チェンジにチャンス、そしてチャレンジ!!!

立教大学ビジネスデザイン研究科(MBA)、知財ビジネスやイノベーションなどの関係者/関心者の方々との情報シェアの場

・JAXAシンポジウム2006「宇宙航空最前線レポート」

2006-06-30 | 筆者の講義構成及び特徴
JAXAシンポジウム2006「宇宙航空最前線レポート」の詳細は こちら にてご参照下さい。 シンポジウム参加希望の方は上記サイトよりお申し込み下さい。(先着1,000名様) ○ 連絡先   宇宙航空研究開発機構 広報部   TEL:03-6266-6400 / FAX:03-6266-6910 . . . 本文を読む
コメント

・中央大研究会「日米バイオテクノロジー産業における戦略提携」

2006-06-29 | 筆者の講義構成及び特徴
第69回(通算)研究会 2006年7月11日(火)18:30-20:30 中央大学後楽園キャンパス新3号館11階31112教室仮置き 報告者:アニーガラント(パリ第10大学助教授) 報告タイトル「日米バイオテクノロジー産業における戦略提携」 (報告は英語ですが、質疑は日本語で行われます。) 研究部会のホームページが復活しました。 http://www016.upp.so-net.ne.jp . . . 本文を読む
コメント

・キーワードメモ(18)「地上デジタル放送」、NEC メルマガより

2006-06-28 | 時代的キーワードのメモ
"地デジ"の通称で知られる地上デジタル放送は、2003年12月から関東・近畿・中京で、地上波のUHF帯を使用して開始されたデジタル放送です。地上アナログ放送の4倍の画質をもつデジタルハイビジョン放送に見られるように、その特徴は何と言っても画質の良さです。 現時点では、2011年7月に従来の地上アナログ放送が終了し、地上デジタル放送へ完全移行することが予定されています。地上デジタル放送を受像する . . . 本文を読む
コメント

・コラム案内: 科学技術の今を知る「サイエンスポータル」

2006-06-27 | 筆者の講義構成及び特徴
独立行政法人 科学技術振興機構による、日本の科学技術に関する総合情報ポータルサイト「サイエンスポータル」が、いよいよ公式オープンとなりました。同サイトでは、理化学研究所や産業技術総合研究所など国内18の主要な研究機関の最新成果や、科学技術関連ニュース等、研究者から一般の人まで幅広い方々を対象とした多様な情報を掲載していくとのことです。     さっそくサイトを閲覧してみますと、「サイエンスポ . . . 本文を読む
コメント

資料、知財キャリア分科会主催セミナー「事業につながる知財戦略(仮題)」

2006-06-26 | 報告書や募集等のご案内
・ゲスト 前田琢磨氏(アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社シニア・マネージャー、グロービス・マネジメント・スクール 講師)をお迎えして、ご講演いただきます。 ・日時:6月24日(土) 17:00~18:30   政策研究大学院大学・六本木校舎  http://www.grips.ac.jp/index-j.html  (会場の場所は当日受付でご確認ください。) ・前田琢磨氏 〔アーサ . . . 本文を読む
コメント

・日本開発工学会シンポ「私の起業:社会的文化的変化と技術とマーケット」

2006-06-23 | 実務と研究の壁を越える
日  時:2006年6月27日(火)18:00~21:00 会  場:工学院大学 新宿キャンパス 28階第1会議室 定  員:50名 参加費:一般 3000円/会員・学生 1500円 内  容: 「超小型高感度元素分析装置によるビジネス」    高村禅氏(北陸先端科学技術大学院大学助教授)    山本保氏(有限会社テノール代表取締役) 研究開発型の起業ホヤホヤの方々に自らの起業についてお話し . . . 本文を読む
コメント

・研究機関リンク、一橋大学イノベーション研究センター

2006-06-22 | 筆者の講義構成及び特徴
・・・イノベーションが社会発展に大きく貢献してきたことは歴史を垣間みれば容易に理解されます。しかし、これまでこうしたイノベーションで注目されてきたのは、初期の発明に携わった一部の科学者や企業家だけでした。発明が産業発展へと実を結ぶまでの長い道のりを支えてきた技術者や企業人を中心に光があてられることは少なかったといえます。イノベーションはインベンション(発明)とは異なります。・・・このような認識の . . . 本文を読む
コメント

・第5回産学官連携のDND総括~イノベーションから・・・まで全9章の巻

2006-06-21 | 筆者の講義構成及び特徴
以下はDND大学発ベンチャー支援情報 最新号 ◆ 2006/6/14 http://dndi.jp/ についてのご案内です。 DND事務局の出口です。遠くの野鳥のさえずりが、ほら、こんなに耳元近くに聴こえます。緑陰、そして静寂な京都・宝ヶ池、しかし、ここ知の連携のメッカは、そういう周辺の落ち着きとは裏腹に熱風が巻き上げていました。重厚な国立京都国際会館のステージは、人と人を結び、次世代への強い . . . 本文を読む
コメント

・第45回KNS産業クラスター研究会

2006-06-20 | 筆者の講義構成及び特徴
日  時: 2006年6月23日(金)19:00~21:00 会  場: 扇町インキュベーションプラザ2階 会議室 参加費: 1000円(交流会は3000円) 内容: 「イノベーションに結びつけるための研究開発テーマの要件 ―NEDOプロジェクトの評価報告書の分析結果より―」    能見利彦氏(神戸大学工学部教授) 中長期的な研究開発プロジェクトにおいては、研究開発成果がイノベーション . . . 本文を読む
コメント

・6月のJAXA iマンスリートークは21日(水)「宇宙への芸術的アプローチ」

2006-06-19 | 筆者の講義構成及び特徴
現在建設中の国際宇宙ステーション(ISS)などで、人類の宇宙長期滞在が本格化することで、地球上では生まれなかった新しい文化の創造がなされる可能性を秘めています。芸術分野においても、今までにない発想による創作活動から、新しい芸術作品が創り出されることでしょう。 6月のマンスリートークは、JAXAとの共同研究として宇宙における芸術の可能性の検討に取り組まれた京都市立芸術大学 名誉教授の福嶋敬恭先生 . . . 本文を読む
コメント