林間教育通信(「東大式個別ゼミ」改め「シリウス英語個別塾」)

私立中高一貫校生徒を対象とする英語個別指導塾。小田急線の東林間駅(相模大野と中央林間の隣駅)から徒歩3分。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

American Heritage Dictionary (4th)が9月末まで1700円 (新ipod touchでお勉強)

2010年09月07日 | 教養英語


いつも気になっていたipodtouch用の英語辞典がありました。 American Heritage Dictionaryです。というのは一昔前の私は、ペーパーバック版のAmerican Heritageを頻繁に使っていたからです。(現行版は紙質が悪いので勧められません。私が愛用したのは、前の版です)。しかし3500円という価格なので、ちょっと買う気にはなれませんでした。

セールスを10ヶ月以上待ち望んでいると、とうとうくサービス価格が到来したのです。9月末まで1700円です。


Amazon等の評判を見ると、New Oxford American Dictionaryも評判が良いようです。しかし、ipod touch(iphone)用としての性能評価は芳しくないし、半額セールでもない。このことを確認したうえで、American Heritageを購入することを決意しました。最近はソフトも改善されたようで、期待がもてます。 

さて待ちに待ったAmerican Heritageですが、予想以上にすばらしかった!Ipod touch向けの英語辞書は何冊か持っていますが、i英辞郎と並ぶ、もっとも使いやすい辞書だといっても良いのではないでしょうか。どこが素晴らしいのか。


まずスペリングミスがあっても候補があがってくるのは、有難い。私はためしに薄い青色という意味の「ターコイズ」を調べてみることにした。Tirquoiseと入力したところ、次のように修正候補がでてくる。正解はTurquoiseでした。


これ以上に喜ばしいのは、実は熟語検索が容易になったことです。今までのipod向け英語辞典は、i英辞郎を除けばかなり面倒だったからです。そもそも熟語見出しがないので、一つ一つの単語の項目をしっかりと見まわして、該当する熟語が掲載されているかどうかしらべなくてはならなかった。そういう辞書ばかりでした。

ところがAmerican Heritageは違う。たとえば、set offを入力すると、次のように出てくる。   そして、そこをクリックすると、すぐに意味を調べることができるのだ。

あるいはtakeをインプットしてみよう。すると次のような熟語候補が挙がってくる。

ありがたいですね。熟語がこんなに検索しやすいのですから。このセールス期間中に是非ともダウンロードされることを、強く勧めたいです。(ただし、普通の高校生には、まだちょっと難しいだろうと思います)。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ハックル・ベリーフィン <... | トップ | 久しぶりに中央林間に行くと »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教養英語」カテゴリの最新記事