♪アドルフと鼻ボタンとお耳DE会議

2アメコと1チワワと3ニャンと飼い主とのけもじゃ大盛り生活
(転勤編)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

きなこの事

2014-07-24 | *転勤(大阪)編
いやぁ~。あ・づ・い。。。。。。。。

その言葉しか出てこん!!



ココでのあたしの足は。自転車~。

家の中は。ガールズの為。エアコンがんがん。
(そいは毛布にくるまってるW)


出かける用事があると。ぢゃっかん。憂鬱。。。

だってぇ~。

あ・づ・い。




しかも。梅雨開けた途端よ。

朝から気分的に暑いの。

なんでって?

ここの家の裏に庭っぽいのがあって。その向こう側が広場なのさー。

引っ越してきたばっかりの時は。近所の保育園のおチビさんが散歩できて。きゃ~きゃ~遊び。

その後。おにぎり食す。みたいな。ほのぼの系。



その広場の隅(ほぼここの家の木みたいな)におーきな木が生えてて。

この家の2階のベランダまで枝が伸びてるのね。

あたしたちが寝てるのが。そのベランダのある部屋。

まぁ~。み~んみ~んぢゃなく。いししししし~。みたいな鳴き声のセミちゃんが。

10匹くらい木にくっいてて。大合唱~♪


朝はその声で起きます!!みたいな・・・。

(不思議と8時9時には。どこぞへ移動するんだな~。)


セミは悪くないの。

でも。鳴き声って。あっつぅ~。て気分になるでそ?





あたしだけかしら?





っと。こんな自然な感じのところに住んでもうすぐ4か月。

元気。って思っていたきなこさん。


お耳のぐぢぐぢから始まり。

病院がよい&お薬漬けでした。。。


病院も2件。


お耳を診て頂いていた病院が休診の日に具合が悪くなり。

ここに越す事になるとき下調べしていた病院に飛び込みで診て頂いて。



この時は。魔の2年前。上からトウモロコシの芯。下からは桃の種が出た。あのときの様な症状。

受付で。心臓疾患の有無を聞かれ。

順番を飛びこし(診療時間終わりなのに。まだまだ診察待ちの患犬猫ちゃんがいっぱい。)

酸素吸入をしながら待ちました。

~~~酸素吸入なんて初めてなのであたしがオロオロ・・・~~~

すぐに診察してくださって。



体重・検温・聴診・視診。。。

歯茎も白くないし赤くないし。

心音も悪くない。

体温も平熱。


ぢゃあ。なんだ???

で。

血液検査。


結果。どっこも悪い数値は出ていない。


ぢゃあ。レントゲン。

結果。お腹にガスがものすご~いと。


魔の2年前の話をすると。

先生もAHTのおねいさんも「え゛~」と驚き。


レントゲンを見て説明を受け。

お腹がうまく動かずになんだか苦しいぞ。ってなっているのかも?

2年前もS先生のところで言われたけれど。

何かが詰まっているかは。

よほどのものでないとレントゲンでは映りにくいと。

あと。初めて言われたこと。

「肝臓がペラペラなんですって」




この日は。お腹の動きをよくする注射と輸液を入れてもらい。

毎日。う○ちをつぶしてみる約束をして。

終了。



その後。

何も出ず。吐きもせず。

経過観察で通う事数回。



ホッとしたのもつかの間。

お散歩でう○ちをした時におちりをふいたら。

???

ころっとした手触り。

いや~な予感。


帰ってきてよく見ると。

いやぁ~な予感はやはり。

すっぱいおくち(つぶが赤ちゃんだった時おむつを替える様子をみていたミートが。つぶのこーもん様を見てこう言ったから我が家ではこう呼んでいるのだ)の右上にゴロッと。

小指の頭ぐらい。

心はざわつき。

すぐ診て頂き。


大きさは1CMくらい。

良いものか悪いものかは取ってみないとわからない。。。

そのままにしておいても大きくなってしまうだろう。と。

心臓の事もあるのでよく考えて答えを出してください。と。



わかってるけど。麻酔は怖い。悪いものならもっと怖い。

調べてみても。

男の子に多い。女の子はマレでかなりよくない・・・みたいな。


きぃ~~~~~~~となりながらも。


麻酔が怖いという。おとぅと説得し。


取ってもらう事を選択。



手術の予約は電話でなく直接行こう。と決め。

おとぅと予約に。

診察室に入れて頂き(きなこは留守番なのに)医院長先生から。

「心臓の事もあるのですが。預けていただけるのなら全力で治療します」といって頂き。

不安が100%から80%ぐらいに減りました。

では。開いてる日は。と。カレンダーを持ってこられ(OPの予約カレンダーみたい)

「今。最短で入れられる日は5日後の13日の金曜日か8日後の月曜日ですと」

「13日は昼のOPはいっぱいなので。夜のOPになります。なので1日お泊りになっちゃいますが。」と。


ん?んんん?

夜のOP?

どぉ~ゆうこと?


どうやら。午前の診察の後と午後の診察の後とOPがあるらしい。

ひょえ~。

いつ。先生たち寝てるの?が率直な感想。。。

だって。午前の診療だって12時までなのに午後の診療の5時になっても。まだいるんだよ午前の患犬猫さん。

午後だって10時ごろまでは確実に患犬猫さん達はいるし。



夜のOPだと。スタッフさんいなくなるでしょ?

お泊りだと心配だよね。


その心を察したのか。

先生が「夜は医院長が上から降りてきて見回ってくれますから」と。


どうやら。先生のご自宅は建物の上らしい・・・。



いろんな思いもありました。

金曜日なら帰ってくるのが土曜日。

みんながいる方がいいもんね。

という事で。

13日だけど。金曜日だけど。この日に予約を入れました。


大体10時ごろからの手術になるので20時には病院に来ていてくださいね。と。

手術自体はすぐだけれど麻酔や準備色々で1時間くらいです。と。

きなこにはキツイご飯抜きだ~。




当日は。おとぅに早く帰ってきてもらい。

きなこと病院へ。

血液検査で凝固する力が少し不足している項目が1つあるから。補うために少し多めにお薬いれますね。

といわれ。

後ろ髪ひかれる思いで。おとぅ・つぶ・たちゅ・そい・しめじ・ぶぅな・にゃも・あたし。

のにおいをこすり付けておいたバスタオルをきなこと一緒に渡してくる。

そしたら。AHTのおねいさんがお名前書いてもいいですか?って。

それがこれ。




「大丈夫だよね。きっと大丈夫だよね」と念仏のようにいいながら帰宅。

この日は。お酒飲みませんでした。

だって。

なんか。ない方がいいに決まってるけど。あったら。すぐ運転できるように。





おかげさまで。夜もなんの連絡もなく。無事次の日お迎え。

カラーをつけた。可愛いバフの子がAHTのおねいさんに抱かれ待合室のロビーに姿が見える。

あれ~。アメコちゃんがいたぁ~。と。もえもえしてたら。

「お迎えお待ちの○○さぁ~ん。」

「あ~~~~~い。あたしです」

やだ~。きなちゃんでした。

兄にに守ってもらいました。


先生ががんばりましたよ。って。

あぁ~全身の力が抜けるぅ~。よかったー。


きなこのすっぱいおくちの右上に出来ていたものは。ホルマリンのビンに入っていて。

かなり大きく見えました。

これを病理検査にまわし結果は2週間後くらいだそう。

ドキドキだけど。

元気に戻ってきてくれたから大丈夫。



毎日のお薬とおちりの消毒。

フビンなカラー生活。






2回目の経過観察の日。

結果が来てますよ。と。



結果はやはり『肛門周囲線種』でした。




その後。数日で抜糸。


カラーもとれました。

でね。このカラーなんだけど。あたしてっきりきなこの物だと思って。き・な・ことかシール貼ってたの。

そしたらね~。

借り物だったみたい・・・

AHTのおねいさんに。ひらあやまりでした。。。





その後の経過観察で。

エコーを医院長先生に診て頂き。
(心臓・ぺらぺらと言われていた肝臓・お尻のデキモノはホルモンが関係していることがあるからと。2回目の
副腎)

肝臓のエコーは2か月に1回くらい。(やはり小さいみたい)

心臓は3か月に1回くらい。

のペースで通院です。

アピナックは引き続き。










その後。

キレキレになっていた8種も。手術の結果が大丈夫だったので。

3毛もじゃ連れて。無事終了。



でもね~。

何日か前に。また。きなこさん足でぼりぼりかいて眼から血がでて。

この日。また。眼の検査。

結果は何でもなかったんだけど。目薬ふえました・・・。


この日は。たっちゃんも眼を診て頂き。

(ここの医院長先生は眼科のOPもします)

今までの経過を話し。お江戸の病院には通えないから引き続き診て頂けるようお願いしました。

が。

このままだと。緑内障かブドウ膜になるね。と。

手術するならしますよ。と。

え~~~~~~。

しないって決めたのにぃ。


手術してもなるならしない方がいい。と思ってたのに。

した方がなりにくい。っていわれたら。。。

まだ8歳でしょ?といわれたら。


また。


ゆらぐよね~。

でも。

お江戸の先生にすすめられた時よりずっと進んでる。

年も1つ重ねてる。

リスクは多いよね。




ふぅ~。

強い心。迷わぬ心が。あたしには足りない・・・。







とりあえず。きなこは普通のきなこにもどりました。
(心臓と肝臓のエコーはあるけれど)


今回。いろんな大変なこといっぺんにきたでしょ。

だから。きっと。きなこは大丈夫。

乗り越えたから。


おはぎは。眼を悪くしてから体は。本当に健康になりました。

きっと神様が。

おめめが不自由になったから健康な体を代わりに与えてくれたのだ。と思ってる。






健康ばんざーい。

なによりと思う。






人間の都合で2回も引っ越し。

ごめんね。



大切な大切なけもじゃん。



普通が幸せ。なんだ。あたりまえが幸せ。なんだ。

って思う。


でも。

つぶが行っていた女子校の校長先生が『あたりまえをあたりまえ。と思ってはいけない』と。。。

確かに。そうだ。

甘んじてはいけないね。


今まで以上に注意してあげなきゃ!
と。
思います。











ながなが。あたしの記憶の泉。読んでくださってありがとうございました。





コメント (3)   この記事についてブログを書く
« しじょーにぢゃまな方 | トップ | お魚くわえた »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変だったんですねぇー・・・ (ロビンママ♪)
2014-07-28 19:22:54
きなおはそいまま☆

色々と大変でしたねぇ・・・。
でも大丈夫!!
うちのロビン姉さんもずいぶん前ですが、肛門周囲線種になりましたよぉー!
やっぱり女子なのに・・・と言われましたけどね・・・(+o+)

肛門の周りの筋肉をたくさん切除するとオムツ生活になるって言われてすごく心配したけど、早いうちにとったのでそんな事もなく・・・そしてまだまだ13歳で元気いっぱいでいますから♪

きなおはそいちゃん達も大丈夫!
♪コメントありがとー♪ (きなおはは)
2014-08-01 10:44:37
ロビンママさん。

毎日暑いですね。
皆さんお変わりなくお元気ですか?

ロビンちゃんも同じお尻したんですね。
女の子には珍しいですよね。
ネットで調べても男の子の症例しか出てこなくて。かなり。心配でした。
でも。ロビンちゃんも13歳。元気って聞いて安心しました。
きなこも見習ってがんばるぞー。
私もトリム。。。頑張ります(≧∇≦)

♪コメントありがとー♪ (きなおはは)
2014-08-01 10:44:37
ロビンママさん。

毎日暑いですね。
皆さんお変わりなくお元気ですか?

ロビンちゃんも同じお尻したんですね。
女の子には珍しいですよね。
ネットで調べても男の子の症例しか出てこなくて。かなり。心配でした。
でも。ロビンちゃんも13歳。元気って聞いて安心しました。
きなこも見習ってがんばるぞー。
私もトリム。。。頑張ります(≧∇≦)

コメントを投稿