残り0.8km


ここまで来ればもう安心







ふれあい牧場とったどぉ!!





うぉ、なんてこと!?
ミルクハウスがやってない


仕方なしにモーモーハウスに移動して


牛乳一気飲み


1本では足りず
2本目



これにて上り終了

反対側に下り


目指すは東松山のラーメン屋





12:55 お目当てのお店に到着
ここは「玉川大盛軒」さん



麺は水、カン水、防腐剤を一切使わず、卵、バター、塩で仕上げた「全卵無加水麺」
チャーシューは質のいい肩ロース
メンマはカツオ節、天然利尻昆布などのしっかり味付け
等々こだわりのお店

今回は醤油ラーメンに角切チャーシューをトッピング

で、待つことしばし
運ばれて来たのがこちら


ん?
こっ、これは!?
これは?

なんとも好みが分かれそうな味
麺はぼそぼそ
チャーシューは味が薄く
スープがぬるい

美味しく完食しましたが、プチデビルにはあまり合わなかったみたい



時刻は13:30
これにてイベント全て終了

まっすぐ帰ってので200kmに満たなそうなので、ちょっと遠回り




適当に走っていくと森林公園駅


駅前のコンビニで食後の一服


その後も適当に走り
とある中学校脇の砂利道




川幅日本一じゃない荒川の橋






国道17号


結局、最終的には行きに通った上越新幹線の高架下を走り




家まで残り35kmの地点で最後の休憩


春日部駅前を通過
右手には「匠大塚」

プチデビルはお父さんを応援しています。

春日部の田園地帯を抜け




最後は野田橋を渡って



17:55 無事帰還


ブルベの翌週で頑張らないライドのつもりがそこそこ厳しいライドになっちゃいましてが、これはこれでとても楽しい1日でした。
今回もTwitterで「いいね」下さった皆さん、ありがとうございました。


今日のリザルト

走行距離:200.30km
獲得標高:1580m
所要時間:12:20:40
平均時速:16.2km/h


続けてこてつとジョグさんぽ




200kmの自転車より4kmのジョグの方が厳しい (>_<)



にほんブログ村のランキングに参加してます。
よろしければ応援のポチっお願い致します。

にほんブログ村
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
« 奥武蔵ライド 200km(前... | トップ | カスイチ2018 222km(前... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロードバイク」カテゴリの最新記事