凛大姐&小姐的極楽日記!

今日一日、よいことがありますように!

遅ればせながら・・・「レッド・クリフ」

2008-11-29 | 一応メイン・金城くん応援
一応、先に断っておきますが、私だって初日鑑賞すべく頑張ったのだ。

牧之原で一泊したあと、なんとか初日応援に行きたいものだと
国道をひた走り、清水まで行ったけど、上映時間に間に合わず・・・。

そのまま一路向東で静岡に向かったけど、今度は映画館の場所がわからず・・・。

翌日、河口湖畔から沼津に鑑賞脱出を試みたけど、御殿場の渋滞に阻まれ・・・。

私が三国志に出演することになっても、
うっかりはちべえみたいな役回りしかもらえなさそうだ
となんだか哀しくなってしまいました。(獅童以下じゃないか・・・泣)

さらに、この努力を知人に語ったところ、
「滋賀や京都では上映しないの?」
と、ごく当たり前なリアクションをされ、
「いや、やっぱり初日に駆けつけなくちゃと思って」
と説明すると
「ああ、この映画、日本でコケると監督危ないんだよね
と、中華ファンでも映画ファンでもないのにナンデそんなこと知ってるの?
と驚き、また同時に初日に駆けつけられなかった自分を責めた次第であります。

まあ、とにかく映画感想ですね。

私はオジサンマニアではないのですが、

    
劉備&曹操のキャスティングだけでもものすごく渋いセレクト
ではないでしょうか。
よく思いついたよね、と感動ですよ。

さらにそこに絡むのが、

    
    チャン・チェンですよ!

額がヤバイだの、熱帯魚を飼ってそうだの、スーチーのマネージャーかと思っただの
ここ数年散々な言われようですが、中華圏30代演技派路線ではこの人が
独走でしょう。

演技派なのは確かだけど、カッコいいかどうか私もここ最近発言に躊躇を
感じるようになっていました。

しかし・・・
しかし・・・

一応メイン金城孔明くんとの対面シーンでは、
おお、これはこれは見目麗しき若君かなっ
と、なぜか孔明くん目線で思わず嘆息してしまいましたよ!

まあ、砂埃だらけの薄茶色い旅装孔明くんと、
玉飾りジャラジャラ王冠の正装孫権くんとを比べるのがフェアかどうか
微妙ではあるんですが、


「うーん。左にマグロ、右に鯛・・・。今の私は鯛気分

との判定を下してしまいました。

     
    負けた上にボケボケかよ。。。(しく)

チャンチェン。正装するとやはりこの人美形です。

でも、美形なだけで終わらないところがさすがさすがで
私はもう満点をあげたいのです。

あの、仏間(?)で背中を丸めてるチェン・チェン!

     
迷える辛気臭い30代オーラだしまくりです!
(役では26歳だって言ってたけど・・・)

そして、その迷える30代を救うのは、彼女でも妹でもなく、

     
ベテラン40代フォーティーズです!

いやあ、いいなあっ!

合成ちっくな虎狩シーンもチャンチェンの迷える辛気臭い30代演技派オーラで
もう全然オッケです。狩正装も似合ってるしね!

そっかー。
今回は演技派チャンチェが迷える辛気臭い30代を全部背負ってくれるのね!
ここしばらく本当に迷える30代、辛気臭い30代役ばっかだった一応メイン金城くん、
今回は迷わずチャキチャキ元気な孔明様なのね!
ご飯もしっかりたべてるしぃー!
チャンチェン、ありがとう!

と、安心しきって鑑賞です。

    
しかし。。。
しかし。。。

ベテラン40代トニさんが、負傷しつつも徒歩にて軍旗をぐるんぐるん振り回す
シーンでとうとう

おいこら、金城っ!
  オマエも戦わんかいっっ!!


と、呼び捨て御免で叫びそうになりました。

今回はアクションがなくてヨカッタ!
と喜んでていいのだろうか?
アクションシーンもラブシーンもベテランズに任せきりで、
(まあ、トニさんにとってはへのへのもへじレベルのラブシーンだろうが)
一応メイン金城孔明くんはハトだの馬だの動物担当でいいのでしょうか?
きっとあの亀も金城孔明くんが飼ってるんだわ・・・。
もしかしたら、ニコチェの亀かもしれない・・・。

と、なんとなく手放しで喜べないものを感じてしまいました。
私は一応メイン金城くんに対して、ちょっと心配性すぎるのかもしれません。

     
     自分だってずっと動物担当のくせに。。。
   
     うるさいなっ!サーカスアゲインにいわれたくないわよっ!


映画は、初回鑑賞のときは、マスゲーム風団体戦あり、
「やあやあ我こそは」源平合戦風個人戦ありで、
さほど長さを感じなかったんだけど、
2回目以降は「やっぱり長いよなあ」と思ってしまいます。

ラストの蹴鞠シーンがどうしても必要なのか、疑問です。
金城孔明くんがハト飛ばすシーンで終わってよいのではないでしょうか?

イーポウおじうえなら多分承知の上だと思うんだけど、
ジョン・ウー監督は「中華大作は年齢層が高い」ということを知らないに
違いありません。

私の斜め前のおじーさんは、上映中2度トイレに中座なさいました。
(トイレ中座組、他多数有)

腰をかがめ、小走りでトイレに行き、小走りで帰ってくるおじーさんを
みて、本当に気の毒に思いました。

きっと「途中すごいシーンを見逃すかもしれないしー。周りにも迷惑だしー」
とものすごくガマン&葛藤なさったに違いありません。

そして・・・
そして・・・。

ラスト
「えーっ!パート2に続くのぉぉぉぉー???
 しかも来年4月なのぉぉ--???

と知ったときのおじーさんのショックを考えると、
なんだかエンディング前に謝っておきたいような衝動に駆られました。

「もう、DVDが出るまで待って、家でゆっくり鑑賞しよう」
と思うオジサンたちが増えないことを祈っています。

トイレ中座組さん、メゲナイでねっ!!

それにしても

   
こんなシーンなかったけどなあ・・・。パート2の分かな?

(ほら、パート2が楽しみになったでしょ?!
  

コメント (24)   この記事についてブログを書く
« レーッド… | トップ | 今日の »
最新の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ぶぁっは・は・はっ! (ponちゃん)
2008-11-28 21:58:20
おひさ!やっぱり凛大姐、切り口が違いますわね。
ホント、トニー兄さん旗ぶんぶん振り回して頑張ってくださってるの見て
「あぁ~、ラスト・コーションのお疲れで心神喪失のはずなのに・・・、ジョン・ウー監督の窮地を見かねてのご出演のはずなのに・・・涙」と思いましたわ。
おまけに待ち時間に「僕の部屋に来ない?トロがあるぜ!」なんて御優しい方・・・多謝。
武孔明が遠く戦いの様子に心配顔のバリエーションに苦心する様が
「リターナー」の巨大母船に驚く顔とダブって・・・
山崎監督に「もっと大きいから、すんごいから!」と言われて困ってた顔に似ていません?
コメント多謝です♪ (RIN)
2008-11-28 23:44:22
☆ponちゃんさま☆

ホントにお久しぶり(ToT)
初日から四週遅れでやっと記事upです(汗)
でも今回はまだ当分上映してもらえそうで嬉しいです♪
金城孔明くんは最初のシーンの1000人集められてないのよね?
「えーっ(汗)マジー(汗)」と「おろおろ孔明くん」番外編で作ってほしいです。
孫権とこ着くまでに、私の静岡迷走並にアチコチ迷子になったり(笑)戦いシーンも「わっ、@@兄だっ!」と、まるで出られない部活後輩のリレー観戦みたいだった。ま、好きですけどね(笑)
軍旗ぶるんぶるんは熱中症大丈夫かなあと不安でした(汗)
お久しぶりです (寝不足)
2008-11-29 02:34:22
RINさんの感想、まちわびてました。
私、レッドクリフ、それなりに面白かったんですけど、やっぱりRINさんと同じく金城さんのことちょっと心配になっちゃいました。パート2ではもっと孔明らしい活躍を沢山見られるといいけど・・・

その、別件ですが日本の新作は見られました?
あの、なんだろ、迷的には楽しいけど、客観的にみてビミョーかなとこっそり思ったんですけど。
やっぱり、金城氏は大監督にもっともまれなきゃねとボソッと思ったんですけど。

コメント多謝です♪ (RIN)
2008-11-29 07:04:46
☆寝不足さま☆

おはよーございます!ウチの感想をまちわびて下さる方があるなんてとても嬉しいです(涙)
うーん。金城孔明くんは他のメンバー(映画風に言えば朋友)に比べてなんかラクそうに見えるんです(汗)
ファンの欲でしょうが、旅の途中で山賊に襲われたり、孫権老中から暗殺されかかったり「危機一髪(汗)」シーンが欲しいなあと思いました。
画像収拾にあたり各サイトを回ってたんですが「見所はトニさんと金城くん。特に金城孔明は彼のベストアクトになろう」みたいな紹介文書いてあって、「一応メイン世間的にはこれがベストアクトなの!?」と不安になりました
あ、追記 (RIN)
2008-11-29 07:09:09
追記
迷路的新作って、サーカスagainですよね?
まだ見てないです。
公開してからでいいかーと思って(汗)

あと、赤壁は、
「いつも扇を?」
「はい、長台詞は覚えられなくて(苦笑)」
とか、適当にセリフアレンジしながら観ると二回目以降も結構楽しめますよ。(^-^)
(正しい見方とは言えませんが…汗)
迷わない金城君 (にこ)
2008-11-29 15:44:25
RINさん、こんにちは。
孔明はかっこよかったですね。
戦わなくても全然OKです。
他の人たちも、みんなかっこよかった。
初日 (kazupon)
2008-11-29 16:31:21
RINさん
いつ感想アップされるのかなーと楽しみにしてました^^
自分も初日の9時過ぎ最終のチケット(確か映画の日だった)予約してたんですけど、仕事から帰ってこれない事が判明して二日後に変えてもらいました(笑)
シネコンもたまには対応してくれます。
近所のシネコンでヒットしてるかどうか測定できるんですけど、これは大ヒットしてるんだろうなーって入りでしたね。邦画みたいに「大ヒットありがとう」
舞台挨拶やればいいのに^^
映画はパート2を見ないと評価がまだできん!と
思ってます。確かにメイン以外のキャスティングが
渋いですよね。チャン・チェンは意外ながらいい役どころにいるんじゃないかなぁ。
でも来年4月ってえらい先です・・・。
アカデミー賞万一なんかとったら。。みたいなのも
あるんじゃないかなぁ。
まさか1をテレビ放映したりしまいかエイベックス。
東海道をさまよって・・・ (まてぃ)
2008-11-29 18:30:47
RINさん、こんにちは!
静岡近辺をさまよって、ご苦労様でした。
チャン・チェンいいですよね~。この面子に囲まれて。
でもかつらの跡がくっきり見えていたのが少しぷぷっと笑えました。
金城くんは苦労しらずですよね、今回。衣裳は汚れてるけど、動物担当(笑)だったんだー。
最後の写真が気になります!これでPartIIの楽しみが一つ増えました。
コメント多謝です♪ (RIN)
2008-11-29 19:15:35
☆にこさま☆

こんばんは!
金城孔明くん、カッコよかったですか?良かったです(笑)
なんか「孔明さま」とか「孔明さん」という感じではなく「孔明くん」って感じでした。
もうホントここ数年「状況がわからない」「友達いない」「どうしよう?(涙)」そんな役ばっかでしたからね(苦笑)
今回はお友達いっぱいいて良かったね、って感じです。

☆kazuponさま☆

こんばんは!
これはかなりヒットしてそうです。4週目に入りましたが上映回数減りませんしね。
何より嬉しいのは、吹き替え版ではなく字幕版がメインになってきていることです。
ふふん、とエイベックスを笑いたい気持ちですよ(笑)
確かにパート2を見ないと評価は下せませんよねー。
一応メイン金城孔明くんはさほど大きな変化はないような気がします。
チャンチェンが大きく変化しそうなんだけど、日本であまり評判↑にならないと
出番減らされたりしないかと心配してます(涙)
チャンチェンのインタビューとか少なくないですか?(汗)
チャンチェン、もう一度大阪に来てくれないかなあー(涙)
kazuponさん、生で見たんですよね?いいなあー。
テレビ放映ありえますねー。(苦笑)

☆まてぃさま☆

こんばんは!
ホントに私は静岡くんだりで(静岡在住の方読んでたらゴメンナサイ!)何をやってるんだろー(涙)
と思いつつ、ウロウロしてました。
土地勘ないし、連休中で渋滞ヒドイし、ほんとひどかったです。
金城孔明くんの旅での苦労も描くべきですよ!
カツラは他のキャストも気になりました。(涙)
最後の写真、なんかふつーにYahooのサイトにありました。
パート2の分、間違って出しちゃったのかなー?(汗)
戦闘場面はDVDでなく、映画で、、 ( 悠)
2008-11-29 22:07:28
って派なんで、「トロイ」も、「300」もみてます。戦闘シーン「300」のパクリみたいなのもありましたけど。
レッドクリフがでてこない、「レッドクリフ」なんて、って、最後に思いましたけど(笑)。
トニーさん、曹操さんのベッドシーン、カットしてもいいので、レッドクリフの戦いがみたかったす(笑)

コメントを投稿

一応メイン・金城くん応援」カテゴリの最新記事