エソラな毎日

大好きなミスチルの曲からとりました。絵空事でもいいじゃない!
希望をもってカラフルな毎日にしていこうと願望を込めました

音楽と絵本のアフタヌーン(子ども会イベント当日)

2011年07月13日 | 絵本(朝読み・お話会)

7月10日(日)スケッチ大会の後は、マンションの子ども会主催の「音楽と絵本のアフタヌーン」
先日の打ち合わせの様子は、コチラ。

13:30の20分前に集まり、4人で会場へ。
絨毯がひかれすっかり準備万端。
子どもたちも集まりだしました。
そんな中、組立を決めます。
1.軍手人形パンダ(まいあさん)

2.えかきうた 「かたつむり」「まるまるちゃん」「かえる」
 (あっきー)

3.絵本「ぴょ~ん」まつおか たつひで
 (まいあさん)


4.「バルバルさん」作:乾 栄里子  絵:西村 敏雄
 (あっきー)


5.手遊び「あんぱん、しょくぱん」(あっきー)

6.絵本「なにをたべてきたの?」作:岸田 衿子 絵:長野 博一
 (ba-baさん)


7.絵本「にじいろのさかな」作:マーカス・フィスター  訳:谷川 俊太郎
 (D前さん)


8.絵本「がたんごとんがたんごとん ざぶんざぶん」作:安西水丸 
 (まいあさん)


 
アレレ、なになに、けっこう人が集まってきた…
対象は幼児~小学校中学年といわれ、選書にこまっていたら、そうはいっても
幼稚園、小学校低学年くらい、人数もそんなにはこないでしょう、といわれていたのですが、
あけてみると、赤ちゃんから小学校低学年まで、大勢きてくれました。
赤ちゃん、大人も合わせたら30人くらいになったかしら。
にわかに緊張です。


ハンドベルの演奏からはじまりました。
とても素敵な音色。

さて、私たちの出番。
まいあさんが、軍手人形のパンダで登場。

ざわついていたけど、これは、みんな釘づけ。
さすが まいあさん、とっても惹きつけてくれました。

次は、わたし。えかきうた
「かたつむり」「まるまるちゃん」「かえる」
まるまるちゃんのブタがね、やっぱりうけるの。

最後にカエルを描いてまいあさんの「ぴょーん」につなげます。

「ぴょ~ん」は、掛け声とともに一緒に飛ぶ子もいて、ハズレない絵本ですね。

お次は、わたし。
「バルバルさん」を読みました。
絵本好きの女の子が、熱心にみるあまり
絵本の目の前に立っちゃって、連れ去るのもかわいそうなので、膝にのせてよみました。


さて次は、ちょっと動いてもらいます。
「みんな立って一緒に真似してね。」
「あんぱん、しょくぱん」
あんぱん、しょくぱん、あんぱん、しょくぱん(両ほおの上にグー、顔の前に四角)
クリームぱーん、クリームぱーん(クリームで顔をぬってパンとてをうつ)
サンドイッチ、、ドーナツ、サンドイッチ、ドーナツ
(サンドイッチで思いっきりほっぺたをはさんで変な顔、ドーナツは頭の上で輪を)
クロワッサーン、クロワッサーン
(両腕で自分をまきこみ、思いっきり左右に広げる。片足、あげる)

「なにをたべてきたの」
ba-baさんが楽しく読みます。

shinpei、nonちゃんもよくきいてくれました。

「にじいろのさかな」
D前さんが素敵によんでくれました。
お子さんを膝に乗せ、これまた素敵なお話しでした。

「がたんごとんがたんごとん ざぶんざぶん」

しってる子もおおかったけれど、これは夏バージョンの新作だよ~!
夏バージョンのがたんごとん!
最後にさよなら~のセリフで終わります。

みなさんお疲れ様でした。
大盛況でしたが、全体的にざわざわは、おさまりませんでした。
これだけ幅が広くて、大勢だと仕方ないね。
でも、前にでてきた子どもたちはとってもよくきいてくれて、よかった~。

残念だったのは、赤ちゃんがきてくれたのに、赤ちゃんむけの本をよめなかったこと。
いろいろ反省点もありますが、よい経験になりました。

後日談、この会、評判がよかったとのことで、またお願いしたいのですが、よろしくお願いしますと。
次回は、お話会、単独でやりたいと思います。
とのことでした。
また、みんなにあえるかな!

コメント (2)