きになるRINGO

木に生るのは林檎
気になるのはRINGO
ミュージックメモリアル。
音楽を中心に気になる徒然。

英のレコーディングエンジニア「ケン・スコット」は本日で65歳になります

2012年04月20日 | 音楽
イギリスのレコーディングエンジニア、プロデューサー「ケン・スコット」(Ken Scott)は本日で65歳になります。(1947年4月20日生)



ケン・スコットはロンドン生まれです。
子供の頃より音楽に興味を持っていました。
16歳でアビーロードスタジオ(Abbey Road Studios)のテープライブラリーの仕事に就きました。
そしてレコーディングエンジニアの仕事を始めました。

アビーロードスタジオのエンジニアといえば「ジェフ·エメリック」(Geoff Emerick)
が”ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実 ”という本も出版して
ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実 <新装版>
奥田 祐士
白夜書房

著名ですが同じ時期にケンス・コットも一緒に仕事をしていました。
ケン・スコットはこの本に対して「ジェフ·エメリック」の記憶違いや意見の相違を訴えています。
双方に記憶違いや意見の相違があると思います。

いずれにしても二人はビートルズサウンドには欠かせないエンジニアでした。
アルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
EMIミュージック・ジャパン
EMIミュージック・ジャパン

のレコーディングでは二人の共同作業もあったようです。


ビートルズ以外の仕事では
プロコルハルム(Procol Harum)のレコーディングが良く知られています。
Salty Dog
Salvo
Salvo


アビーロードスタジオを離れてトライデントスタジオ(Trident Studios)で仕事を始めますが、デヴィッド・ボウイ(David Bowie)のレコーディングではプロデューサーを務めました。
Hunky Dory
Virgin Records Us
Virgin Records Us

Rise & Fall of Ziggy Stardust: 40th Anniversary
EMI Import
EMI Import

Aladdin Sane
EMI
EMI

Pin Ups
Rykodisc
Rykodisc



そのほかケンスコットがレコーディングに携わったミュージシャンは
こちらです。
Ken Scott on Discogs

個人的に好きなアルバムは
All Things Must Pass (30th Ann) (Dig)
Capitol
Capitol


それにしても
Elton John

Mahavishnu Orchestra

Stanley Clarke

Devo

Jeff Beck

Missing Persons

Kansas

Alice Cooper

Level 42

等などまったくジャンルの壁を越えています。


興味深いのは
ケンスコットがスタジオ作業で作り出したドラム音源を商品化していることです。
EpiK DrumS – A Ken Scott Collection








コメント   この記事についてブログを書く
« モリッシーのコンサート観て... | トップ | 気になるラーメン「太白区郡... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事