チェンジにチャンス、そしてチャレンジ!!!

立教大学ビジネスデザイン研究科(MBA)、知財ビジネスやイノベーションなどの関係者/関心者の方々との情報シェアの場

BMAジャーナルの最新号が公開しました!

2018-10-05 | 実務と研究の壁を越える
人間が行動から得ている情報は、目から入るものを中心に膨大な量にのぼるが、そのごく一部が脳の中に、認識した情報として記憶される。全て無意識下に記憶されているという説もある。しかし、・・・。

リーダー育成、リーダーシップ教育が大事なのか。まず、大きく変化している今日の経済・社会環境においては特に必要になってきている。また、リーダーは一握りのエリートではなく、あらゆる分野、職種、階層において求められている。さらに、・・・。

ある時、「デザイン思考からデザイン心理学思考へ」と聞いた。「デザイン心理学思考は、デザイン心理学(実験心理学+人間工 学+統計学) を活用し、デザイン改善・リサーチ分析・コンサルティング無意識・感性を解明することによって、 より「人の感性に訴える」ビジネスの方向性を決定することに役立てる思考法である。」と言われるが、・・・。

ビジネスモデル学会では、日本経済の活性化に資すべく、優れたビジネスモデルで成功を収め、さらなる成長が期待できる企業を表彰する「日本ビジネスモデル大賞」を2012年度より創設した。日本ビジネスモデル大賞は、「独創性」、「持続性」、「共感性」の3つの観点から評価するが、第6回にあたる今年の大賞受賞者とは?・・・。

他にもいろいろとあり、詳細は、BMAジャーナルの最新号 にてお読みください。

コメント   この記事についてブログを書く
« ビジネスモデル学会2018年秋... | トップ | 周知協力|経営者の決断と運... »
最近の画像もっと見る

実務と研究の壁を越える」カテゴリの最新記事