りんごの里から

毎日の出会いの写真をお届けします。

トウネン・タカブシギ?

2020-09-19 | 野鳥
連休末の観察会の下見を兼ねて、いつもの海へ。海は穏やか白い雲が海面に映ってきれいでした。沖には定置網。


波打ち際にトウネンが10羽余り、ミサゴ、イソヒヨドリ、カワウ、ウミネコの姿も。


新湊大橋を渡って(写真は、先日の海岸からの橋です)


海王バードパークへ。水が抜かれていたそうですが、昨日などの雨でだいぶたまっていました。
たくさんのアオサギに混じって、冬鳥コガモ、ハシビロの姿も。

すると目の前に、一羽のシギが、タカブシギ?の幼鳥でしょうか?


      


コオバシギもさっきまではいたとか

海王丸パークに寄る。海王丸とさっき渡ってきた新湊大橋




昨日は二か月ぶりに日中の最高気温が夏日(25℃)を割り24℃の雨の一日でしたが、今日は28.2℃と暑い日になりました。
コメント (2)

白いハクセキレイ

2020-09-18 | 野鳥
先日、公園に白い鳥が、ハクセキレイと一緒にいました。
支部長さんにお聞きしたら、アルビノ(白化)ではと教えていただきました。
余りにも美しかったのでアップします。




今日は朝から雨、最高気温も昨日の真夏日から一転 24℃と上がらず、肌寒い一日でした。
公民館のソメイヨシノの木に桜が数輪咲いている枝がいくつかありました。


明日はゆうき君の13歳誕生日。アイスクリームでお祝いをしました。
コメント (4)

チュウシャクシギ・トウネン・イソシギ他

2020-09-17 | 野鳥
昨日、午後から買い物前にいつもの海岸へ行ってきました。
波打ち際に、寒帯で繁殖を終え、南(アフリカ、中東、インド、オーストラリア等)の越冬地 を目指すチュウシャクシギ4羽がいました。家族でしょうか? 春にはたくさん通ってくれました。






同じく南を目指す旅鳥トウネンも10羽やってきました。


トウネンの中に、留鳥のイソシギが一羽、尾を上下にふりふり交じっていました。


カルガモと一緒に


シロチドリの姿も。


稲刈りのピークです。刈り取った田圃には、すぐにサギたちが集まってきます。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日は最高気温が31.9℃の蒸し暑い真夏日でした。夕方6時頃から雨になりました。明日も雨の予報。
コメント (2)

コガモが到着

2020-09-16 | 野鳥
公園の池に、カルガモに混じって冬鳥コガモが数羽いました。
雌がきれいに撮れました。


今日は最高気温が29.1℃と蒸し暑い日でした。朝はやはり20℃以下の18.7℃でした。
コメント (4)

有峰でマーキング

2020-09-15 | 蝶・蛾
アサギマダラ研究会のT様のたくさん飛来(南下中)しているという情報を得て、
今日は有峰へアサギマダラのマーキングに出かけました(もちろん乗せていただき)
アサギマダラが吸蜜に来るヨツバヒヨドリがきれいに咲いていました(春に一度刈られ、二度目の花です)


マーキングされた蝶ゴマナで吸蜜。


有峰湖林道を巡り、5人(網振り4人)で、50頭マーキングできました(リンゴは、相変わらず蝶には嫌われていましたが…笑

イチモンジチョウも吸密に。


左側雲がかかった有峰湖越の薬師岳がきれいです。


祐延湖経由で、この時期渇水期 こちらも水位が低いです。ナチュラリストなりがけの時、湖畔を案内してもらったのを懐かしく思い出していました。


斜面をオヤマリンドウが一面に咲いています。秋の気配、木々の葉も少し色付いてきていました。


フユノハナワラビも
      

アキギリ


行きかえり、麓の集落の沿線で、お猿さんの親子連れに出会いました。
今日は下界の朝の気温が18.4℃でひんやりしました。日中は28.2℃まで上がりました。9月も中旬朝昼の気温差が大きくなってきました。
コメント (4)

ウラギンシジミ

2020-09-14 | 蝶・蛾
朝肌寒い(22℃)、日中は良いお天気でしたが最高気温27℃例年並みに気温になる。

今日の出会いは庭にウラギンシジミ;閉じると銀色の三角形で、箔押しした和紙のよう。
雌は成虫のまま越冬し、常緑樹の葉の裏で春を待つ。なかなか羽を広げなかったです。


雑用に追われる。
コメント

山のお花

2020-09-13 | 花・木
昨日の山で咲いていたお花たち(夏のお花はそろそろ終わりです)をいくつかアップします。ほとんどスマホです。
アサギマダラが吸密にやってくるヨツバヒヨドリの花、残っているのもありました。


オオシラヒゲソウ


オヤマリンドウも咲きだしていました。
      

サラシナショウマは今が盛り この花にも止まります。




キツリフネ
      

テンニンソウももう終わり


バアソブ


ダイモンジソウ


アサギマダラの食草イケマに実が
      

ササユリにも立派な実がなっていました。
      

アカタテハがやってきました。上空はイワツバメが飛んでいました。


眺望は最高でした。


オオカメノキの実も色づいてきました。


昨日は下界は31.9℃と下界は暑かったですが、今日は朝から時々雨で気温も26℃台肌寒い日でした。
村の八幡社の秋の祭礼でした。お宮さんへ御供物米料を持って行ってお詣りしてきました。
      
コメント (4)

アサギマダラ調査

2020-09-12 | 
旅する(世代交代しながら、春に遠くは北海道、秋には沖縄喜界島辺りまでとか、国外での調査がないとかでこの後は分かりません…)蝶アサギマダラの調査に行ってきました。
歩きだしたら、なんとミヤマクワガタ道路上に。昨日の雨で濡れています?


早く出かけたので、1500m辺りは19℃位か、しばらく待っていましたが蝶の出が無いので、下り始めました。
駐車場(1300m)近くになったら、飛んでいる蝶を発見、しばらく待つことに。少しづつやってきたのでここでマーキングし始めました。
記念の一頭目(これまで前二度とも、一頭もも現れなかったとか)。


三人でで45頭ほどマーキングできました。新鮮なものが多く、♀が三分の一ほどいました。遠くに飛んで行って再捕獲してもらえると、ルートの解明に手助けができるんですけど…私も


沿道で出会ったもう秋のお花たちは、次回にアップします。
コメント (2)

ヒヨドリ

2020-09-10 | 野鳥
今日は昨日までの30℃越えの日が32日間続いてたのが一転、今日は最高気温が26.7℃の30℃を割り雨の一日でしたが、湿度は高かったです。
背戸庭のウドの実に、ヒヨドリの幼鳥が今日もやってきていました。写真は昨日のです。





コメント (2)

コサメビタキ・イカル

2020-09-09 | 野鳥
最近海方面が多い、今日は買い物前に近くの公園へ、やはり暑い。
木にコサメビタキ 遠いですが




イカルの声も聞こえる。


虫を咥えています。若鳥のようです。


午後から雨が少し降る、稲刈りをされていた方には酷な雨でした。
今日9月9日は、暦の上では5節句の一つ「重陽の節句」:菊酒(菊をひたした酒)を酌み交わし、長寿を願う日でしたが、菊は水不足で枯れ枯れ…
相変わらず今日も暑い:今朝の新聞、富山31日連続30度超えだって2001年以降で最長と! 今日も31.7℃でしたのでこれで32日。9月の熱帯夜も最多で4日とか。明日からはお天気も雨模様、少し涼しくなるとか?
コメント (4)