凛大姐&小姐的極楽日記!

今日一日、よいことがありますように!

わかりやすい!

2011-03-20 | 徒然草
ネットニュースでも紹介されていたから、
たくさんの人が見たと思うのですが・・・。

こういうの、すごくわかりやすい!

トイレットペーパーだけでも、
「へえー、1000人分!うち、@人しかいないし大丈夫だな~」
と安心できると冷静に行動できるんじゃないかな。

安心&冷静といえば、
Swing des Spoutniks の丞相さんが、今回の原発事故の解説番組(関西の番組)
をまとめてくださってます。(勝手にリンクすみませんー)
とてもわかりやすいし、関西なので、ゆるい感じが安心感を増します。

中村先生わかりやすいっ!

台湾のチャリティーニュースはこちら。

香港の様子はりえさんが詳細報告くださってます。

関西も、こういうチャリティー「被災支援商品」を販売したら売れると思うんだけどな。
@月@日、1時から3時までの売り上げは義援金!みたいなことを
ラーメン屋さんとか、たこ焼き屋さんとかやったら、並ぶの嫌いな関西人も
頑張って並ぶと思います!

昨日は、お月様が地球に12年ぶりに大接近だったそうです。
(今日は雨だから見えない)
私も月餅たべたーい!

私は明日からちょっと忙しくなるので、あまり更新できないかな。
関東エリアの方々は、3連休中にちょっとでも体を休めてくださいね。
日本のたくさんの人たちが、ゆっくり暖かく寝られますように。
地面はしばらく揺れないように。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« え・・・ | トップ | ○○○ダウン »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
待ってました! (柴)
2011-03-23 22:10:50
RINさん、ごぶさたしております。
以前おじゃましておりました柴と申します。
時々こちらを覗いては、帰っていたのですが、
RINさんちが更新されてて本当に嬉しかったです。

首都圏での物資の買いだめが少し落ち着いてきたかと思った矢先に、今日の東京の水道水のニュースで、また水の買い占めが一部で起きているようで、気持ちはわからなくないけど、乳児のいる家以外は、とりあえず冷静に!!と
願っています。

余震も多くて正直不安ですが、できるだけ
いつもどおりに暮らしたいと思います。
RINさんもどうぞお気をつけて。
コメント多謝です! (RIN)
2011-03-24 00:21:36
☆柴さま☆

11番柴さん、コメントありがとうございます!
ご無事&コメント頂いてとても嬉しいです!
副会長と三番さまもご無事です。まだ皆DBBです!
柴さんは、無事(?)退会されたのかな。
正直、西もだんだん何を言っていいかわからなくなってます。
情報や事態が刻々と変わる中で安易な発言ができないというのもあります。
あと、西日本は一応放射能とか無事なわけです。
ですから、「他人事」みたいな風にとられても勿論違うし、
かといって、こちらまで騒いでもいけないし…。
なんか普通に生活できてることが申し訳ないみたいな雰囲気ができつつあります。自粛ムード満載です。
でも、春休みなのに明らかに人が少ない京都を見ると
「いい加減不景気なのに西日本までこの調子じゃ、日本経済干上がるのでは(焦)」
とも思うし、複雑です。

停電含め、長丁場ですからくれぐれも体調には気をつけてくださいね。
あと、愚痴ったり不安感吐き出したりすることも大事だと思うんです。
そういう時は、気軽にウチで暴言吐いてくださいね!
わざわざ付け足すことじゃないですが・・・ (11番柴)
2011-03-24 22:34:24
まだまだ現役、永遠の11番でございます。

西日本のみなさんには、あの震災からみごと立ち直った経験をぜひ活かして、これから東北関東の被災地が復旧する道のりでご支援いただきたいので、自粛よりむしろ元気に引っ張っていってほしいです。

こちらは、まだどうしても余震や停電の影響で、いつものように遊んだりする気分になれないのですが(映画館やお店も休業したり時間短縮してるところが多い気がします)、
復興まで長い年月寄り添うことを思うと、
いま無理をしすぎて息切れしないように
ガス抜きしながら、できることをやっていこうと思います。

またこちらにも寄らせていただきます~
再コメント多謝です! (RIN)
2011-03-25 23:00:49
☆11番柴さま☆

ご報告多謝です!
こういう事態が起きると、「子供もダンナもおりませんので、私は後回しで…(汗)」
みたいな気分になりますね(苦笑)

阪神大震災とは、規模が違いますが
復興した事実があるのとないのとでは気分的に違いますよね。
本当に長期戦になるので、気持ちが折れないことが大事ですよね。
まだ2週間ですしね。
愚痴ったり励ましたり泣いたり笑ったりできる
関係をどこかでキープすることって大切かなと思います。ここが、そういう場のひとつになったら嬉しいです。

コメントを投稿

徒然草」カテゴリの最新記事