千春様~徒然な日々~

ある日突然、松山千春さんに心をうばわれた私・・
そんな私のひとりごとを遠い北海道に送ります。

2016-10-14 01:13:01 | 日記
人生って、大きな波と小さな波がある気がする

目の前の小さな出来事に

幸せを感じたり落ち込んだり

でも、もっと大きな波の中では

数年かけてやっとつかんだ幸せとか

数年かけて負の流れに乗っていたとか

この大きな波こそがやっかいで

今自分が幸せの波に乗っているのか

そうでないのかわからない

これって臨終のときに初めてわかるのかな

あぁ、くいのない人生だったって

そんな風に思える人生を送りたいよね

なんだかね、しみじみ考えてしまった

今日この頃

あ、でも私の人生は90歳までは続くからね

だから、もう一花咲かせられるよね

では、おやすみなさい


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙人❔ | トップ | 家事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事