≪ 陸のフィンランド探検 ≫

りく8歳になりました。ねえ、フィンランドって国知ってる?
僕、今、住んでるんだけど、おもしろい所なんだよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Mustikka

2011年07月14日 | フィンランドの生活

先日、ソフィアと二人で森へ。
目的はMustikka(北欧産ブルーベリー=ビルベリー)摘み。


写真ボケボケですみません。。。


フィンランドの法律では、
森のベリーやキノコは誰でも自由に採っていいことになっているのです。


この足元にあるグリーンが全てブルーベリー。






途中、大きい石を運ぶと言って聞かない意味不明の2歳児。


そこらじゅうに実がなっているのに、
母がせっせと摘んだバケツからバクバク食べだします。

でも、何個か自分で摘んでは、
「おかーさん、一個どーぞー」と
言われては、許しちゃいますよね


野いちごも、ちらほら。


2時間超、蚊と戦いながら頑張って、成果はこちら



摘んできた後に、葉やごみを取り除き、
軽く洗って、すぐ食べる分以外は冷凍します。

今の時期はブルーベリー、もう少しするとラズベリー、
8月にはリンゴンベリーと続きます。

フィンランドでは、ベリー類は大量に摘んだり、買ったりして冷凍、
冬まで楽しみます。
野菜や果物の少ない冬の間の大切なビタミン源とする
昔からの生活に根付いた習慣なのでしょう。

大量の蚊と戦いながら中腰で摘み続けるのはキツイけど、
成果が目に見えて、長く楽しめる夏の楽しみなのです


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« お手伝い | トップ | Matonpesu »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
LOVE Blueberry (Takako)
2011-07-15 19:18:56
戻ったらブルーベリー食べよう!
それにしてもすっごいいっぱい採れたね。本格的に摘みに行った事まだない。
石を運ぶ2歳児・・・なんか子供のすること笑える、かわいいー!
Takakoさんへ (KISSA)
2011-07-16 00:45:21
頑張ったよ!
でも時間がかかった割には少ない??
取った後の葉っぱ、ごみ取りにまたすごく時間がかかるのよ。

このブルーベリーいっぱい入れて、ベリータルト作ったよ。美味しかったぁー!

今度、いつ戻るの?

コメントを投稿

フィンランドの生活」カテゴリの最新記事