goo

イタリア旅行記 2017 8日目 その2 チヴィタ・ディ・バニョレージョ(Civita di Bagnoregio)


2017.12.11 イタリア旅行記

8日目

アッシジからオルヴィエートに移動。
途中の風景がとても綺麗だった。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

チヴィタ・ディ・バニョレージョ(Civita di Bagnoregio)。

2500年以上前にエトルリア人によってつくられたこの町は、凝灰岩で出来た崖の上に作られている。長年の雨風によって浸食され崩落も時間の問題。故に、死にゆく町(il paese che muore)と言われている。
住んでいる人も20名足らず(諸説有り)で、歩いているのはほぼ観光客のみ。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

少し上り坂になった300メートルの橋を渡って町へ入る。GoogleMapをみると、この一本道にはサン・マリア・デル・カッセーロ通りという名前が付いている。

イタリア旅行記 2017

町の入り口。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

教会、Chiesa di San Donato

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

教会前の広場。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

猫がこちらを振り返り、上の窓へジャンプ!

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

地下洞窟を教えてくれたみたいだ。
入り口には日本語の案内がかかっていた。中に人はいなくて、入り口のお皿に1ユーロ入れて急いで(ここも時間は余り無い…)見学。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

ちゃんとお金を入れるか見張っている。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

町の端まで来たけど霧で見えず…。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

再び猫に導かれ…町の入り口にあるお土産屋さんに。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

缶入りの町で作ったオリーブオイルをおみやげに購入。

イタリア旅行記 2017

一本道を帰って行くと車が…。通れるのかちょっと緊張したが、少し道幅が広いところに避難して無事通過。

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017

イタリア旅行記 2017







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


フォートラベル
海外ツアーの検索

旅の質問がありましたらコメント欄からどうぞ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« イタリア旅行... イタリア旅行... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。