バイオの故里から

バイオ塾主宰・Dr.Kawanoの日々、収集している情報(DB原稿)をバイオ塾メンバー向けて公開しています。

テルモ、阪大発の再生医療企業に出資 iPS心筋シート共同開発

2018年07月12日 | ビジネス 政策


2018/7/11 6:00日本経済新聞 電子版

 大阪大学発の再生医療のスタートアップ企業、クオリプス(東京・中央)にテルモが資本参加することが分かった。クオリプスは、iPS細胞を使った「心筋シート」による心臓病治療の実用化に取り組んでいる。テルモは同じ再生医療による心臓病治療で患者本人の細胞を使う「ハートシート」を製品化しており、このノウハウを新治療法の早期実用化に生かす。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32831000Q8A710C1LKA000/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サラシア属植物の粉末組成物 | トップ | 高血圧薬を転用して1型糖尿病... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ビジネス 政策」カテゴリの最新記事