≪ 陸のフィンランド探検 ≫

りく8歳になりました。ねえ、フィンランドって国知ってる?
僕、今、住んでるんだけど、おもしろい所なんだよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

500,000番目の。。。

2010年01月30日 | フィンランドの生活


今日、主人が突然、こんなお花をプレゼントしてくれた。
結婚記念日は数日前に過ぎたはず。。。なんで?

心なしか興奮気味の主人。

「実はさぁー。。。」


「明日、新聞に載っちゃうんだよね、おれ。。。うぷぷ」


「インタビューされちゃったよー


「これを今日、換えに行ったんだけど。。。うぷぷ。。。」

フィンランドの首都圏を走るバス、電車、メトロ、路面電車の共通カードが
変更になるため、今、無料交換を行っているのである。

「交換100万人目でお花貰ったとか??」
と何気なく聞くと、ちょっとガッカリした主人。

「なんだつまんない。。。100万人目じゃないけど。。。50万人目
(確かに、ちょっと考えれば、人口500万人のフィンランドで首都圏のバスカードを持っているのは100万人いないかも。)

「おめでとうー!!お花ありがとう!!」
なんて言ってると、また。。。

「それで何もらったと思う」とニヤリ。

「お花じゃないの??」

「それだけじゃないよー」とまたニヤリ。

こーれー



なんと、首都圏のバスなど1年間乗り放題
フィンランドにしてはなんと太っ腹なプレゼントです

年々、値上がりしている交通料金。
現在、私の住んでいるエスポー市からお隣のヘルシンキ市まで大人片道4ユーロ(560円ほど、場所によっては、たかだか5分ほどでこの値段)。
そのまたお隣のキルッコヌンミからヘルシンキまでは6.2ユーロである。

年間チケットで考えても1000ユーロ近いビックプレゼント
我が家(特に大人)大興奮

「どのタイプの年間チケットでもいいらしい。」
「じゃ、一番距離走って高いやつに取り替えよう」
滅多に使わないのに、なんとも欲張りな会話です。

「じゃあ、夏はサイクリングで会社行くから、その後から1年間にしよう!」
ということになりました。

そんな後だと忘れて、交換期限が過ぎてしまいそう
カレンダーに書いとこう

2010年はこれをきっかけに幸運続きとなるか、はたまた、これで運を使い果たしたか。。。
宝くじでも買ってみるか。。。

欲張っちゃいけませんね。
50万人目が当たるだけですごいことだもん

今日は、ワインで乾杯といきましょう


が降り続いています。
庭と私道の雪かきの量が尋常じゃありません
雪かきしないと車が全く出せません。
まだ1ヶ月くらいこの寒さと雪が続くらしい
もう十分だよーーーー
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初めてのおつかい

2010年01月05日 | 僕の日常


「今日の夕飯、パエリアにしよう!」と準備をしていた私。

サフランのスープベースも出来上がり
玉ねぎ、にんにく、シーフードも炒め終わって、さあ、と思ったら。。。

お米がない

娘は寝ているし、車は凍ってるし、、
どうしよう

「陸、お母さん、お米だけ買いに行っていい?妹を見ててくれる?」

「いや!」

「うーん、お母さん困るなぁ。。。ご飯続きが作れないよー」


「僕が行ってきてあげる!!」

すごい!、こんなに成長したか、と感動

「ありがとう。じゃあ、一つ、お菓子買ってきていいよ、10ユーロ持って行って!」

「お金もらいたくない、僕のお金で買ってくる。」

さらに感動

こんなに暗い中、行ってきてくれました。

帰ってきて、お米を受け取ると、ちゃっかり自分のおもちゃまで買ってきていました
でも、自分のお金だもんね。

「ありがとう、助かったよ。」と言うと、
「いいえ。」なんて言われてしまいました。
テレビの「初めてのおつかい」のように、ドキドキしていたのは私だけ。
平然と帰って来ました。

小さい、娘の成長に気を取られがちですが、
陸もどんどんおにいちゃんになってきています。
私が陸くらいの頃は、こんな暗い中、一人で歩けなかったなぁ。
陸の成長に、今日はとてもうれしい日となりました。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする