チェンジにチャンス、そしてチャレンジ!!!

立教大学ビジネスデザイン研究科(MBA)、知財ビジネスやイノベーションなどの関係者/関心者の方々との情報シェアの場

・日本EPI協議会(JEA)主催「特許情報解析シンポジウム」

2008-12-26 | 知財経営&知財ビジネス
昨今、特許情報を解析・可視化し、群としての傾向や特徴を把握して、研究開発や知財戦略立案等に活用する業務が重要になっており、それらの業務を支援するシステムやツールが多数提供されています。ここ数年、注目度が高まっているテキストマイニング技術を利用した次世代型特許マップもその一つです。 ところが、ユーザーサイドからみるとシステムの機能は理解できますが、知財業務や研究開発にどのように生かせるかが今ひとつ . . . 本文を読む
コメント

・【マスク最新事情】 香り配合、化粧が落ちない…高機能化で市場1.5倍に

2008-12-25 | 時代的キーワードのメモ
インフルエンザの流行期に入り、マスク姿の人たちが増えてきた。かつてマスクといえばガーゼ型だったが、最近では使い捨てが主流となり、市場規模は拡大を続ける。最近のマスク事情は--。 詳細 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081225-00000009-maiall-soci (毎日JP) . . . 本文を読む
コメント

・海外最新動向セミナー「日米環境・エネルギー分野の新しい動きを探る」

2008-12-24 | Innovation マネジメント
海外最新動向セミナー   クリーンテック・ベンチャーとシリコンバレー事情   -日米環境・エネルギー分野の新しい動きを探る- 日時:東京 2009年1月20日(火) 14:00~16:55 (受付13:30~)    福岡 2009年1月21日(水) 14:00~16:55 (受付13:30~) 会場:東京 ジェトロ東京本部 9BCDE会議室    福岡 ホテルニューオータニ博多 鶴の . . . 本文を読む
コメント

・京都大学経済研究所・RIETIシンポジウム「イノベーションと人材育成」

2008-12-22 | Innovation マネジメント
日時:2009年1月16日(金) 13:00-17:30 会場:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール 主催:京都大学経済研究所 独立行政法人経済産業研究所(RIETI) 参加費:無料(事前申込制) 定員:500名 内容: 13:00-13:05 開会挨拶  西村和雄氏 京都大学経済研究所 所長 13:05-15:30 基調講演 「イノベーションと人材の多様性」  藤田 . . . 本文を読む
コメント

・第3回情報画像産学技術交流会

2008-12-19 | 横断的なアクションの音
2009年1月9日(千葉)「第3回情報画像産学技術交流会」 情報工学や画像システム工学などの研究で知られる千葉大学工学部・情報画像工学科がこれまでの研究成果を公開し、産業界との意見交換を行う。「情報画像基盤工学」「情報画像プロセス工学」「情報画像人間工学」など4領域から16分野の発表がある。基調講演「産学連携と課題 ~私の経験から~」では三宅洋一教授が26年間にわたる大企業や各省庁との大型研究事 . . . 本文を読む
コメント

・農商工連携フォーラム in 千葉

2008-12-18 | 横断的なアクションの音
1月13日(千葉)「農商工連携フォーラム in 千葉」 中小企業者・農林漁業者とその関係者を対象とした「農商工等連携促進法」の活用方法と先進事例を紹介する講座。基調講演では(株)キースタッフの鳥巣研二社長が「農商工連携による地域活性化」について、事例では「地元産酒米『さけ武蔵』を使用した100%小江戸川越地酒の開発及び販売」(栗原聖宣・小江戸鏡山酒造(株)専務取締役)などが発表される。参加費は無 . . . 本文を読む
コメント

・第9回慶應科学技術展 KEIO TECHNO-MALL 2008

2008-12-17 | 横断的なアクションの音
12月19日(東京)「第9回慶應科学技術展 KEIO TECHNO-MALL 2008」 今年で9回目となる慶應発の科学技術展示会。慶應義塾先端科学技術研究センターの設立を機に開始された。今回は慶應義塾創立150年を迎えたこともあり、慶應義塾塾長の安西祐一郎氏による基調講演「慶應義塾の理工学~過去、現在、そして未来~」をメインに、15テーマの連携技術セミナー、3テーマのパネルディスカッションが行 . . . 本文を読む
コメント

・金沢工業大学、知財スキルと標準化

2008-12-16 | 知財経営&知財ビジネス
1月16日(東京)「金沢工業大学 知財スキルと標準化」 大学院に知的創造システム専攻を持つことで知られる金沢工業大学がグローバル戦略のための人材マネジメントに関するシンポジウムを開く。「基調講演2 知財スキルと標準化 ~知財戦略と国際標準化戦略」では、知財業務を担う人材のスキルと国際標準化活動の取組みについて、経済産業省の藤代尚武・工業標準調査室長と中原裕彦・知的財産政策室長らが話す。このほか、 . . . 本文を読む
コメント

・東京大学産学連携協議会 第13回科学技術交流フォーラム

2008-12-15 | 筆者の講義構成及び特徴
12月18日(東京)「東京大学産学連携協議会 第13回科学技術交流フォーラム」 東京大学産学連携協議会は、東大と企業を結ぶ産学連携推進のプラットホーム組。科学技術交流フォーラムは、産学連携によって「解を出すべき技術課題」を提起する場となっている。今回のテーマは「ジェロントロジー~安心で活力ある長寿社会を実現する学際科学~」で、超高齢化社会を取り上げる。Gerontology(老人学)とは、高齢化 . . . 本文を読む
コメント

・勢い増す第3のビール 細る発泡酒は撤退に現実味

2008-12-11 | Innovation マネジメント
「ビールと第3のビールに収れんされていくかもしれない」。今年に入ってからの第3のビールの急成長ぶりを受け、ビール大手首脳はビール類市場の将来性についてこう述べた。 詳細 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081210-00000008-fsi-ind (フジサンケイ) . . . 本文を読む
コメント