りんごの里から

毎日の出会いの写真をお届けします。

白い絨毯

2021-04-12 | 日常
呉羽丘陵地は、幸水梨の特産地です。今は花が満開で人工授粉の作業に追われています。
尾根からの眺めです。遠くに富山湾、新湊大橋も見えます。




当地区のりんご畑は、交配種の王林の花が咲きだしました。今年は早いですね。ふじりんごはこれからです。


昨日の14.4度から、今日は19.7度気温も上がり暖かい日でした。
遅くなりましたが、ジャガイモを植える準備をしてきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昨日は竹藪の整理を、孫のゆうきも手伝ってくれ捗りました(ノコギリ一本の歯はこぼれましたが・・・)。
ニホンアカガエル、冬眠(春先に下の池で産卵し再び冬眠)から目覚めたか(地面で危険を感じたか?)ゆっくり出てきました。


夕飯に筍ご飯をして、子供達に配りました。
昨日の立山連峰は雪が降ったようで、剱も白かったです。

コメント (1)

タケノコ

2021-04-10 | 日常
三男と、今年初めてのタケノコ掘りをしてきました。
竹藪は、池に面した東向きの斜面ですので、筍は出ていました。ワラビも出始めています。


今日は最高気温12.7度、北風もあり、寒い一日でした。
コメント (2)

ケリ

2021-04-09 | 野鳥
田んぼで、ケリの姿をよく見かけるようになりました。これからここで子育てです。


先日から背戸庭のリキュウバイ(利休梅)がきれいに咲いています。手前は唐子咲きの椿です。
       

家の中にも生けています。
       

今日も最高気温が13.6度と、肌寒い一日でした。
コメント

金屋幻の滝

2021-04-08 | 呉羽丘陵
午前に、お友達のお誘いで、呉羽丘陵(城山)の金屋幻の滝←クリックしてね を案内してもらう。
4キロほど歩数6000歩ですが、整理された山路でしたが、かなりアップダウンがありました。何枚かアップします。
       



       

       
多分ヤマシギでしょう? 近づいたとき一羽のシギが飛び立ちました。

       

       

皇祖皇太神宮へも寄ってきました。


午前中は晴れで16.2度まで上がりましたが、午後から北風で肌寒くなってきました。明日は気温は低くなる予報です。
コメント (4)

キレンジャク

2021-04-07 | 野鳥
昨日の午後から、畑経由で上の丘陵へ、りんご畑横の柿の木に、
キレンジャク50羽ほどの群が止まりました。
今年も、去年に続きよく見ました。北を目指す途中に立ち寄ったようです。







~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日は、エンドウの手をしてきました。最高気温18.4度でした。
亡義父が土地改良区の世話をしていて、一つの事業が完成したときの竣工式で記念碑の除幕を息子達がした村の戸隠神社(この地区は水に苦労:池が多い)の桜が満開できれいでした(写真は昨日の)。
コメント

ツマキチョウ・ウグイス

2021-04-06 | 蝶・蛾
午前にちょっとの時間、古洞の森へ。木々の芽吹きが進み、秋の紅葉に勝るとも劣らない色合いです。この柔らかい色合いが好きです。




羽化したツマキチョウ(褄黄蝶)雄(いかり肩の前ばねのとがったはね先は雄だけが夏みかん色)一頭が飛んでいました。
羽をたたんで止まるときの裏面の淡い大理石模様が保護色。


ウグイスがいい声で囀ってくれます。顔を見せてくれました。


そういえば、家の放し飼い?のウグイス、今朝初なきしてくれました。

カシラダカの姿も。


モミジイチゴが花盛り。


トキワイカリソウも開花してきました。
       

この子はどうしたのかな?


昨日の最高気温が11.9度、今日も14.1度と寒の戻り?肌寒い日が続いています。

午後からの畑での出会いは明日にします。
コメント (2)

カタクリの花

2021-04-04 | 花・木
用事でねいの里へ出かける。
出かける時から雨が落ち始める。着いてすぐにカタカゴの丘へ、カタクリの花が見頃を迎えていました。


       
「 もののふの 八十娘子(やそをとめ)らが 汲(くみ)まがふ  寺井(てらゐ)の上の 堅香子(かたかご)の花 」
     (巻19-4143・大伴家持)
 花の姿が可憐で、スプリングエフェメラル( 早春の妖精 )  

雨が降り出していたので、ギフチョウの姿は残念でした。
他の花たちもアップします。
コシノコバイモ
       

キクザキイチゲ


トキワイカリソウ
       

ミツバツツジ:逆光でした・・・


今日は最高気温は19.3度、蒸し暑い雨の日でした。
午後用事の帰り、畑経由、柿の木で「お菊二十四」の聞きなし、イカルでした(スマホでした><;)
コメント (2)

カンムリカイツブリ他

2021-04-03 | 野鳥
今朝は、環水公園での月一回のMBWでした(第一土曜日 今年度からpm9:00~10:00)。
夏羽になってきたカンムリカイツブリの姿が、最近夏を越す個体も見られますが・・・ 
       

右側にカイツブリと


最高気温22.9度と初夏のような暑い一日でした。多くの花見に人たちで賑わっていました。天門橋の上から立山連峰と桜、運河のたまり場に写っているのはオオバンの群


観察舎前は水が多く、コガモの姿


向こう側のレストランでは結婚式かな?


親イシガメの上に子亀 とアオサギ


空を飛んでいるのはカワウ5羽でした。


ジョウビタキ♂


♀は桜と


芽吹き始めたポプラの木にはカワラヒワ


観察した鳥23種、参加者8名でした。

夜は気の置けないお仲間4人で久しぶりのお食事会、初物のホタルイカプリプリで、おいしかったです。
コメント

春の海

2021-04-02 | 日常
気温も18.2度と暖かかったので、買い物の足をいつもの海岸へ。春になって初めてでした、穏やかな海でした。
ウミネコ達が波消しブロックの上に。


ヒドリガモのつがいも。北帰行の途中でしょうか?


遠くにタンカー


ミサゴがダイビングしましたが、餌取りに失敗でした。


突堤にシロチドリの姿も。
コメント (2)

ウグイスの初音他(古洞にて)

2021-04-01 | 古洞の森
今日から4月 卯月(卯の花が咲く) 入社式、入学式と・・・人生のスタートの節目の月でもあります。
また、「富山湾の宝石」とも呼ばれるシロエビ漁が解禁で初漁でした。
まだウグイスの初音を聞いていないので、地元の古洞の森へ出かけました。
ダムには、コガモの姿はなかったです。ダムサイトの木々も芽吹き始めています。色づきはもう少しです。


天文台(休館中)までの遊歩道入り口、ヤマナラシの雄花


ウリハダカエデの雄花、


アケビの花は、もう咲いていました。
雌花と雄花。




入り口で遠くで声を聞く、歩き出したら声が近くなり、今年の初音です。この奥の林の中です姿なし、いい声で鳴いてくれました。


先日(3月18日)より、木々の芽が色づき始めていました。

チョウも飛んでいます。
成虫で越冬したヒオドシチョウ


こちらも成虫で越冬したテングチョウ


瑠璃色のルリシジミ蝶がたくさん飛んでいました。


観察できた鳥は、唯一ベニマシコでした。写真は撮れなかったですが・・・

今日は黄砂もすくなく、里山はこんな感じです。最高気温15.5度でした。


コメント (2)